AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)

amazon
中央値77
標準偏差17
データ数249
総データ数338
総ユーザー数265

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
4 amazon A Profile ア・プロフィール 2005-01-21 80 13 218 7
3 School×School 2004-12-30 60 15 14
2 夜の破片 2004-09-19 50 17 11 14
1 アザゼル 2004-06-20 45 15 13

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1001
90~9929
80~8983
70~7972
60~6932
50~5918
40~4911
30~393
20~293
10~194
0~90

最近のデータ入力状況

コメント

78A Profile ア・プロフィール (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
るーすぼーい作品の一つ。やはり秀逸なシナリオ。
85A Profile ア・プロフィール (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
話は短いながらもしっかりまとまっているし、読みやすい。物語の進行は王道な路線ながらも、序盤に張り巡らせた伏線が後半で怒涛に回収される様は読んでいてとても爽快感がある。これが同人のクオリティーとは思えない。
40夜の破片 (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
とにかく文章が読みにくい。問答無用に専門用語がゴロゴロ飛び交うのでわけわからん。これは完全にユーザーのことを考えていないライターのオナニー作品ですな。
30アザゼル (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
何をしたかったのかわからない。結局2年前に何があったんだよ
60夜の破片 (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
「文章が理解できない」には三段階あると思う。一つは、言いたいことはわかるが共感ができないというもの。俗に、「好みの問題で合わない」と言われる程度のものだ。二つ目は言いたいことはわかるがそれでは理屈が通らない、あるいはそんな理屈知らない。専門的でありすぎる、論理展開がおかしいなどというものだ。そして三つ目は、言いたいことすら日本語として理解できない、端的に言えば、単なる文字の羅列にしか見えないもの。本作は正直三つ目。 → 長文感想(1475)(ネタバレ注意)
60アザゼル (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
なんだかよくわからない。面白くなかったとは必ずしも言い切れないんだけどとにかくなんだかわからない。
60A Profile ア・プロフィール (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
【懐古】アイデア勝負というか、少ない予算(登場人物)で物凄くうまく作った佳作。2ルートながら、どっちも仕掛けが光る。
50A Profile ア・プロフィール (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
美桜のキャラクターには惹かれたけれど、それ以外は・・・。
総プレイ時間 : 4h
15アザゼル (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
話もワケワカラン、妹の関係もワケワカラン
90A Profile ア・プロフィール (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
主人公バカかっこいい。号泣シナリオ
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 20h
52夜の破片 (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
量子力学・天体力学・数学etc 聖剣・魔法使い・精霊・神・妖怪・吸血鬼etc 世界観は果てしなく広く、しかしながら描かれたものは表層を撫でるだけのチープなもの。勿体無いとか以前に、もはやカオス・・・ 『混ぜるな危険』という言葉がとてもふさわしい作品。 → 長文感想(867)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h
77A Profile ア・プロフィール (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
一般的な萌えゲー(特に商業作品)にはない魅力がある。車輪とG線の影に隠れてしまっているが、私は敢えてこの作品を勧めたい。
52School×School (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
絵以外は微妙。なぜか芽花沢になっちゃってるし・・・。
81A Profile ア・プロフィール (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
序盤から伏線だらけだったので、続きが読みたくてどんどん読んでしまった。 → 長文感想(165)(ネタバレ注意)
60School×School (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
原作の雰囲気を崩さない作りで、柱に出てくる文字の再現などもプレイしていて楽しかったです。有葉さんのイラストも可愛く、二次創作としては理想的な形だと思います。これでシナリオがもうちょっと面白かったらなぁ・・・
65A Profile ア・プロフィール (AKABEi SOFT(有葉と愉快な仲間たち)(同人))
同人として評価すればもう少しあげてもいい。シナリオはともかく文章が面白い。

レビューサイト一覧

  1. 85点 A Profile ア・プロフィール : パソゲー奮闘中!? (__)
  1. 75点 A Profile ア・プロフィール : おきらくGameWeb (__)
  1. --点 A Profile ア・プロフィール : 睦月堂工房 (__)

検索

各種情報変更