PredawnvagabondさんのPOV新着コメント

Predawnvagabond

点数は個人的な好みやフィーリングでつけているので、感想の内容の割には高かったり低かったりすることもあると思います。
読みやすい文章の書き方を模索中。文章が無駄に長くなりがちなのが悩み。

POV新着コメント

A ふゆから、くるる。 (シルキーズプラス)
ボリュームが少ないゆえの説明不足、描写不足がなければシリーズ集大成になり得た。
B ふゆから、くるる。 (シルキーズプラス)
ユカリとベルリン。エッチシーンはあるものの、ストーリー中の絡みは少ない。
A 祝福のカンパネラ Plus Stories (ういんどみるOasis)
戦闘での行動選択やクエスト選択が印象的だった。
A 祝福のカンパネラ Plus Stories (ういんどみるOasis)
ミネット。ストーリーにもオートマタ要素がしっかり絡んでくる。
A 祝福のカンパネラ Plus Stories (ういんどみるOasis)
ニナ。エッチはあるが恋人になる展開が存在しない。
A 祝福のカンパネラ Plus Stories (ういんどみるOasis)
リトス。無表情ながら姉への愛はしっかり感じられるのもよかった。
A 神具姫ヒーローアンチドミー (ダイジョビ研究所(同人))
悪堕ち後のミヤとカナデ
A 恋愛×ロワイアル まり&汐音&蒼 ミニアフターストーリー (ASa Project)
ぷくれ乳牛こと汐音。本編以上にぷくれる。
B 神聖昂燐ダクリュオン ~正しい天使の育てかた~ (CHAOS-R)
主に愛衣と紗那。シーン数自体は少ない
A 神聖昂燐ダクリュオン ~正しい天使の育てかた~ (CHAOS-R)
全身精液まみれになるシーンも多く、制液まみれの立ち絵もある
B 宿星のガールフレンド 芙慈子編 (mirai)
既に引退してしまっているが、コスプレをしてくれる。
A 宿星のガールフレンド2 -the destiny star of girlfriend- (mirai)
戦闘シーンの演出は凝っていた。
B 宿星のガールフレンド2 -the destiny star of girlfriend- (mirai)
マーヤ。ドイツ人だがドイツっぽさは食の好みくらいだった。
A 宿星のガールフレンド -the destiny star of girlfriend- (mirai)
戦闘シーンの演出がすごかった。
A マルコと銀河竜 ~MARCO&GALAXY DRAGON~(非18禁) (TOKYOTOON)
美しいだけでなく、量も圧倒的。
A マルコと銀河竜 ~MARCO&GALAXY DRAGON~(非18禁) (TOKYOTOON)
ファンタジー寄りのSF
A 紅月ゆれる恋あかり (CRYSTALiA)
選択肢すら存在しない
A 紅月ゆれる恋あかり (CRYSTALiA)
教育方針がすごくよかった。
B 紅月ゆれる恋あかり (CRYSTALiA)
必須ではないが、プレイしていると更に楽しめる。
A おね→ショタ←おね (あざらしそふと+1)
両ヒロインそれぞれに加え、ダブルパイズリもある。
A サキガケ⇒ジェネレーション! (Clochette)
最後までプレイすると納得できるタイトル
A サキガケ⇒ジェネレーション! (Clochette)
全ヒロインにゲーム中のコスチュームでのHあり
A サキガケ⇒ジェネレーション! (Clochette)
単純に魔法が出てくるのではなく、魔法技術を使ったゲームというのがよかった
B 恋愛×ロワイアル (ASa Project)
何故か選択を迫られる汐音が面白かった。
A 恋愛×ロワイアル (ASa Project)
服装の種類は多い。
A 恋愛×ロワイアル (ASa Project)
まともなキャラっていなかったような気が・・・。
A 恋愛×ロワイアル (ASa Project)
汐音と蒼。見ていて微笑ましく、そして面白かった。
A 恋愛×ロワイアル (ASa Project)
ファンディスク製作を強く希望。
A 恋愛×ロワイアル (ASa Project)
蓮菜と由奈が特にそうだが、基本的に全ヒロイン。
A 恋愛×ロワイアル (ASa Project)
色んな意味で。
A 恋愛×ロワイアル (ASa Project)
ヒロイン視点が頻繁に入る。
A 恋愛×ロワイアル (ASa Project)
ギャグだけでなく、恋愛モノとしてもしっかり面白かった。
B 恋愛×ロワイアル (ASa Project)
育代。シナリオが物凄く短いのは残念。
B 恋愛×ロワイアル (ASa Project)
イインチョ。エッチだけでなくちゃんとしたルートもほしかった。
A 放課後シンデレラ (HOOKSOFT(HOOK))
ある意味ヒロインよりも印象に残る
A 放課後シンデレラ (HOOKSOFT(HOOK))
放課後や下校という他とは違う学園生活の魅力が描かれている
A 放課後シンデレラ (HOOKSOFT(HOOK))
特にサブキャラとモブキャラがメインの日常シーン。
A Mama×Holic ~魅惑のママと甘々カンケイ~ (アトリエかぐや)
サリー。ベリーダンス風の衣装との相性もよかった。

検索