tana0983さんのプレイしたゲームの新着コメント

tana0983

新着コメント

79ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
大したことは書けないけど一応ネタバレかもしれないのでこっちに → 長文感想(191)(ネタバレ注意)
80ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
季節が巡っても、君のいない夏に、君といた夏のことを夢に見る。 → 長文感想(201)(ネタバレ注意)
76遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
分校ルートと本校ルートでそれぞれ3人のヒロインを攻略可。攻略順は大事。分校は栖香→美崎→邑那、本校はみやび→殿子→梓乃の順。CG集もこの順番で並んでいる。シナリオについては、ルート分岐が序盤にあるためとにかく個別が長い。ルートによって出来はまちまちだが、ヒロインとの心の距離が徐々に近付いていく様子を丁寧に描いている。ヒロインたちはそれぞれ問題を抱えていて、1年を通してそれを克服していく。いくつか個別ルートを進めると分かるが、中には主人公が関わらなくても自力で問題を解決できてしまう子達もいる。それでも、誰か1人の人生に深く関わることで、そこにしかない一期一会の物語が展開されていく。人と人の関わりっていいな、と思わされる作品。
76STEINS;GATE(非18禁) (NitroPlus)
まゆり派だったので
88STEINS;GATE(非18禁) (NitroPlus)
言わずと知れた名作 → 長文感想(31)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 28h / 面白くなってきた時間 : 1h
90そして明日の世界より―― (etude)
作中に”幸せ”ってフレーズがいくつも散りばめられていているのが印象的でした。
82家族計画 ~絆箱~(家族計画 ~追憶~) (D.O.(ディーオー))
田中ロミオ氏の他作品と同様に、自己と他者、孤独について考えさせられたが、この作品では他者の中でも「家族」という特殊な存在について思いを馳せるきっかけとなった。 → 長文感想(130)(ネタバレ注意)
88CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
自分が自分でいられるために、誰かが必要だ。 → 長文感想(74)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 8h
50Fate/stay night (TYPE-MOON)
私、ナスキノコを倒します。必ず倒します。
85未来ノスタルジア (Purple software)
「未来ノスタルジア」と「未来図」を歌詞を見ながら泣いてる.... → 長文感想(523)(ネタバレ注意)
82月箱 (TYPE-MOON)
リメイク版をやろうと待ち続けていたが、もう当分出なさそうなのでこちらをプレイした。十数年前の同人ゲームにしては予想以上だった。
95星空のメモリア -Wish upon a shooting star- (FAVORITE)
なるべくネタバレ食らわずにプレイしたい → 長文感想(210)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
67ヨスガノソラ (Sphere)
夏の雰囲気が良かった。穹と一葉すこ。
89真剣で私に恋しなさい! (みなとそふと)
ただのキャラゲーのはずなのに、何故ここまで魅力的なのか。 → 長文感想(39)(ネタバレ注意)
70もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
明るく、コミカルに、そしてドロドロ。異端思想ヒロイン達による「我が儘」と「卑屈」のシナリオは、他人への思いやりが極端に少ないのが特徴。でもその分キャラクター性が強く出ている。「感情移入しないでプレイする」が『もしらば』を楽しむコツです。合わないキャラは「敵」と見なしましょう。 → 長文感想(3312)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 1h
87俺たちに翼はない (Navel)
中盤が異様に面白い謎の作品。opも良くできています
96エヴォリミット (propeller)
流石は東出祐一郎と中央東口の名コンビ。シナリオ・CG(背景やメカニックデザイン含む)・キャラ・世界観設定・音楽・テキスト等、全てがpropellerスタッフによる高クオリティで仕上がっており大満足!数ある燃えゲーの中でも個人的に五指に入るくらいの神ゲ-でした。また機会があれば、時間をおいて燃え尽きようと思います。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 3h
82群青の空を越えて (light)
小難しい部分もあるんで敷居は少しだけ高いかも。結構硬派な戦争もの。 → 長文感想(1161)(ネタバレ注意)
90素晴らしき日々 ~不連続存在~ (ケロQ)
考える機会を与えてくれるゲーム
総プレイ時間 : 24h / 面白くなってきた時間 : 4h
80世界でいちばんNG(ダメ)な恋 (HERMIT)
名作初プレイ。「世界でいちばんNGな恋」って・・・エロゲでは高○生相手なんてあるし、まあ年齢差考えるとNGか、と思っていたら・・・「秋泉"大附"」に進学って・・・うわ、中○生だった・・・これは確かにNGだな。。。まあヒロインは全員18歳以上だから問題ないか。やったね☆
83ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
面白かったです。ハッピーエンドでありながらアンハッピーエンドかな? → 長文感想(27)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
75真剣で私に恋しなさい! (みなとそふと)
加点要素も多く、減点要素も多い。でも間違いなく面白いともいう。不思議なバランスの作品
68カルタグラ ~ツキ狂イノ病~ (Innocent Grey)
王道ミステリーという感じ。あっと驚く展開はそこまでなく先は読みやすいが、中だるみなどはなく続きが気になって読み進めるうちにすぐ終わってしまった。一貫したストーリーで伏線もしっかり回収されており、無難ながらも綺麗なつくりの作品と言える。なお、謎解き要素はあってないようなものなので、あくまで読み物として楽しむべし。エロ、非エロ問わずCGの数が多いのも評価できる。また、Hシーンを挟むテンポがちょうどよく、オカズにも困ることはないだろう。猟奇殺人が題材だと身構えてしまうが、プレイはほぼノーマル和姦なので一般エロゲーマーも安心である。さらに、多くのHシーンでシチュエーションや中出しor外出しを選択でき、前述のCG数の多さと合わせてかなり抜きに力を入れていることが伺える。
80G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
犯罪トリック、ヤクザ、裏社会経済、ネゴシエーター、傭兵家業、警察関連などなどアングラな知識がテンコ盛り。執筆の際に綿密に下調べされたのか、それとも元よりるーすぼーい氏の趣味であるのか。他にもトリビアが沢山仕込んであり、ライターの引き出しの多さに驚かされた。そういったバックボーンがあるので、頭のキレる登場人物達の攻防とその展開に毎度ハラハラさせられる。多少ご都合主義なところも目につくが、そういった点に目を瞑ってでもやる価値のある作品。分岐はハルルートを中心としたヒロイン脱落型。トゥルールートであるハル以外のヒロインは椿姫→花音→水羽の順で攻略出来るのだが、個人的にはこの順にシナリオの質が落ちているように感じる。特に水羽ルートは完全に蛇足。ハルルートについては申し分なく、1つのエンターテイメントとしてよく出来た作品であると感じた。世の不条理と憎しみの連鎖を前に京介は何を思い、どう決断するのか。
40智代アフター ~It’s a Wonderful Life~ (Key)
感情移入が全くできず、かと言って冷静に考えても?が付く作品。終盤からエンディングにかけて置いていかれた感。CLANNADもそうだが、根性論でなんとかなる!のワンパターンであり、今作ではそれがより強調されていて疲れる。CLANNAD本編で智代が好きだっただけに悪い意味で裏切られた感が強い。賛否両論あるが私には完全に肌に合わなかった。
84俺たちに翼はない (Navel)
すごく面白いんだけど、勿体ない所も目立つ作品 → 長文感想(133)(ネタバレ注意)
80この青空に約束を― (戯画)
ずっと続いて欲しいつぐみ寮での生活でした。
90Aster (RusK)
12年前の作品ですがWindows10でも動くので是非やってみてください!おススメです! → 長文感想(7603)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 2h