ypwa39さんのプレイしたゲームの新着コメント

ypwa39

新着コメント

75天色*アイルノーツ (ゆずソフト)
スライムを燃料にしたランタンや打ちつけ合うことで光を放つ石など「おおファンタジーやんけ」と思ったのも束の間、その後は特にそういう設定が活かされることもなくいつもの学園モノが繰り広げられるのだった。シャーリィのデザインはゆずの歴代ヒロインの中でもかなり好きなので、それだけでやった意味はあった。
76ウィッチズガーデン (ういんどみるOasis)
正直ここまでキャラクターがハマるとは思っていなかったので、彼女との出会いにまずは感謝だ。主人公のことしか見ていない、どこまでも一途で健気な彼女の姿はとても美しかった。しかしだからこそだ、付き合い始めが残念だったなぁと。もっと彼女の気持ちを丁寧に扱ってほしかった。その後のストーリーはまずまずの出来だったので本当に勿体ない。
総プレイ時間 : 17h
85春季限定ポコ・ア・ポコ! (ALcotハニカム)
青春したいならやるべき
総プレイ時間 : 11h / 面白くなってきた時間 : 1h
64天色*アイルノーツ (ゆずソフト)
(GiveUp) シナリオが平坦だから途中であきました
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 1h
89まいてつ (Lose)
恋愛要素はそこまでないですが、文章がとても綺麗で、鉄道への興味を自然と持たせてくれます。人というものを信じさせてくれる心温まる作品です。
88サノバウィッチ (ゆずソフト)
ヒロイン全員()が魅力的でした。話の内容も恋愛という面から離れることなく問題に対して向き合うとても構成も良いゲームです。紬ママかわいい
75この大空に、翼をひろげて (PULLTOP)
最初にやった小鳥ルート熱かったです。シナリオは天音ルート。各ルート進めていく事に飽きがきてしまうのが残念なところでした。青春物としてかなり高レベルです。
96Clover Day's (ALcot)
10年前の前作をやっているとニヤリだけではなくそれだけで涙が流れるシーンも多く、それを抜きにしても神と言える脚本、さらにはBGMのクオリティがものすごく高い。これだよこれがほしかったんだよっていう前作へのオマージュがもりだくさんのためぜひやってほしい。
73天色*アイルノーツ (ゆずソフト)
キャラ全員可愛い。可愛い。金髪可愛い。
59ビッチ姉ちゃんが清純なはずがないっ! (onomatope* raspberry)
シリーズで一番綺麗なハーレムだなと感じました。うまくまとめられていて良かったです。
85見上げてごらん、夜空の星を (PULLTOP)
共通ルート~ひかりルートは素晴らしかった。それ以外のキャラは普通のイチャラブ学園モノ。 → 長文感想(375)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
78キッキングホース★ラプソディ (ALcotハニカム)
恋愛によって変わっていく人間関係に重点を置いた良作。恋するきっかけが劇的な何かではなく日常を送る中での些細な一幕にあるというのはかなり好きな感じ。みんな可愛いけどやっぱりマイベストおまんこは織奈のばらちゃん。地に足のついた恋愛観や置かれた環境を受け入れて頑張れる精神性、そして何よりたゆんたゆんなおっぱいが素晴らしい!それを最大限に活かした物陰でのパイズリでは無事にボッキングホースしました。
87見上げてごらん、夜空の星を (PULLTOP)
個人的には「ころげて」よりこっちのほうが好き。部活面においては前作より劣るものの、恋愛関係についての描写、特に幼馴染三人のストーリーは本当に良かった。とりわけ共通からひかりルートの流れは個人的に紺野氏のベストシナリオに挙げたい。天体観測が地味なのか、同じ年のライバルが多いのか、とにかくこのゲームはいささか過小評価された気がする。
82この大空に、翼をひろげて (PULLTOP)
概ね良作だが、名作ほどではない。同じテーマなら「はれたか」、同じチームなら「みあげて」のほうが印象が強かった。
80Clover Day's (ALcot)
温かく包んでくれる幸せのクローバー → 長文感想(186)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 1h
75サノバウィッチ (ゆずソフト)
良くも悪くもゆずソフト。突飛な展開はないが目立った粗もない、傑作とまでは言わないがそれなりの良作。ボーカル曲は粒揃い。初めてサントラを買ってしまいました。
総プレイ時間 : 30h
80花咲ワークスプリング! (SAGA PLANETS)
愉快な掛け合い、キャラゲーのお手本
90Clover Day's (ALcot)
不満一切なし、子供から大人になるということ、それを考えさせられる物語でした。
90恋×シンアイ彼女 (Us:track)
賛否両論な物語だけれども、僕はこの物語が好きです。伝えることができないもどかしさが未だに拭えない
75サノバウィッチ (ゆずソフト)
設定生かしたり殺したりしてるけど、イチャイチャで甘かったので満点。紬は俺のママ
80ちいさな彼女の小夜曲 (feng)
The 王道エロゲ。夏と甘さと幸せを噛みしめるゲーム。OPとEDは必聴
79キミのとなりで恋してる! (ALcotハニカム)
誰かから誰かに向けられる優しさが印象的。主人公やヒロインとの距離感を描写するのが上手く、それを陸上になぞらえることで、わかりやすく表現されている。涼香ルートの電話のシーンはあまりにいい話過ぎて泣いた。また、サイドストーリーも良くできていた。
総プレイ時間 : 20h
56僕と恋するポンコツアクマ。 (スミレ)
(GiveUp) 優ルートやったところで飽きてしまい放置。私には合わなかったです。
100花咲ワークスプリング! (SAGA PLANETS)
祈ちゃん最強、これが青春ですね
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
100まいてつ (Lose)
ハチロクかわいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
86ここから夏のイノセンス! (Clochette)
絵も音楽も好みで、自分が求めた理想の萌えゲーに限りなく近いところに来ていたゲーム。共通からアリカルートのテーマ性の完成度は凄まじかった。しかし、地元子の二人のルート、特に物語的に重要そうないろはルートはやや期待はずれだったので、最終的にあくまで好みの萌えゲーに留まることになっていた。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 3h
88花の野に咲くうたかたの (あっぷりけ)
桜花さんが可愛いので、細かいことはいいのでは無いでしょうか。
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
87リアル妹がいる大泉くんのばあい (ALcotハニカム)
エピローグの演出が素晴らしかった
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
80春季限定ポコ・ア・ポコ! (ALcotハニカム)
甘く切ない彼らの青春を十分に堪能できた。特に不満はないのだが、強いて言えばもう少し詳細に描いてほしい部分があった。まあでも、あんなに綺麗な決別の物語が見られたならもう十分。とても私好みだった。 → 長文感想(1736)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 9h
64めいくるッ! ~Welcome to Happy Maid Life!!~ (ASa Project)
メインヒロインがメイドに関係ないってどうなん
65ココロ@ファンクション! (PULLTOP)
やたら青姦が多いのとユレルサイクル以外なんもいいとこなし
82恋×シンアイ彼女 (Us:track)
人間関係リセット症候群に苦しむ少女の影を追って、執念で走り出す一人の男の物語。完結しないお話で、最後に主人公の執念だけが満たされないで終わるので、ある意味Remember11に近いかもしれない。
0恋×シンアイ彼女 (Us:track)
あれこれ思うところ色々あってこれはさぞ長ったらしい感想書く羽目になるんだろうなと思ってたんですけど、BGM鑑賞でとある一文を見つけた際に他のことは全て吹っ飛びました。彩音ちゃんは正直『君が好きだ』食らったシーンがピークの娘だと思ってたんですけど、今はもう少しだけ、彼女に優しくしてあげたいなと思います。詳細は『GLORIOUS DAYS』の楽曲コメント参照。
85この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY (PULLTOP)
やっぱり爽やかな雰囲気で、ゲームをやっていて楽しいです。ファンディスクとしては、充分な出来だと思います。 → 長文感想(193)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
35恋×シンアイ彼女 (Us:track)
単純にクソゲーです。ストーリー構成が酷くノベルゲームの基本がまるで出来ていません。見かねた新島夕さんがインパクトがあるシナリオを追加することで全ての罪を被ったのかなあ、とそれくらいしか思いきませんでした。エロゲーは自分の目で確かめないと駄目だ、が教訓でしょうかね。(星奏20点 彩音70点 ゆい30点 凜香0点) → 長文感想(5267)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
84見上げてごらん、夜空の星を (PULLTOP)
美しい星空を堪能できる天文ラブコメディ。共通√は申し分ないが、個別で若干失速。幼馴染ズの三角(四角?)関係をうまくいかせていれば化けたと思うのだが…
65彼女はオレからはなれない (戯画)
ふじこ好きなんだね、という感想が真っ先に出てくる時点で察して。キャラゲーならキャラゲーでいいんだけど、それにしても弱いというか薄いというか。
76恋×シンアイ彼女 (Us:track)
某風評被害ヒロインの行動は割と予想より理解できるものだが、ライターの構成力不足のせいでわかりにくいゲームになっていることも痛感したので、結局風評被害も自業自得のわけ。ヴォーカル曲の歌詞が合っていないや肝心なところにイベントCGがないなどもあり、総じてプロデューサーが仕事していないのがよくわかったゲーム。せっかくのいい原画と音楽が台無しになってもったいない。