ntf3116さんのプレイしたゲームの新着コメント

ntf3116

新着コメント

85G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
叙述トリックゲ―としては難あり。諸所論理の飛躍が見られる。とはいえ例の”ラストシーン”の破壊力は歴代エロゲの中でも最高峰の火力を誇る。「マジでめっちゃ泣いた」 → 長文感想(1506)(ネタバレ注意)
70こなたよりかなたまで (F&C)
人によっては名作なのかもしれませんが、私には合いませんでした。 → 長文感想(223)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 9h
90そして明日の世界より―― (etude)
人によってはたいして感動しないと感じるでしょうが、間違いなく名作だと思います。終末というテーマを扱った作品において、一つの答えを明示した作品だと思います。 → 長文感想(801)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 20h
70G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
悪や親子といった普遍的なテーマに挑戦した作品。しかし一歩及ばず。 → 長文感想(486)(ネタバレ注意)
94G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
号泣したのを覚えている。かわしまりのを初めて意識した作品
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
90殻ノ少女 (Innocent Grey)
この作品のヒロインを好きになったら負け → 長文感想(195)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
98G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
これは凄いですね。まさか、ここまでの作品だとは思いませんでした。不快なストーリー展開があったりだとか、エロが薄いだとかの欠点はありますが、それを霞ませてしまうくらいの圧倒的な完成度です。神ゲーだと思います。 → 長文感想(587)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 23h / 面白くなってきた時間 : 15h
99星空のメモリア -Wish upon a shooting star- (FAVORITE)
メア以外も普通に可愛いけどメアがダントツ
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 2h
100いろとりどりのヒカリ (FAVORITE)
最高のFD
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 2h
75コンチェルトノート (あっぷりけ)
クロスコンチェルトの発売日が決まったので積んでたのを崩した。確かに莉都が中心にいるゲームだが、莉都の個別半分タマが使ってるのでヒロイン満足度は横並び → 長文感想(236)(ネタバレ注意)
74G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
事前の評判に比べると肩透かしのように思えた
90黄昏のシンセミア (あっぷりけ)
ストーリー、キャラの魅力など全体的に高水準のゲームだとは思いますが……。 → 長文感想(356)
総プレイ時間 : 23h / 面白くなってきた時間 : 1h
72星空のメモリア -Wish upon a shooting star- (FAVORITE)
冗長過ぎてシナリオが進まないのでやや退屈に感じてしまった。けど全ルート読めた。何故なのか分からないけどこの作品特有の魅力があるからって事で。。衣鈴√が一番よかったです → 長文感想(340)(ネタバレ注意)
75殻ノ少女 (Innocent Grey)
絵と音楽で醸し出す世界観は素晴らしいです。昭和30年代というのがこういう雰囲気だったかどうかは知りませんが、スタッフが表現したいと思ったであろう時代の空気や肌触りはこちらへしっかりと伝わってきました。ただでは作品が面白かったかと言うと少々微妙。事件と人物を詰め込み過ぎて全てが薄味に仕上がってしまったような気がします。 → 長文感想(1676)(ネタバレ注意)
77こなたよりかなたまで (F&C)
10年程前にプレイしたので曖昧ですが、まぁ、面白かったです。 → 長文感想(441)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
80そして明日の世界より―― (etude)
個人としては鬱足りない。。。それでも背景、CG、BGM、曲全部超美しくて感動しました。
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 2h
81黄昏のシンセミア (あっぷりけ)
いいところ結構あるが、欠点も著しい → 長文感想(242)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 10h
75G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
悪くないけど、この点数は過剰な気がしなくもない。 → 長文感想(679)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
92いろとりどりのヒカリ (FAVORITE)
いろセカで残した負の側面を綺麗すぎるくらい完璧に纏めあげた傑作。真紅√はFAVORITE作品の中でも最高傑作だと思ってます。
70黄昏のシンセミア (あっぷりけ)
あっぷりけ=和風伝奇の印象を作り上げた作品 → 長文感想(383)(ネタバレ注意)
99G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
まさに魔王たる破格な作品でした!! → 長文感想(526)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 2h
92G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
なんと言ってもトリックが素晴らしかった → 長文感想(123)
95G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
車輪の国とG線上の魔王は絶対やっとけと言われたからやった → 長文感想(42)(ネタバレ注意)
85G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
シナリオも完成度は高いが、ここぞの場面で流れるBGMや挿入歌等、演出の良さが光る一作。
総プレイ時間 : 31h / 面白くなってきた時間 : 1h
71そして明日の世界より―― (etude)
全体的に緩やかなシーンが多く間延びしてしまってダレてしまいました。綺麗に描き過ぎていて無菌室のような印象です。もっとドロドロしても良いのでは?と思いました。青葉とAFTERのシナリオは凄い良かったと思います。
70殻ノ少女 (Innocent Grey)
エログロ有り推理ADVやりたいって人にはお勧め → 長文感想(309)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
90殻ノ少女 (Innocent Grey)
コンプリートして絶望するまでが殻ノ少女です → 長文感想(622)
70G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
頭脳戦というより強引な展開が多く感じた。主人公もイキってる感じがしてどうも好きになれない。水羽とユキ様の関係はよかったです
82そして明日の世界より―― (etude)
主題の突き詰めかたが徹底されている。人間賛歌の色が強い。 → 長文感想(2693)(ネタバレ注意)
86殻ノ少女 (Innocent Grey)
冬子は本シリーズを象徴するとも言えるミステリアスで儚い非常に魅力的なキャラクターでした。音楽もシリーズ中で際立って美しいと思います。
総プレイ時間 : 17h
86黄昏のシンセミア (あっぷりけ)
夏×田舎の伝奇モノ。フローチャートがとても便利でした。
78紅蓮華 (Escu:de)
伝奇としてはいつも通り凡作だし、何かにつけてすぐ「がなる」主人公には辟易する。ただBGMを始めとしたシナリオ以外の要素の質は高く、総合的に見れば雰囲気ゲー・人間ドラマの佳作と言えなくもない、という作品。 → 長文感想(1385)(ネタバレ注意)
84殻ノ少女 (Innocent Grey)
塗りが素晴らしい。やはりエロゲは800×600でこそ一枚絵が映える
総プレイ時間 : 25h
70そして明日の世界より―― (etude)
この題材の割りにそこまで心に響かない。涙腺に来たのはアフターだがそれまでがノーマル含めて微妙と言うか無難。 → 長文感想(1565)(ネタバレ注意)