dacadannさんの登録POV

dacadann

シナリオ重視で批評を行うため、シナリオ50、BGM25、絵20、システム5で得点をつけます。ただし、シナリオと絵には満点をつけません。音楽の良さはゲームの良さにつながると考えているので、絵よりも高く評価します。

シナリオライターは、
るーすぼーいさん、丸戸史明さん、衣笠彰梧さん、瀬戸口廉也さん
王雀孫さん、SCA-自さん、たとむさん(さくらさくらのライター)
新島夕さん、藤崎竜太さん、海富一さん
日野亘さん、さかき傘さん、籐太さん、呉さん、草壁よしおさん
をチェックしています。
特に、前7人は飛びぬけている印象です。田中ロミオさんは、ラノベの方は好きですが、クロスチャンネルは好きになれませんでした。麻枝准さんもいいと思いますが、欠点も多い印象です。

個人的に過大評価だと思うのが、
「ひこうき雲の向こう側」
「この大空に翼を広げて」
「もしも明日が晴れならば」
「cross+channel」
「車輪の国、向日葵の少女」
「つよきす」
「真剣で私に恋しなさい」
です。見てわかるかもしれませんが、アンチタカヒロです。タカヒロさんは、キャラもストーリーもうまくないと思います。むしろうまいのは文章のほうではないかと考えています。
また、もしらばは何が感動できるのかよくわかりません。携帯小説みたいな話だと思いました。

逆に過小評価だと思うのが、
「暁の護衛シリーズ」
「アステリズム -Astraythem-」
「恋愛家庭教師ルルミ」
「しゅぷれ~むキャンディ」
「初恋1/1」
です。アステリズムは特に評価されて欲しい作品です。家庭教師ルルミは知らない人が多そうですが、かなりの良作だと思います。特別優れたシナリオではないですが、とても和みます。しゅぷれ~むキャンディに関しては、コンプしてくださいとしか言えません。初恋1/1は、摩耶というとてつもなくカワイイヒロインがいます。そのヒロインのためにもやるべき作品だと思います。

rankゲーム
A
B
    C