xianxianさんのプレイしたゲームの新着コメント

xianxian

ライアーの信者です。点数はエロとシナリオとゲーム性を評価してつけます。そのため、単なるノベルゲームでは90点をこえることはありません。同様に、シナリオやゲーム性のほぼない抜きゲも75点を超えることはまずありません。評価はエロ20点、ゲーム性20点、シナリオ20点、キャラ性10点、音楽10点、原画10点、その他10点です。おまけディスクは一律10点にしています。FDだと70点満点です。エロや音声のない同人は点が低くなります。作り手を応援したい気持ちがあるので、評価甘めです。ちなみに、私のIDは漢字で書くなら「羨羨(シェンシェン)」です。(素晴らしい作品を作る人たちを)羨んでいる、という私の気持ちを現したものです。

新着コメント

90G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
終盤の盛り上がりは車輪の国以上。しかし、叙述トリックに関しては少し納得いかないかなぁと。以下車輪の国含めたネタバレがあるので注意。 → 長文感想(1346)(ネタバレ注意)
92Quartett! (Littlewitch)
とても短いプレイ時間だったがその素敵な物語とFFDシステムをはじめとした作り込みの深さも散見され今までにない満足感を得られた。 → 長文感想(1066)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
94ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
中だるみが無く、熱い展開が多い名作 → 長文感想(177)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 1h
90沙耶の唄 (NitroPlus)
沙耶に萌えてアクションシーンに燃えてエンドでは陰鬱になり少し涙ぐむ等様々な要素がまとまっていて飽きることなく読め面白く楽しかった 主人公と沙耶の互いを思う気持ちは確かに愛だと思う → 長文感想(28)(ネタバレ注意)
78DiaboLiQuE(デアボリカ) (ALICESOFT)
独特な世界観とキャラの良さに魅せられる。1~4章までは切ない話が続いて5章よりもこちらの方が好みだった。年代上システム面は少し不便だった。
85天使のいない12月 (Leaf)
暗めの雰囲気を醸し出す良ゲー。ちょっと短いけどこのくらいの方が頭に入りやすい。雪緒のギターシーンは素晴らしかった。
総プレイ時間 : 11h / 面白くなってきた時間 : 1h
80辻堂さんのバージンロード (みなとカーニバル)
うーんな部分もあったけど総じて良FDだった気がする。梓√良かったわね。 → 長文感想(936)(ネタバレ注意)
90ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
登場人物がそれぞれ輝いてた。歴史物ならではの良さをしっかりと残しつつ熱いところは熱く決める。素晴らしい作品でした。
総プレイ時間 : 38h / 面白くなってきた時間 : 1h
85辻堂さんの純愛ロード (みなとカーニバル)
純情ヤンキーラブコメディ。ベタだけどギャップの破壊力は凄まじいものがある。辻堂さん一強かと思いきや他ルートも凄く面白かったのが高評価。テキストも読みやすくなかなかの良作でした。選択肢次第で同じやりとり繰り返す時があるのが気になった。主人公好かれてないようだけど個人的には全然気になりませんでしたねラッキー。 → 長文感想(24)(ネタバレ注意)
80AGEHA ~EXTRAVAGANZA~ (BLACK Cyc)
アゲハ好きとして嬉しいファンディスク。ブラックソーセージとカレーと生命力の強い史郎には本編より面白かったかも知れない。相変わらず史郎は悪趣味なのでユーザーの期待に応えてくれました。
60レンと蟲クンのいちにち (BLACK Cyc)
ホーム画面で回ってる蟲クンが面白い。レンの書き下ろしが一枚ありますがやっぱイケメンですね。
80うぇるかむ とぅ AnzU! (BLACK Cyc)
アゲハ好きとして嬉しいファンディスク。CGは見返せないけど史郎が居るのは笑ったw
80EXTRAVAGANZA ~蟲愛でる少女~ (BLACK Cyc)
ちょっと掘り下げ不足な気がしますが中々楽しめました。レンとアゲハがお気に入り。
80コミュ -黒い竜と優しい王国- (暁WORKS)
ちょっと癖があるなと、まあこのライターはそんな傾向にあるけど。チームの中だと紅緒が正義キャラで偽善者と呼ばれるんだけど、そのキャラをどう思うのかって意外とこの作品の評価に結びつくと思います。キャラの魅力はあまりないんだけど、それでも最後までできる内容ではあった。それと伊沢の身長がなんかツボ。曲が良い。
79ももえろ濃霧注意報! (LAPIS BLUe.)
序盤こそちょっぴり下品な会話劇とえっちなシーンがメインだが、読み進めるにつれて徐々に物語としての面白さも見えてくる。想像していた以上に良い作品でした。 → 長文感想(2377)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
90ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
1~3章は文句なし。4,5章はそれまでと比べると劣るが最後は熱い。
85ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- 江戸急進派編 -Edo radical faction (れいんどっぐ(同人))
直羽が積極的に行動するので、話を通しての面白さはこれが一番だった。 → 長文感想(121)(ネタバレ注意)
83ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- 假名手本忠臣蔵編 (れいんどっぐ(同人))
忠臣蔵46+1の軸となる話。次の話からどんどん面白くなるが、この話あってこそ。
75黄雷のガクトゥーン ~What a shining braves~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
王道的なシナリオの雰囲気ゲー。かな。シリーズモノらしいがシリーズ初作としてプレイすると消化不良が多い。
総プレイ時間 : 16h / 面白くなってきた時間 : 1h
92WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
短い作品でここまで心をかき回されるとは。プレイ後数日は感傷で何もかも手につかなかった。本編のClosing Chapterより好き。
82るいは智を呼ぶ (暁WORKS)
少年漫画チックな友情もの。癖がある文章だが個人的には好きだったかな。主人公が一番かわいいという。
82沙耶の唄 (NitroPlus)
短くまとまっている良作。思ってたよりグロ。曲も良い。純愛。
75帝都飛天大作戦 (Liar-soft(ビジネスパートナー))
期待した希さん要素は控えめでしたが、話は面白かったです。若干少女漫画風なところがありますね。
87赫炎のインガノック ~What a beautiful people~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
話も面白いですし、読んだ後にも感動の残り続ける良い作品でした。ラストは泣きました。
73BIFRONTE ~公界島奇譚~ (LAPIS BLUe.)
日常を丁寧に描くことの重要性をきちんと理解しており、序盤に関してはかなり良い出来だった。中盤以降は良いなと思える場面も少なかったが、好きなオチもあったりしたので案外悪くない作品だったかなと。 → 長文感想(1367)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h
85G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
最後が最高に素晴らしい → 長文感想(184)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 2h
91戦女神VERITA (エウシュリー)
見たかったものが全て見れた → 長文感想(167)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 100h
90WORLD END ECONOMiCA Episode.3(非18禁) (Spicy Tails(同人))
忘れていたエロゲのワクワク感を取り戻させてくれた。
75夢見師 (H℃)
馴染みやすい題材で面白かったです。ヒロインがみんな一途で魅力に溢れていてサブも良かったです。辛い描写もありましたが素敵なキャラ達が寄り添い、様々な愛の形を見せてくれる良い作品でした。
85SWAN SONG (Le.Chocolat)
様々な境遇の人の考え方を味わえる → 長文感想(455)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
80SWAN SONG (Le.Chocolat)
「白鳥は死ぬ間際に一声だけ美しく啼くという伝説がありますが、ご存知ですか?」 私は思うのです。一生をあの極限状況のような醜いやり方でしか生きていけないとするならば、人間の生というのはみじめで救いのないものになってしまいます。でも、最後に美しく終われるという物語をそこに作れば、たとえ誰もが嘘だと知っていたとしても、そこに希望を見出すことができるのです。この伝説をモチーフに取り入れたライターは、自分なりの思いをこの夢の歌に見ています。 → 長文感想(1828)(ネタバレ注意)
85EXTRAVAGANZA ~蟲愛でる少女~ (BLACK Cyc)
ヒントを使ってもかなりの時間がかかりました。ただじっくり描かれるわけではないのでそこはどうしても物足りなく感じました。複雑な分岐が多く、選んだ選択がのちのち色んな影響を及ぼすことになるのはこれこそADVだよなと思ったり。ハッピーだったり闇堕ちだったり色んな結末が見られるのがこういうシナリオの好きなところ。sudden death R99良かった。
85ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
エロゲ版忠臣蔵。1~3章は精神的に後退していく主人公を除けば燃えて感動も出来て面白い。4、5章はゴミ、そのせいでEDの余韻が薄れる。
総プレイ時間 : 44h / 面白くなってきた時間 : 1h
80WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
確かに面白いけれど、この点数には疑問が残る → 長文感想(1220)
70ウィザーズクライマー (ソフトハウスキャラ)
オールクリアするくらいには楽しめたかな。ただ基本的に周回して眺めているだけなのでクリア後の余韻とかは特に感じなかったかな
74絶対地球防衛機メガラフター (Liar-soft(ビジネスパートナー))
巨大ロボットを使って地球侵略を企む宇宙人たちと戦う。シンプルな物語であり、主人公も王道な熱血タイプ。ただし戦い方は非常に独特。その戦い方こそが本作の大きな魅力なのですが、一方でそれが話の良い部分を邪魔している場面もちらほらあったのでそこは惜しかったかなと。あとは追加シナリオがとても良かったです。ああいうのは本当に嬉しい。
総プレイ時間 : 12h