otomerironさんのプレイしたゲームの新着コメント

otomeriron

新着コメント

65乙女理論とその周辺 -Ecole de Paris- (Navel)
つり乙からのマンネリ感は否めない。攻略キャラも3名に減り、うち一名は個別√もほぼ共通。実質2ヒロインでフルプライスは、ちょっと手抜きじゃない?
60世界征服彼女 (Navel)
共通√まではよかったのに個別√が悪い。ストーリーやキャラクター全部微妙。
84流星ワールドアクター (Heliodor)
衣笠作品は結論を楽しむものではない。過程を楽しむものなのだ。それでいいじゃないか。 → 長文感想(251)
67流星ワールドアクター (Heliodor)
初衣笠だったけど今後手は出さないことにします……
総プレイ時間 : 15h
70流星ワールドアクター (Heliodor)
シナリオはもちろん、Hシーンでも不満は尽きない → 長文感想(633)(ネタバレ注意)
70月の彼方で逢いましょう (tone work's)
何がしたかったのか。(灯華ルートのみクリア → 長文感想(165)
85彼女は友達ですか? 恋人ですか? それともトメフレですか? (DESSERT Soft)
メーカー処女作ながらなかなかに振り切った潔いエロゲ → 長文感想(495)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 3h
82月の彼方で逢いましょう (tone work's)
サブヒロインルートは普通に面白かったし、社会人編の恋愛模様に特化するかスマホギミックに特化したシナリオにするのかどちらかにしていれば、薄い詰め合わせみたいな出来にならなかっただろうに。
100月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様 → 長文感想(105)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
76月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
人を選ぶ作品。女装+女の園という作品設定が単純に合わなかった。ルナ、ユーシェなど魅力的なキャラがいただけに残念。
56千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
【絶対に笑ってはいけない宮国朱璃ルート】 前半→忠義(禅問答)、後半→ファンタジー。戦記ゲーのはずなのに萌えゲー好きプレイヤー向けに内容を修正したような部分が随所に見られ緊張感が皆無。特殊世界観とテーマ性を両立させたエルザには惹かれるものがあったが、最終ルートは……これ突っ込んでいいんですかね(笑)(序章70点、滸45点、奏海30点、エルザ80点、古杜音68点、朱璃1点) → 長文感想(8184)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 19h / 面白くなってきた時間 : 1h
70流星ワールドアクター (Heliodor)
全然心に残らない。エンターテイメント性が高いものの、掛け合いのレベルが以前より格段に落ちている。ライターの士気が低いのか。そもそも風呂敷がデカすぎる。 → 長文感想(714)(ネタバレ注意)
73流星ワールドアクター (Heliodor)
ここまで様々なことを投げっぱなしなのは、逆に清々しいといえるのかもしれない → 長文感想(450)(ネタバレ注意)
0彼女は友達ですか? 恋人ですか? それともトメフレですか? (DESSERT Soft)
何一つとして褒められる点を見出せなかった。勿論大半の評価には枕詞として"抜きゲーにしては"というものがあると承知しているのですが、だとしても何故これほどまでに評価されているのか理解に苦しむ。 → 長文感想(844)
総プレイ時間 : 15h
100流星ワールドアクター (Heliodor)
シナリオ 測定不能(未完成) 面白さ 100点 Hシーン30点 作品好感度 100点 → 長文感想(119)
75流星ワールドアクター (Heliodor)
完成してたら傑作レベルになってた・・・気がする → 長文感想(271)
77月の彼方で逢いましょう (tone work's)
良シナリオレビュー多めでプレイしたけど → 長文感想(824)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h
72流星ワールドアクター (Heliodor)
未完成なもんを出さないで頂戴
82流星ワールドアクター (Heliodor)
個人的には今年ではやっとカミュに迫れる作品出て来た感じ。 欠点も大きいが長所もまた大きい。 → 長文感想(1878)(ネタバレ注意)
71ああっママになるっ! ~アナタを想って溢れるおっぱい~ (あかべぇそふとつぅ)
母性本能を持て余した行き遅れ系キャリアウーマンというコンセプト通りのビジュアル。裸体も均整が取れていて非常に良かった。シーン数は12回ながら連戦もそこそこあったので、そこまでコスパ悪くは感じなかった。おっぱいに甘えながらの挿入シーンが多くて中々使えました。シナリオは、一言で言うと「二次元版赤ちゃんパブ」。スーツと共に肩書やしがらみ、責務といった重たいものも脱ぎ捨てて、一人の赤ん坊に帰る。一種のトランス状態に近いロールプレイ。そして翌朝スーツに着替えると同時、先の重たいものも再び背負って出社する。このようにキチンと社会人パートも尺を取り、公私を線引きした書き方をしていたので、ヒモになってひたすら自堕落に甘えるのは苦手と言う人でも楽しめるかもしれないし、楽しめないかもしれません。
67これからアナタを奪うから!!! -ユウワク・ソウダツ・シスターズ- (アストロノーツ・コメット)
この作品はほぼ綾さん目当てで購入したのだが、期待以上に可憐な姿を見せてくれた。学校で見せる態度があるからこそ、素の態度が映えるのだと、やはりギャップとは最高の興奮材料だ。欲を言えばもう少し彼女のシーンを増やしてほしかったが、まあこんなところか。お話に関してはあまり言うことがないが、強いて言えば学校生活が意外と面白く描かれていたかなと思う。 
総プレイ時間 : 5h
78流星ワールドアクター (Heliodor)
やはり、今回もいつも通りの衣笠でした。良くも悪くも予想通り。
80流星ワールドアクター (Heliodor)
いつもの衣笠です。でも日常の面白さは類を見ないほど。あと絵が綺麗、雰囲気にマッチしてる。
94千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
感想書きそびれていたので、ファンディスクのタイミングで記入。一言でいうと、オーガストの至高作品。 → 長文感想(322)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
80流星ワールドアクター (Heliodor)
絵は最高。声の演技が男女共に光る。だがシナリオは衣笠節 → 長文感想(901)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
65流星ワールドアクター (Heliodor)
いつもの衣笠作品だが・・・ → 長文感想(117)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
75千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
世界観や演出などはさす8月ってかんじ。1つ1つの戦闘の終え方がすっきりせず、全体的に締まりの悪い印象を受けたかも
総プレイ時間 : 20h
75和香様の座する世界 (みなとカーニバル)
ぬらりひょんまでは面白かったが、終盤がイマイチ
85和香様の座する世界 (みなとカーニバル)
やってると日本神話に詳しくなった気がするそんな良いゲームでした → 長文感想(102)(ネタバレ注意)
93流星ワールドアクター (Heliodor)
十分面白い → 長文感想(151)
面白くなってきた時間 : 1h
68流星ワールドアクター (Heliodor)
正直、ちょっとつまんない。こんなに多い日常会話書くほど暇なら前のシリーズをきちんとお片付けたらどうだ → 長文感想(232)
70タマユラミライ (Azurite)
茉宮祈芹の絵目当てで購入。花子ルート終盤の意味不明な戦闘シーン、由岐奈の無理矢理なにかに例えようとする口調などイライラする部分が多々あったがキャラも可愛いしシナリオも概ね良かったです。花子と白姉ちゃんが好きでした。
総プレイ時間 : 25h
81月の彼方で逢いましょう (tone work's)
理性点:41点、感情点:40点。好みのシナリオだった。また、意外とエロシーンもよかった。