energyさんのPOV新着コメント

energy

POV新着コメント

A BM0 残酷な夜に彼女の叫びは誰にも聞こえない。 (rouge)
巨乳キャラばかりです。俺はロリに興味のない人間なんで、こういうゲームが増えてくれると嬉しいですね。
B 脅迫 ~終わらない明日~ (アイル)
OP曲がゲームの内容にぴったりです。BGMもいいですよ。
A 脅迫 ~終わらない明日~ (アイル)
輪姦ゲーとしては一番好き。抜いた回数も鬼畜王と1,2を争うくらいだと思う。
C Revolver(リボルバー) (PIL)
俺を輪姦スキー&フライングシャイン信者にしたゲーム。出来自体は大したこと無いですが、思い出のゲームということで。
A BM0 残酷な夜に彼女の叫びは誰にも聞こえない。 (rouge)
設定を生かしきれていない部分が多いので、その辺を補完して続編を出して欲しい。
B ELYSION ~永遠のサンクチュアリ~ (Terios)
繰り返しプレイ必須のゲームに、このシステムと難易度はつらい。普通のアドベンチャーのシステムにしてリメイクして欲しい。
B 百舌鳥ノ贄 音声収録版+外伝 (あんく)
キャラが殴られたりすると、立ち絵がスライドして画面の外に出ていくんですが、真面目なシーンでこれをやられたときは爆笑してしまいました。
A DESIRE 完全版 (C’s ware)
マルチナ編のラストは何度やっても泣いてしまいます。ちょっと演出過剰な気もしますが。
A 闘神都市II (ALICESOFT)
アリスのゲームは全体的にバランスがいいですが、中でも特にこれはすごい。ズバ抜けたところはありませんが、シナリオ、エロ、ゲーム性、音楽、原画といったあらゆるところの質が高いです。
B ピュアメール (Overflow)
特にすごいとは思わないんだけど、何か惹かれるものがあるんだよなぁ。波長の合うゲームとでも言うんでしょうか。
A 百舌鳥ノ贄 音声収録版+外伝 (あんく)
ピアノ少女の指をだめにしてしまう所は、鳥肌が立った。(旧 鬼畜)
A この世の果てで恋を唄う少女YU-NO (elf)
これをやった時の衝撃は今でも忘れられない。心からやってよかったって思った。
B 百舌鳥ノ贄 音声収録版+外伝 (あんく)
このゲームの見所は登場人物達の情熱でしょう。特に執事。内に秘めた想いが熱い。(旧 読ませるシナリオ)
A Blow ~満ちた月、欠けた月~ (RockClimber)
既読スキップがないので繰り返しプレイがつらい。それともっと簡単だったらよかったのに。
A 家族計画 (D.O.(ディーオー))
準エンドで。他のエンドは、あまり家族っぽくないので、いまいちだったけど。
A ママトト ~a record of war~ (ALICESOFT)
やっぱり「running to the straight」でしょう。前はエンドレスで聞いていたこともあった。
A 螺旋回廊 (rúf(ruf))
これは外せないでしょう。
A 神語 ~かんがたり~ (Euphony Production)
光がまわされるところがいい。その後の主人公の行動もすごいけど。
C 贖罪の教室 ~The seven stories of sin~ (rúf(ruf))
数は多いけど、質はいまいち。
A この世の果てで恋を唄う少女YU-NO (elf)
単体でも結構いいけど、それよりもBGMとしての役割をきちんと果たしているところを評価したい。
A 闘神都市II (ALICESOFT)
プレイ中は気づかなかったけど、改めて聞いてみるといい曲が多かった。
A 闘神都市II (ALICESOFT)
勝者は敗者のパートナーを好きなように出来るっていうのが個人的にツボだった。(旧 「えっちい」シチュエーションがあるゲーム)
A 鬼畜王ランス (ALICESOFT)
数が多いだけでなく、Hシーンもちゃんと用意されています。
A 幻燐の姫将軍 (エウシュリー)
敵の数の多さも含め、ゲームバランスがちょうど良い。
B とびでばいん (アボガドパワーズ)
1プレイ目は楽しめますが、やりこみ要素が少ないのが難点。
A 鬼畜王ランス (ALICESOFT)
一度始めるとあっという間に時間が経ってしまいます。ただイベントの発生条件が厳しすぎです。