mofringさんのお気に入りPOVに追加されたコメント

mofring

POV新着コメント

B ハミダシクリエイティブ (まどそふと)
主人公の性格が大丈夫なのであれば
A もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
話数区切りで読みやすく、盛り上がるポイントもわかりやすい
A もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
珠美の個別回の某シーンで泣いた
A ましろ色シンフォニー -Love is Pure White- (ぱれっと)
徹底的に純愛。そして個別シーンのバリエーション。いちゃらぶ、泣き、シリアス。
A ましろ色シンフォニー -Love is Pure White- (ぱれっと)
挿入歌の唯一流れる、みうルートの某シーンで泣いた
B プリマ☆ステラ (アトリエかぐや)
連続ドラマ調は新鮮。
B プリマ☆ステラ (アトリエかぐや)
これだけは素晴らしかった。
A らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE! (HARUKAZE)
評価できるのがこれぐらいしかない分、かなり笑える。
B 巨乳ファンタジー外伝2 (Waffle)
やっぱいいよね。
A 巨乳ファンタジー外伝2 (Waffle)
乳フェチには神。
A 恋愛、借りちゃいました 絵未&八純 ミニアフターストーリー (ASa Project)
主人公がさらにやる気が無くなっている(笑)
B アインシュタインより愛を込めて (GLOVETY)
まず前提として、作中で全く明かされない「世界の謎」もあります。ただ、愛内周太から見えた「世界」はしっかりと描かれており、そこについては彼がどうして最後の選択を受け容れたのかも含めて、余す所無く見せていたと感じました。そして、逆にそれは無駄を描いてない本作の内容も示しており、納得出来るかどうかは果てしなくユーザー次第でしょう。よって、本作は彼の想いを通して、じっくり読み進める事を推奨します(例えば、ロミに友達が出来た時、何故主人公は機嫌が良くなったのか?等を深く突き詰めたりとかね)
A アインシュタインより愛を込めて (GLOVETY)
愛内周太と言う『人間』を好きになる事が、本作を好きになれる第一歩と言えます。その観点で申すなら、要所要所の挙動が自分を見ているかのようで他人事に感じず、センチメンタルへ陥りやすい孤独者の頑張り物語に、自然と感情移入出来ていた次第。俺個人が至った結論としては、捻くれ者の同類として、コイツを好ましく思います。
C 蚊 -MOSQUITO- DVDPG (電脳CLUB)
蚊と主人公の関西弁ノリ、男性キャラの声がギャグ
A 月姫 (TYPE-MOON)
スキップが遅いです。セーブ枠が20個だけ
B ランナーズ・エクリプス 2nd fall (アバラヤ(同人))
シナリオAだけならフリーでも楽しめるらしい。でも本当に面白くやり応えがあったのはシナリオB。
B 古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~ (Yatagarasu(八咫鴉))
性格には問題はないんだが、終盤までほとんど役に立っていないのがね…
A 古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~ (Yatagarasu(八咫鴉))
システムがもっと分かりやすければね
A サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- ()
舞い上がる因果交流
B アインシュタインより愛を込めて (GLOVETY)
唯一、忍ルートで感極まりました。クリア後のプレイが更に心へ響くシナリオだと、個人的には思っています。
A この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(PSV)(非18禁) (5pb.)
異世界編終盤には考察が必要。
A この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(PSV)(非18禁) (5pb.)
プレイするなら全クリを。
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
ライターの新作がなければ永遠に埋もれるだろう
C CARNIVAL (S.M.L)
狂ってはいない。病んでいる、の方がまだ近い
A 異世界変態生活! ~転生した俺は触手や魔物や女の子のパンツに…なる!?~ (calcite)
基本的に悪人が出てこない。敵対勢力はいるが、自分たちの生活を守ろうとしているだけ。
A 銀色、遥か (tone work's)
やはりルート毎に違う曲が用意されているのは非常に良い。
C レイルロアの略奪者 (3rdEye)
気合入れすぎて逆にクドい