fz400yamahaさんのPOV新着コメント

fz400yamaha

積みゲの消化を優先しています。

POV新着コメント

B Sixty Nine2 (May-Be Soft(有限会社リエーブル))
両足でチ○コ挟んでコキコキっと♪
A 今宵も召しませAlicetale (RUNE)
アリスにチ○コを踏んづけられたり、ニーソの中にチ○コ入れて擦ったりと、とにかくマニアックなエロが拝めるゲーム。勉強になるなーと思うと同時に、痛くないのかなぁと思った自分は負け犬ですか?
A 河原崎家の一族2 (elf)
足コキはあるかは不明です(まだコンプできないのよぅ…けど、美香が踏んづけてくれるかも!←願望)、ただ、エルフは部分フェチに拘っていると思うんですよねぇ。胸のアップの構図とか、しゃがんだヒロインから見えるちょっとはみ出たパンツとか、主人公の視点をかなり意識した作りで、プレイヤー(自分)としてはその雰囲気に浸れるというか…。脚に関してもいろんな角度から見える脚線美がとってもエロく感じられるのです。ちなみに脚ってパンチラ付きの方が良いと思いませんか?CGの量が多いのでA評価にしときます。
A 河原崎家の一族2 (elf)
[ネタバレ?(Y1:N0)]
A ゆきうた (Survive)
[ネタバレ?(Y1:N0)]
A 吸血殲鬼ヴェドゴニア (NitroPlus)
小さな身体のモーラが巨大なスレッジハンマーをブンブン振り回して怪物どもと戦っているのが素敵。決め台詞は「灰は灰に、塵は塵に!」強いです、ていうか怖いです、でも頼りになります。主人公の面倒を見るところなんかは大人だと思います。
A はじらひ (BLUE GALE)
初回限定版を買いました、中古でw  いや、いつもブルゲのゲームにはそれほど期待していないんですけど、どこかのサイトで「歌がイイ!」と書かれていたので、値段も手頃だし、ちょっと買ってみよっかなーと思った次第です。特典はブルゲのゲーム、???~はじらひ発売までのOP・ED曲を収録した音楽CDなんですが、その中で個人的お気に入りになったこのゲームのED曲に出会うことが出来ました(バカ)
B Floralia ~フローラリア~ (XUSE)
このゲームの学園モノの魅力は教師・生徒・制服等、学園モノに必ずと言って良いほど付随する記号的な特徴だけで非常に残念です。これだけでは寂しいので、もっと工夫が欲しい。例えば、フローラリアと言うタイトルが付いているのだから、学園モノと、花が関連するような無駄知識を展開してみたりね。ロサキネン…いえ、何でもありませんわ
A WHITE ALBUM (Leaf)
メインヒロインの由綺は最初から主人公と付き合っている設定で、彼女をそのまま攻略する分には可愛いし、性格が良い魅力的なヒロインので、守ってあげたい気持ちになれます。それも良いんですが、本ゲームの最大の魅力?はそんなヒロインを裏切らなくてはいけないことです(平たく言えば浮気)。由綺との距離が遠くなることで無意識のうちに他の愛情を探してしまった主人公と、主人公に彼女がいることを知っていて、それに葛藤しながらも主人公に惹かれてしまうサブヒロイン達。由綺がいい娘なだけに由綺以外を攻略するときの彼女の笑顔が痛々しく感じられるので、心の中で謝りたい気持ちになりますが、それでもプレイする価値があるシナリオだと思います。
C ゆきうた (Survive)
立ち絵のバリエーションが少なくて寂しい…手抜きというわけではないが、多少オリジナリティに欠けていると思う。まあ、シナリオが本当に面白いと思った自分なので、細部にまでこだわって欲しいという単なるエゴはありますが。
B ゆきうた (Survive)
菜乃→摩尋→雪那→弘美→由紀  奇跡に負けない希望を持って、未来に進みたい。
A 月姫 (TYPE-MOON)
シエル先輩: 眼鏡着脱可。彼女のキャラ設定が良いねぇ。美人で優等生だけど、どこか抜けているお茶目なところなんかマジでツボです。Hシーンや、焼きもちを焼くシーンなんか、いぢってやりたくなりますw。
A とらいあんぐるハート1・2・3 DVD EDITION (JANIS)
とらハシリーズは他のゲームに比べて選択肢の量が多いのが特徴。主人公の思考がプレイヤー(少なくとも私は)とシンクロしやすいゲームなので選択肢が多いと意のままに動かせる気分になります。あと、強調したいのは、選択肢が一つしかないのにわざわざプレイヤーにクリックさせる演出ですね。クライマックス等で使われます。その場面に敢えて一呼吸おいてクリックさせるんですが、私には「主人公の決意」を感じさせてくれる演出でした。選択肢がないゲームの場合、ただ読み進めるだけなんですが、こういった使い方は気持ちが引き締まります。
A アズラエル (Survive)
天使も悪魔も人間じゃないわな。なんとなく因縁がありそう。両者の関係が複雑であればもっと楽しめるはず。
A アズラエル (Survive)
精液以外のHCGはテキストと違う点があるので違和感がありますが、精液CGはいい仕事してます。テキストも○
B アズラエル (Survive)
最初のHシーンで悪魔に襲われますが、そのときはあまり好きなシチュエーションではなかったんですけど、悪魔エンドを見ると印象が変わりましたね。何気に一途なところが好きです。
A 女系家族 (シルキーズ)
シナリオの後半で3Pシーンが盛り沢山。
A 女系家族 (シルキーズ)
絵が好きだし、Hシーンの丈は長いので実用性はかなりあります。というか、それしか取り柄がない。
B 性裁 ~白濁の禊~ (BLUE GALE)
音源がCDDAからMIDIに変更になります。
B 性裁 ~白濁の禊~ (BLUE GALE)
女性キャラに襲われるシーンが多いです。お好きな方をどうぞ。
C WAVER -The Seeker2 Perfect Edition- (天津堂)
全体的な評価をするなら、Cにせざるを得ないでしょう。
B WAVER -The Seeker2 Perfect Edition- (天津堂)
楽しめるキャラもいるが、初めから淫乱になっているキャラもいるので微妙。
A 淫内感染 ~午前3時の手術室~ (ZyX)
手術モードに苦労しました。マニュアルをまともに読まなかった私が悪いのですが…でもそんな記述はなかったと思うのだけれど。
B RUN (Lip2)
江田島 愛唯: 見た目でなんとなく性格が分かりそうなキャラです。 住吉 姫美子: 意外性のある年上キャラでした。
C DEVOTE2 ~いけない放課後~ (13cm)
このゲームはヒロインにヤラしいことを言わせるのが目的?なので、幼馴染がキャラ設定として存在してもあまり意味がないです。ちょっとした性格付け程度です。
B D.C. ~ダ・カーポ~ (CIRCUS)
芳乃 さくら: 安心して萌えることが難しいシナリオなので幼馴染の魅力は得られない。
B Infantaria XP (CIRCUS)
CIRCUSのキャラって、いかにも狙ったキャラ属性を作った感じがあってイマイチ好きになれません。ただ、本作の場合、幼馴染キャラのシナリオに一風変わった展開があるので、属性をお持ちの方は一度試しては如何かな(そんなに面白くないですけど…
A とらいあんぐるハート ラブラブおもちゃ箱 (JANIS)
とらハ2のファンディスク。このゲームだけをプレイしても何も面白くないはず。とらハ1のプレイを推奨します。
A とらいあんぐるハート2 ~さざなみ女子寮~ (JANIS)
前作のプレイを推奨します。前作のキャラが数多く登場しますので知っておいたほうがよりゲームが面白くなると思います。
A とらいあんぐるハート3 ~リリカルおもちゃ箱~ (JANIS)
このゲームの基本スタンスはファンディスクなので前作のプレイが必需です。とらハ1からプレイすることを推奨します。
A とらいあんぐるハート3 ~Sweet Songs Forever~ (JANIS)
1・2作のキャラたちが所々で出現。多分、前作をプレイしないと訳が分からなくなるので必需でしょう。
A とらいあんぐるハート1・2・3 DVD EDITION (JANIS)
発売した順に攻略して、最後におまけシナリオをプレイするほうが良いと思います。3・リリカルからはじめると違和感が生じるでしょう。
B D.C.WhiteSeason ~ダ・カーポ ホワイトシーズン~ (CIRCUS)
前作をプレイしないと話についていけないので、前作のプレイ必需です。もっともこのゲームをプレイする価値があるか疑問ですが。
C 母娘どんぶり2 ~アキラの場合~ (び~にゃん)
前作をプレイする必要はないので気軽に始められます。
A エッチなバニーさんは嫌い?2 (ZyX)
前作に登場したキャラが本作に登場します。メインキャラではないので必需プレイは必要ないですが、私にとっては感慨深いものがありました。
B EVE The Fatal Attraction(EVE TFA) (C’s ware)
続編モノなので前作のプレイ必需です。まあ、続編が発売されるたびに評価が落ちていくシリーズですけど。
A EVE ZERO ark of the matter (C’s ware)
バーストエラー以前の話が楽しめます。場合によってはこちらを先にプレイしても良いと思います。
B ADAM THE DOUBLE FACTOR (C’s ware)
エロがどうでもいい方なら、このゲームはスルーしてEVETFAをプレイするべきでしょう。
A 母娘どんぶり2 ~アキラの場合~ (び~にゃん)
お決まりのパターン。王道を貫くのは決して悪いことではない。むしろこの作品にとっては其のほうが面白い(と言うかエロいw
B ADAM THE DOUBLE FACTOR (C’s ware)
バカゲーみたいなものなので、背徳感とかは無縁です
A 今宵も召しませAlicetale (RUNE)
エロ重視ゲーってH以外はやっつけ仕事が多い感じがしますが、このメーカーは背景だけでなく、全体的なクオリティまで追及してるので、いつもながら感心しています。(旧 背景の綺麗なゲーム)
A あしたの雪之丞 (elf)
エルフなんで背景画は当然のように良いです。特にいいなーと思ったのは先輩のHシーンです。ガラスに押し当てられた先輩の裸体が素敵。胸が変形して見えるのかなりエロいです。(旧 背景の綺麗なゲーム)
A ぶるまー2000 (Liar-soft(ビジネスパートナー))
OP曲はなんか聴いたことがあるような気がしますねぇ。
A 勝 あしたの雪之丞2 (elf)
ネタ元を書いちゃうと面白さが半減するので書かないことにします。使い方はうまかったですよ。
A 白詰草話 -Episode of the Clovers- (Littlewitch)
このゲームには演出としての特殊な選択肢があります。それはプレイヤーが選ぶのではなく、これまでのプレイヤーの選択肢によって、女性キャラクター自身が悩みながら選択肢を決めるというものです。数はほとんど無いですが、女性キャラが悩んでいる姿がかわいくて仕方が無いです^^。これもFFDSが成せる効果的な演出だと思いました。
C THE LOST ONE Last chapter of EVE(非18禁) (C’s ware)
主人公が小次郎・まりなではないため、選択肢の魅力は半減したかな
A 吸血殲鬼ヴェドゴニア (NitroPlus)
[ネタバレ?(Y1:N0)]
A 君が望む永遠 (âge(age))
機械的に選択肢を選べる方なら別に痛くも痒くもありません。しかし、感情移入する方には要注意です。多分選択肢の重さに悩み、モニターの前で固まることになるでしょう。クリア後は凹みますので、休日にプレイすることをオススメします。
C 加奈 ~いもうと~ (D.O.(ディーオー))
選択肢の内容がほとんど変わらない割りに、微妙な選択肢の間違いでバッドエンドになってしまう。要は加奈をどれだけ愛せるかってところがポイントになるんですが、それにしても難しすぎですな。
A EVE burst error (C’s ware)
シナリオとは全く関係ない選択肢で笑わせてくれる。どうでもいい選択肢なんだけど、なぜか毎回選択しちゃうんだよなぁ。しかもテキストが変わらなくなるまで選択し続けたりします。私はこういう遊び心のある選択肢は好きです。