マルセルさんの長文感想が参照された回数

マルセル

近頃はリアル政情不安状態でTwitterが結構きつい感じになっておりますので、もしかしたらエロ助の更新が多くなるかもしれません(現実逃避)ってことでよろしくお願いします。

んで、この欄は昔は「エロゲ論壇」的なことをちょっと書いていたんですが、今回は久しぶりにそういうネタで行こうかなと。まぁ基本的に「死神娼館」ってバグクソゲーに書いた同人ゲームのお話が多いんで、そっちを読んだ方は繰り返しに なってしまうかもしれませんけども…

「エロゲの未来」みたいなことを言えば、先日の作品で言えば「マルコ」がTwitterでは話題になっておりますが、まぁ別にアレってエロゲじゃない(エロシーンが無い)ので自分には全く興味がないって話を前提とするならば、ああいう「特異的な作品」 と「エロゲの未来」みたいな「一般的な方向性を繋げて」どうこうっていうの、マジで頭が悪いなって思いますハイ。これは別に「マルコ」みたいな作品の試みが悪いって話ではないし、製作者の思いが馬鹿らしいって話でも無いんですよ。製作者が ある種の思い込みを持って特異な作品を作るのは当然だし、それが思ってもみなかったような効果を上げる可能性はあるし、その作品に胸を打たれたとか「魂が震えた」っていうのもそりゃ良い経験だと思います。でもその作品の「独自性」が「新たなシーン」 を作り出すって言うのは、それって単に「芸術評論」の進歩史観テンプレになぞっているだけなんですよねー。世の中には特異な作品は山ほどありますが、それが新たな風潮を作り出すことは滅多にない。むしろ二番煎じ三番煎じぐらいに「皆が真似しやすい」 作品の方がある種のジャンルを開拓していくんですよね。無論だから「マルコが新しいシーンを作り出せなかったから悪い」って話では無くて、そもそも特異作品だから新しい時代を作り出せると思っているその振る舞いこそが、個別の作品を作品として 評価していない芸術的俗悪さを感じさせてホントに下品ですわーオホホ♪

って別に僕は「マルコ」に言及したかったわけではないんですよね。これは今回僕がぶっ叩きレビューを書いた「死神娼館」とか商業エロゲで言えばスティームで高評価を受けているらしい「推しのラブより恋のラブ」の「評価のされ方」をみていて思うのは、 まぁそこらへんは詳しくは「死神娼館」のレビューでも書きましたが、評価の場(まぁエロ助とかTwitterとか)ごとにユーザー層が分かれているっていうか、もっと言えば「その評価の場ごとにそれぞれの評価が分断されているんじゃないか?」ってことですね。 これは昔から「エロ助はシナリオ系作品の評価が高い」とか言われていた話に「近いようで実際はかなり遠い」です。これって点数が20点くらいの誤差があるって話ですよね。でも僕が言っているのは、なんかもう先の「死神娼館」の例で言えば「バグだらけで クリア不可能で0点の作品」でも、それはエロ助では50点前後でも、有名同人ゲームクラスタでは80点から90点くらいを叩きだしてしまうみたいな「分断」が生じているっていう話です。なんかこういうのが「エロゲの未来」の向かう先だとは思うんですよね。

これって言っておきますけど、今のエロ助が「間違ってる」とか「時代に遅れている」っていう話ではないですよ。そうではなくて、単に各クラスタごとに「ある作品はその場では肯定され」て「違う場では否定される」っていうのが当たり前になる感覚です。 別に僕はそれを否定しているわけではないんですが、現にエロ助でゲーム性重視系の同人エロゲって「単にデーター数が一桁台」という意味で評価されていないじゃないですか。んで、こういう駄作でも「同人ゲームレビュアーだけ」でしか取り上げられないから、 そこでぶっ叩かれることがなければ、いくらTwitterや匿名掲示板で糞味噌に叩かれようとも、作者さまは御満悦でバグを放置したまま「EXシナリオを出そうかなー」みたいなことが言えるんですよね。この「評価クラスタの断絶」っていうのは良くも悪くも 色んなエロゲの未来を予感させるところはあります

まぁ良いところを言えば「拾う神あれば捨てる神あり」みたいな感じですかねー。例えば「マルコ」にしても、僕はやっていませんが「エロゲのフルプライス価格帯にしては5時間は短い」っていうのはまぁこの手の「特異演出系」の作品の宿命ではありますが、 あまりエロゲオタのメインストリームからは評価されない。でも「5時間でもこのクオリティなら金払える」的なクラスタが出来上がれば、それは商売としてやっていける可能性はありますからね。その点で言えばこれは「CF]と少し似たような作用が有る。 ある意味で「その支持層だけを満足させればいい」っていうのは、ジャンルの多様性を確保する「ところ」もありますし…

とはいっても、それは「良いところ」だけではないですよねー。その「評価クラスタの断絶」が完全に悪いところに行ったのが、先の「死神娼館」の惨状ですね。具体的には僕のレビューを見て欲しいのですが、まぁ端的に言えば「狂信者の群れ化」する ところですね。その信者の評価クラスタだけ抑えておけばいいだろ!っていう話になると、普通に作品がバグだらけでクリア不可能とかになっても、作者は平然と信者向けアピールだけをするっていう異常事態になるんで、メーカーまたは作品のクオリティ が徐々に低下していっても「そこがそのメーカーの良いところだから」と言って狂信者化の度合いを深めていくわけです。これはある意味でネットの「オンラインサロン」化と似ているところが有って、下手をするとそのジャンルの信者ですらクソゲーという 作品をその評価クラスタだけはマンセーしているという異常事態になりかねない。

またこの「評価クラスタの断絶」は長期的には「分断化された全てのエロゲのジャンル」の活気を奪うかもしれません。それって作り手側も「自分の作品に良い評価を下してくれるユーザー」が集まる場所から見なくなるので「自分たち以外の作品」に 触れるきっかけが狭まってくると思うんですよね。そもそも「評価クラスタが断絶している」ような状態では、両方の意見を聞いて試しにその作品をやってみるってよりも、片方の意見を参考にすることの方が多いでしょうし。そうなってくるとまだ今日の 「エロゲの未来はマルコが決める」みたいな話は牧歌的で、そのうちに「マルコなんてよく知らん」っていう人と「エロゲの未来はマルコが決める」みたいな断絶が当たり前になってくるのが現実的な「エロゲの未来」ではないでしょうか?。

んじゃどうすれば良いのか?っていうと、これ優等生的な答えを言うなら「批評が各ジャンルの交通整理を行って分断を打破する」とか言っておけば非常にそれっぽいのですが、それをエロゲでいうのはやっぱり欺瞞だとは思うんですよね。だって別に NTRゲーに興味がない人がNTRゲーをやっても適切な評価は出来ないってことになると、ある意味で「自分が好きなエロだけを追求する」エロゲオタがクラスタ断絶化するのは当然だとは思うんですよ。そこで一ユーザーの立場から「クラスタ固定化が良くない」 という議論を導き出すのは案外簡単なようで難しい。だいたい、例えば「イチャラブ好き」のレビューを信頼するとしたら、その人が「イチャラブに偏って好き」だからであって、NTRとイチャラブ両方好きだから彼の意見は公平で信頼できるみたいな話は 単なる批評的倒錯でしかないでしょう。

それではエロゲユーザーはどうすれば良いのか。それはオタクの基本に戻って「自分の好きや自分のエロの嗜好を何よりも優先しろ!」というのが、このクラスタ分断の悪影響からエロゲを守る唯一の方法であると僕は思います。どういうことかというと、 先の死神娼館みたいなことが起こるのは、端的に逝って「自分の好き」よりも「その同人ゲークラスタのコミニティの維持」を優先するから駄作を良作だと言い換えたりするんですよ。エロゲよりもエロゲオタの友人を大切にしだしたらエロゲオタとして 完全に終わってるわけですわ。だからある程度はクラスタ分断が起きるとしても、エロゲオタは決定的に「自分ひとりの好きとエロ」を大事にするべきであって、いざとなったらそのクラスタの知り合いを「お前はわかっていない!」とコミュ省喧嘩しなくては いけないわけですわ!」つまり、この人格破綻者の群れであるエロゲ批評空間こそがエロゲという文明を守る最後の砦になるわけですよ!。

あー、いちおう断っておきますと、僕は「本当の自分」とか「本当の自分の欲望」みたいな話は「積極的な意味では」認めておりません。消極的な意味で、例えばLGBTな遺伝傾向を持つ人が異性愛環境に慣れずにどうこうって話から「本当の自分」を言い出すのは 妥当な議論だとは思いますけども、何らかの廻りの環境とは無縁な「本当の自分それ自体」が有るって言うのは先の消極的な議論を取り違えているだけだとは思うんですよね。何らかの神のように自律的な存在として本当の自分があるわけでは全くない。 とはいえ、先の消極的な「本当の自分」が辛うじて成り立つように、やっぱり単なるクソゲーをそれでも周りに合わせて褒めなきゃいけないとか、或いは周りの評価に踊らされていたけど、この作品はあまり面白くなかったといったように、人は完璧に 周囲のクラスタの操り人形に慣れるわけがない。そうならそうでクソゲーやっていても楽しめるはずなんですけどね。だからエロゲオタとしては「自分の好き」とか「自分のエロ」を「意識的に好きであり続けるような」緊張と努力とその言語化がこれまで 以上に必要になるんじゃないですかねえ。別にそれを怠っても良いんですが、そういうことをやるとマジでクソゲーでも別に良いじゃんっていう酷い人生になりますし、自分の「好きな正妻」をきちんと意識的に決めておけば「逆NTR]や「誘惑エロゲ」の 快感も大きくなるんで良いじゃないですがグヘヘ(終

マルセルさんの長文感想が参照された回数

ゲーム 登録日 参照回数 出だし
ニュートンと林檎の樹 2017-06-03 26946 「テンポよく読み進められるエロゲ」は「チンポよく勃起できないエロゲである」し「マンコよく突っ込みたくなるヒロイン」も描け... → 長文感想(ネタバレ)
同級生オリジナル版 2010-08-11 20305 エロゲーの元祖といわれている作品だが、改めてプレイすると、なんともアナーキーな作品である。大日本エロゲ帝国憲法修正九条に... → 長文感想(ネタバレ)
下級生2 2009-05-31 9811 下級生2と言えばそりゃもうたまきんと相場は決まっているわけだが、おそらく大半のエロゲオタはただ単に風評でモノを言っている... → 長文感想(ネタバレ)
幻想世界マインディア ~ドキドキ誘惑マインドバトル~ 2012-09-22 8306 「今のところこのゲームでしか味わえないエロがあるっ!」で評価するならば軽く90点は逝ける作品であるが、それ以外の諸バラン... → 長文感想(ネタバレ)
吸血姫のリブラ 2015-11-10 6124 「イチャラブ最高神海原」レベル10と「ハーレム天使オノマトペ」レベル8と「厨二病堕天使燃えゲ」レベル6をメガテン三神合体... → 長文感想(ネタバレ)
夏めろ 2007-01-27 6093 これは萌えゲーでも純愛ゲーでも抜きゲーでも陵辱ゲーでも寝取られゲーでもない。いうならば新鮮とれたてのエロがたっぷり入った... → 長文感想(ネタバレ)
イブニクル 2015-05-07 6052 オタクが、増えすぎたエロゲをソシャゲーに移住させるようになって、既に5年が過ぎた。膨大なソシャゲーはオタの第二の故郷とな... → 長文感想(ネタバレ)
らぶでれーしょん! 2009-10-24 5563 昨今の主人公に求められる単語と言えば「大人」「勤勉」「誠実」であり、なんかもうすべての主人公の名前は二宮金次郎でよくね?... → 長文感想(ネタバレ)
神がかりクロスハート! 2012-06-01 5275 処女作である「結い橋」あたりの原点回帰を目指した作品だとメーカーは言っているけど、確かに物語の外側は結い橋っぽく纏めよう... → 長文感想
妹スタイル 2011-08-03 5228 偉大なる毛沢東主席は、西欧の核兵器に中国は対抗できるのかと聞かれ「我が国には広大な国土と10億人の人民がいるっ!」とムス... → 長文感想
ラブラブル ~lover able~ 2011-02-27 4450 前作「らぶでれ」は「主人 公」といったイカれたキャラクターと、みみみ先輩のような真面目なヒロインの存在がおるごぅる的に合... → 長文感想(ネタバレ)
ランス・クエスト マグナム 2012-03-08 4428 こういう修正パッチともDLCともリメイクとも取れる不思議な形態の商品は、たぶんエロゲでは初めてのやり方なんで、「こういう... → 長文感想(ネタバレ)
仏蘭西少女 ~Une Fille Blanche~ 2009-07-11 4343 昨今のエロゲの作風に真っ向から対立する作品、と思っていたが「アンチ○○」レベルを超えた「怪作」になってしまったようだ。N... → 長文感想(ネタバレ)
ミライカノジョ 2015-04-03 4258 ハーレム作品かと思いきやループとかタイムリープとか混じって、なんかよーわからん感じになっている作品だが、基本的にはそれら... → 長文感想(ネタバレ)
恋色空模様 2010-03-27 4217 底抜けに長げぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。もうね、夕飯前にハルヒを見ていたら30分すぎても番組が終わらず、ナイター中継も久米... → 長文感想(ネタバレ)
恋剣乙女 2012-12-27 4148 「萌えも燃えもエロもイチャラブもシナリオもテンポも良い展開もありますよっ!」って感じの売りが数年前からの「ライト系エロゲ... → 長文感想
すくぅ~るメイト Sweets! 2009-03-04 3981 イリュージョンは典型的な「一歩進んで二歩下がる」メーカーで、論者によって「一歩進んだ」部分を矢鱈に強調する(当該作品の)... → 長文感想
トラベリングスターズ -Traveling Stars- 2015-09-23 3772 自傷HOOKが設立15周年記念作品として放っちゃった新感覚「イスラム国ゲー」の傑作である。無論イスラム国がイスラム教と全... → 長文感想(ネタバレ)
SuGirly Wish 2011-10-22 3646 hookの自称新システムは基本的にネタとして楽しむものであったが、今回というか最近あたりからようやく作品の内容に良くも悪... → 長文感想(ネタバレ)
恋妹SWEET☆DAYS 2012-06-09 3490 実に困った作品だ。強いて言えば、はぐれメタルの剣と盾と兜まで装備しているのに鎧が真性包茎一丁というような、ちょっと常人に... → 長文感想(ネタバレ)
Strawberry Nauts 2011-12-03 3445 HOOK史上最大にエロい作品ではあるが、これがHOOK作品であるかどうかは大いに疑問の余地がある作品だ。オマケシナリオを... → 長文感想
タユタマ -It’s Happy Days- 2009-05-31 3360 うんこをピカピカに磨くにはそれなりにテマがいる。動物のうんこの場合、まず集めてきたうんこをオープントースターで加熱し水分... → 長文感想(ネタバレ)
あいれぼ ~IDOL☆REVOLUTION~ 2008-11-30 3330 何気に昨今のエロゲ業界では最高の原画家タッグじゃね?と思うほど、フェロモンむんむんなエロCGを描いてくれる「雨音&ゆきう... → 長文感想(ネタバレ)
CURE GIRL 2011-05-23 3288 「夏だ!プールだ!!恋の季節だ!!!」ってな感じの三本ノック青春謳歌物語を見ていると、今すぐ暗い部屋に閉じ籠もりクーラー... → 長文感想(ネタバレ)
らぶらぼ ~調教なんて興味のなかった俺と彼女の放課後SMラボラトリー~ 2012-07-05 3282 ゲームデザインを評価するなら「調教SLG」を名乗ってはいけないレベル。フラグ管理がバグだらけなのは許したとしても、どのコ... → 長文感想
GEARS of DRAGOON ~迷宮のウロボロス~ 2013-02-09 3199 九尾系列は数年まえから作品の完成度もメーカーの知名度も売り上げも上がり続けているが、今回の作品は良くも悪くもその総決算と... → 長文感想
闇染Revenger -墜ちた魔王と堕ちる戦姫- 2018-07-11 3156 エスクードと言えば、物語と融合したゲームシステムと、選択肢より物語への感情移入を巧みに操作するようなゲームナラティブによ... → 長文感想(ネタバレ)
VenusBlood -FRONTIER- 2012-05-04 3150 取りあえず最凶難易度までクリアしたので感想をババぁ。良い言い方をすれば毎回確実に進化を遂げるVB、悪い言い方をすれば毎回... → 長文感想(ネタバレ)
AngelRing ~エンジェルリング~ 2010-06-27 3125 開発者のインタビューによると「今作はいつもの月石よりも軽いノリで、いつもの月石作品のテーマを描きたいと思いました」みたい... → 長文感想(ネタバレ)
麗華の館 ~催眠遊戯への招待状~ 2014-03-22 3107 確かにプロットは基本的に誘惑ゲーやMゲーの雰囲気で、実際体験版もそういう内容だったのに、メーカー紹介のページに「後半の逆... → 長文感想(ネタバレ)
みここ 2009-03-06 3081 この作品は一見、超巨大台風をとめるために空中でセックスしたり、豪雨を鎮めるためにこれまた雷に撃たれながらセックスしたり、... → 長文感想(ネタバレ)
少交女 2010-12-18 2951 ぬきそふとの作品はロリ云々よりも、レイープ同然にヒロインを襲ったり、ロリコン仲間に娘をお裾分けしたり、タシーロしながら1... → 長文感想(ネタバレ)
さくらシュトラッセ 2008-06-30 2937 適当な萌えゲーがやりたいからという、それこそ適当な理由で中古で安く買った作品なのだが、良くも悪くも適当なバランスの作品と... → 長文感想(ネタバレ)
同棲ラブラブル 2012-02-01 2870 僕は通常このような言葉をあまり好まないが、この作品に限って言えば、この言葉を使うのが最も適切だと思われる。即ち「この作品... → 長文感想(ネタバレ)
ワンコとリリー 2011-06-27 2857 トノイケダイスケの作品にはイベントらしいイベントがないとか、物語らしい展開が少ないと言われがちではある。これは相対的な評... → 長文感想(ネタバレ)
姫狩りダンジョンマイスター 2009-04-25 2804 一週目だけやるなら傑作、二週目もやるなら良作、三週目以降はやりこみゲーマニア以外には駄作。兎にも角にもエウの良いところと... → 長文感想(ネタバレ)
恋する姉妹の六重奏 2014-04-04 2761 基本的には良く出来ているものの、肝心なところで足りていないような惜しい作品。物語構成はなかなかよくて、主人公激ラブな姉と... → 長文感想(ネタバレ)
QUINTUPLE☆SPLASH 2016-01-08 2679 パラソルっていうメーカーは、昔からわりと作風がコロコロ変わる不安定なメーカーで、さらに今作からは看板ゲンガーだった「ちこ... → 長文感想(ネタバレ)
死神娼館 ~ 宿屋の主人に転生して女冒険者にいろいろするRPG 2020-03-04 2607 発売後二週間近く経っても「クリアできないレベルの深刻バクがたくさん残ってる」時点で「商品として成立しておらず」0点は当然... → 長文感想(ネタバレ)
LOVELY QUEST 2012-10-03 2515 hookというのは難しいメーカーで、一方ではまったりゲーメーカーとして不動の位置を占めながら、つねに謎の「新システム」に... → 長文感想
姫と穢欲のサクリファイス 2019-08-01 2463 エスクードと言えば「優れたゲームデザインと個性的なシナリオ」で知られるブランドだと思うが、実のところは「確かに優れたゲー... → 長文感想(ネタバレ)
CAFE SOURIRE 2011-06-28 2388 行きつけのカフェに行ったら今日は店長が休みですと言われたんだけど、まぁ良いだろと思いいつもの注文を頼んだら、運ばれてきた... → 長文感想(ネタバレ)
RanceVI -ゼス崩壊- 2008-06-01 2387 個人的にはランスの最高傑作。ゲームシステムは正直凡作。RPG仕様に行動回数という縛りをつけて、全キャラを幅広く使用しない... → 長文感想(ネタバレ)
キミトユメミシ 2016-08-07 2374 七月ダークホースゲー扱いされている今作。発売前は声優陣が豪華な抜きゲーっぽいと言われ、それが歌も豪華だが内容はワカランゲ... → 長文感想(ネタバレ)
彼女と俺の恋愛日常 2017-03-20 2341 パラソル作品では、前作に次ぐ「普通に楽しめるレベルのイチャラブゲー」+「異常なほど可愛い妹ルート」ゲーと言えよう。このブ... → 長文感想(ネタバレ)
D.C.II Spring Celebration ~ダ・カーポII~ スプリング セレブレイション 2007-04-29 2334 個人的には曲芸初の「ファンディスク」といえる作品だった。いや、曲芸は今までそりゃもう数えるのも馬鹿らしくなるほどの「ファ... → 長文感想(ネタバレ)
くれよんちゅーりっぷ ~ちどりとこるりの誘惑授業~ 2010-10-31 2266 普通の抜きゲに見えて、主にルート構成の面であんがい捻った作品だ。単体攻略キャラゲームとしては些かイマイチ。「ちどりとこる... → 長文感想(ネタバレ)
恋剣乙女 ~再燃~ 2014-05-03 2249 良くも悪くも本編の内容に忠実なFDだ。悪い意味から言うと「コトナ討伐編」がわりとそのまんまの意味で本編のコトナ設定の補完... → 長文感想(ネタバレ)
ノストラダムスに聞いてみろ♪ 2008-03-01 2231 まぁ、顎先生らしい作品といえばそうだが、微妙に顎先生らしくない作品でもある。基本は顎テイストだ。共通パートの比重が多く、... → 長文感想(ネタバレ)
妹スパイラル 2013-10-10 2185 「シナリオはイマイチだけど妹属性が好きな人にはお奨めの作品」であるが然しこの作品のシナリオはサイコーである。まずそれを順... → 長文感想(ネタバレ)
VenusBlood -GAIA- 2013-12-06 2115 「2割増しの面白さ」という公式コメントは良くも悪くもその通り。良い面から言えば、九尾お得意のゲーム性は順調に5割ほど進化... → 長文感想(ネタバレ)
ふぃぎゅ@謝肉祭 2007-04-28 2099 本編と同価格のフルプライスで発売されたこのFD、はたして本編と同等の価値があるか?と言われたらギリギリNOといえる残念な... → 長文感想(ネタバレ)
ハルカナソラ 2009-09-26 2090 攻略キャラは三人とミッドプライスのFDとしても少なめだが、1シナリオの長さは普通のFDシナリオの二倍ぐらいはあるので、一... → 長文感想(ネタバレ)
夜明け前より瑠璃色な 2005-09-23 2074 最初は正直びっくりした。ブランド名がAugustからAngstに変わってしまったのでは?とは思うくらい、前作から内容が随... → 長文感想(ネタバレ)
イマコイ サキュバスと添い遂げるオレ!? 2013-08-14 2060 今までもエロゲにおいてはサキュバスキャラはわりと出ていたと思うが、その殆どは基本的に「純愛サキュバス」物語であり、エロシ... → 長文感想(ネタバレ)
ゆめこい ~夢見る魔法少女と恋の呪文~ 2013-06-06 1973 本編総CG枚数90枚の作品にあとから約30枚ほど追加シナリオが公開されるということだから、CG枚数だけで言えば本編の四分... → 長文感想(ネタバレ)
恋想リレーション 2015-06-15 1966 ここ2~3年くらいの萌えゲ業界はそれなりに「ゲーム性」の導入に意欲的であるが、この作品はそのあんまりな完成度によって「紙... → 長文感想(ネタバレ)
かみぱに! 2008-03-29 1937 「延期常習犯ソフトに良作なし」は2007年度のエロゲ業界を語る一つの標語であるが、どうやらギリギリ最後のところで一つの小... → 長文感想(ネタバレ)
VenusBlood -HYPNO- 2014-12-11 1936 VBD以降のゲーム性デザインの最後となるこのVBHは、残念なことにその有終の美を飾る作品とは言い難い作品で、せいぜい「変... → 長文感想(ネタバレ)
Coming×Humming!! 2008-06-30 1926 ハニカミよりもエロくて、かみぱみよりもコンパクトで、この中では一番立ち絵が微妙にショボかったりするのが、このComing... → 長文感想(ネタバレ)
つくして!? Myシスターズ 2009-07-11 1870 他人のセックスを笑え。... → 長文感想(ネタバレ)
カラフルアクアリウム 2006-11-26 1848 地雷上等歌姫しゃおんの初の歴史的良作……と、完璧に言い切れないのが痛し痒しであるが、今までの中で最高傑作だとは思う。しか... → 長文感想(ネタバレ)
デザイアダンジョン 2012-12-31 1835 音声がSFC時代の「効果音的音声」でチープすぎるだとか、一日ちょいでクリアできるとか、今の商業ゲーに必要不可欠なシステム... → 長文感想(ネタバレ)
クラ☆クラ ~CLASSY☆CRANBERRY’S~ 2010-07-24 1806 一部の萌えゲスキーにわりと支持されている保住氏の新作だが、実態としては半分以上のシナリオは別ライター氏の手によるものであ... → 長文感想(ネタバレ)
らくがきオーバーハート 2009-05-04 1800 むろんタイトル名は作品の内容とは余り関係がない。「落書き」がそれなりにシナリオに関連しているのは吟雪ルートぐらいだし、部... → 長文感想(ネタバレ)
スクランブル・ラバーズ 2014-07-13 1760 スクランブル・ラバーズとは実に作品内容とよくあった適切なタイトルだとおもう。まずスクランブルなのは各キャラルート毎に変わ... → 長文感想(ネタバレ)
MeltyMoment -メルティモーメント- 2014-02-08 1756 HOOKまたはその系列は、だいたい2年前くらいから今までの紙芝居ゲーの基本を押さえつつも、例えばPITとか本編と並行して... → 長文感想(ネタバレ)
まじからっと☆れいでぃあんと 2010-03-12 1748 国際指名手配級ロリゲンガー(なんかすげぇ強そうじゃね?)ちこたむ画伯の新作。F&Cからの独立メーカーかと邪推しちゃう制作... → 長文感想(ネタバレ)
Clover Point 2012-02-01 1727 エロゲにおける血縁関係の背徳感というのを冷静に分析してみると、基本的にはまぁバカバカしいといえるわけだ。たとえばあるヒロ... → 長文感想(ネタバレ)
ラブライド・イヴ 2011-09-05 1707 うぅむ。確かに「メインヒロインのみゆとずっとイチャイチャする話」であるし「サブヒロインとのエッチも一応は出来る」内容では... → 長文感想(ネタバレ)
プリズム☆ま~じカル PRISM Generations! 2010-09-03 1699 既に体験版にて第八話まで(プレイ時間10時間弱)公開されているソフトだけに、気になるのはその残りのボリュームであるが、続... → 長文感想(ネタバレ)
恋色空模様 after happiness and extra hearts 2011-11-03 1672 まず「量」に関しては合格点だと言っても良いだろう。FDといえば、一時間前後のサブキャラアナザーシナリオとこれまた一時間前... → 長文感想(ネタバレ)
妹スマイル 2009-11-29 1608 ユーザーの期待を良くも悪くも裏切ってくれるというーか、「これって紹介されてたのと違くね?」と突っ込んでしまうような作品を... → 長文感想(ネタバレ)
花嫁と魔王 ~王室のハーレムは下克上~ 2014-09-07 1551 確かに穴の多い……否、穴だらけのエロゲではある。まず、致命的なのはバトルシステムとストーリーとエロが全然絡んでおらず、ゲ... → 長文感想(ネタバレ)
あぶのーまるらば~ず 2018-01-24 1536 エロゲのエロとシナリオの関係においては、だいたい三つの位階を設けることが出来る。一つは「単純に物語にエロシーンがくっつい... → 長文感想(ネタバレ)
ワールド・エレクション 2016-03-09 1438 渦巻き10周年の今作だが「昨今の流行りを今までの渦巻き作品に取り入れようとして」半分失敗半分成功した作品。成功から言うと... → 長文感想(ネタバレ)
らぶらぶ♥プリンセス ~お姫さまがいっぱい! もっとエッチなハーレム生活!!~ 2015-08-16 1386 「期待は失望を二乗する」という名言があるが、怒りを覚えるレベルの作品はそれまでにマイナス分に相当するプラス面白さがあった... → 長文感想(ネタバレ)
愛しい対象の護り方 2011-06-27 1361 「姫風呂」「恋盾」に続くAXL第三の傑作ナリよ。AXL作品と言えば、共通部分はみんなでガヤガヤ予備校でグダっているような... → 長文感想(ネタバレ)
ランスIX -ヘルマン革命- 2014-07-13 1323 ここ数年のアリス作品の中ではいちばん面白かったし、少なくともランクエマグよりも良い出来なのは間違いなく、ランスシリーズの... → 長文感想(ネタバレ)
遠望のフェルシス Horizon of the earth and sky 2010-08-01 1308 キャラデザがピザデブ風なんだとか、売りである「ゲーム性」以外のところで叩かれることの多い九尾新作。一見地味なダンジョン探... → 長文感想(ネタバレ)
さくらむすび 2005-08-06 1295 僕はヌルオタなので「音声なし」は基本的に減点対象だし、「☆画野朗のパクリみたいだなぁ」と最初マジで思ったCGも一枚絵自体... → 長文感想(ネタバレ)
ねこまっしぐら ~ねこみみカフェにようこそ~ 2014-08-10 1210 「萌えエロを目指しました」と自称するねこねこ新ブランド「こねこソフト」の第一作目は「萌えエロ」という言葉のゼロ年代中ごろ... → 長文感想(ネタバレ)
はぴねす!2 Sakura Celebration 2019-04-05 1144 いまや日本人のストレスを一身に浴びた血塗れとげぬき地蔵とさえ言ってもいい「けものフレンズ2」のスタッフが参考にしたと(俺... → 長文感想(ネタバレ)
HoneyComing 2007-06-30 1110 評価が難しい作品である、大袈裟に言えば、これはHOOK作品ではない。HOOKが完成しようとしたのは「純愛」であって「HO... → 長文感想(ネタバレ)
True Love Story Summer Days, and yet… 2009-05-31 1093 所謂「葉鍵時代」が到来する前に美少女ゲーム業界を支えていたタイトルといえば、エルフの「同級生」「下級生」シリーズ、コナミ... → 長文感想(ネタバレ)
はぴねす! りらっくす 2006-07-28 1086 「6800円って言うより4800円ぐらいが適正なんじゃねぇの?」という微妙な割高感がするFD。CGは50枚前後でちょいも... → 長文感想(ネタバレ)
ぱらだいすお~しゃん 2018-04-05 1081 エロ助のPOVに「大作なり損ね」というものがあるが、まさにその名にふさわしい作品だ。この作品は大きく分けて「ゲーム性部分... → 長文感想(ネタバレ)
Succubus Rhapsodia 2018-01-25 1068 この作品自体が二次創作で生まれたという運命は連鎖していき、サキュラブ誘惑スキーたちがMODに大集合した結果、オリジナルの... → 長文感想(ネタバレ)
_summer 2005-07-16 969 良くも悪くもHOOKの最高傑作だと思う。少なくとも今回は何とかファンブックとかで「今回は制作に時間がなくて・・・」と拙い... → 長文感想(ネタバレ)
プリンセスうぃっちぃず 2005-05-27 947 かれん又は林檎狙いの人は点数から-5点推奨。体験版プレイ済みの人も-3点ぐらい必要かなぁ。どっちの条件も値しない僕でも遡... → 長文感想(ネタバレ)
乙女恋心プリスター 2010-01-31 906 一週間かけてやっとコンプリート。結果的に途中感想の時よりもやや評価ダウンかな。やっぱ12人クリアはキツイわ。周回の度に敵... → 長文感想(ネタバレ)
君と恋して結ばれて 2006-06-24 883 「他人の喜びを見るのは自分にとっても喜びだが、自分の状況と比較するとそれは痛みに変わる。他人の痛みを見ると自分も痛みも感... → 長文感想(ネタバレ)
はぴねす! 2005-10-22 812 むー、「なんか中途半端」と「結構面白いよ」との中間点にある微妙なゲーム。悪い部分だけ見れば、断然前者の評価である。ヒロイ... → 長文感想(ネタバレ)
桜ひとひら恋もよう 2018-01-24 765 普通なパラソル作品である、とはいえ大半のユーザーは「パラソル作品そのもの」が良くわからないと思うので説明すると、まず悪い... → 長文感想(ネタバレ)
魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~ 2013-05-02 755 大作だし力作だし意欲作だしギリギリ良作とは言えるものの決して傑作とは言えない作品。いつでも全ての国に宣戦布告出来る自由度... → 長文感想(ネタバレ)
イブニクル2 2019-08-01 612 前作のよかったところ(メインヒロインたちを全員嫁にするハーレムファンタジーRPG世界観の構築)をそのまま受け続きながら(... → 長文感想(ネタバレ)
Tick!Tack! 2005-09-16 606 うーん、素直にFDの名を冠したミニソフトを作れば良かったような気が。無理に一本のソフトを作ろうとして結果纏まりの無いソフ... → 長文感想(ネタバレ)
恋Q! ~恋とHの乱れ射ち~ 2005-06-10 606 完成度70%ってな感じのシナリオではあるし、エロ矢の誘惑システムはシナリオ・エロ共に上手く回っているとは思えないので、マ... → 長文感想(ネタバレ)
サナララ ~SA・NA・RA・RA~ 2005-04-30 599 章独立のヒロイン&主人公という短編形式で、総プレイ時間7時間ちょいという作品規模から解る通り、これは所謂「萌ゲー」でもな... → 長文感想(ネタバレ)
ボーイミーツガール 2006-02-25 560 不完全燃焼佳作の典型的作品。大局的に言うとメインの幼馴染二人が駄目気味なのと、最萌えキャラの真央たんの嫌がらせ的なフェラ... → 長文感想(ネタバレ)
VenusBlood -ABYSS- 2011-10-02 496 ダンジョン構築や産めよ増やせよ孕ませよ!といった新しいシステムを、ふんだんに取り入れたVBシリーズの新作ではあるが、結局... → 長文感想
らぶデス ~Realtime Lovers~ 2005-04-29 468 パッチ関係のごたごたを除外してもこの点数。話自体はそんなに悪くないと思うんだけど、プレステばりに頻繁する場面転換ロードと... → 長文感想(ネタバレ)
あるいは恋という名の魔法 2018-01-25 344 「御上品であるが故にとってもエロい萌えゲ」というのが、僕の適当な感想なのであるが、「御上品」は人によって解釈の幅があると... → 長文感想(ネタバレ)