miseriさんのプレイしたゲームの新着コメント

miseri

新着コメント

76DRACU-RIOT! (ゆずソフト)
ヒロインと一緒の生活、共通ルートが面白い。梓、エリナは今でも大好きなヒロインです。シリアス展開は無くても良かったような…
総プレイ時間 : 34h / 面白くなってきた時間 : 1h
80夜明け前より瑠璃色な (AUGUST)
オーガスト作品はさ、プレイしていて安心感がある。妹が最高!
80車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
お姉ちゃんでは驚いたけれどそれぐらいかな。
83School Days (Overflow)
アニメーションしたり歌も良いのだけれども話題にもなったEDが全て。
85真剣で私に恋しなさい! (みなとそふと)
現実ならあまり好きじゃない集団だけど... → 長文感想(305)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
85Ever17 -the out of infinity-(PS2)(非18禁) (KID)
2019年現在。過去の名作というイメージ。 → 長文感想(1069)(ネタバレ注意)
65DRACU-RIOT! (ゆずソフト)
つまらないけど、キャラはかわいい。そこまでエロくない。
83ましろ色シンフォニー -Love is Pure White- (ぱれっと)
"恋の色はしろいいろ。“二人の色”で染めてゆける、無垢で、純真な、しろいいろ。"―――キャッチコピーに偽りなしの甘々純愛イチャラブを楽しめる作品。可愛い女の子たちに囲まれた日常、恋人と共に歩みゆく真っ白な人生。それらはまさに「ましろ色シンフォニー」そのものだ。それに引きかえ俺の人生ときたら、学生時代は碌に女の子と関わることもなく、社会に出てからはむさ苦しいおっさんばかりの臭い職場であくせく働き疲れ果て、独り寂しく安酒を煽る日々…。さながらどどめ色ソロとでも言ったところだろう。俺は一体どこで間違えたのか。いつかの青春にあったかもしれない俺のましろ色シンフォニーはどこへ消えたのだろうか。
98ラブラブル ~lover able~ (SMEE)
SMEE史上最高傑作!
面白くなってきた時間 : 1h
79ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
大したことは書けないけど一応ネタバレかもしれないのでこっちに → 長文感想(191)(ネタバレ注意)
78のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
ゆず作品の中では間違いなくNO.1の傑作。キャラ、展開、テキスト全てが良好。
総プレイ時間 : 35h
80のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
初エロゲがこれだった。『初心者におすすめ』という評価に偽りなし。 → 長文感想(487)
92穢翼のユースティア (AUGUST)
プレイと評価にタイムラグがあるためブレてるかも。 → 長文感想(5)(ネタバレ注意)
85斬魔大聖デモンベイン (NitroPlus)
熱い熱い熱いのであーる!!! → 長文感想(3223)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 8h
75穢翼のユースティア (AUGUST)
賭けちゃう?社運……!! → 長文感想(1160)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 2h
80ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
季節が巡っても、君のいない夏に、君といた夏のことを夢に見る。 → 長文感想(201)(ネタバレ注意)
76遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
分校ルートと本校ルートでそれぞれ3人のヒロインを攻略可。攻略順は大事。分校は栖香→美崎→邑那、本校はみやび→殿子→梓乃の順。CG集もこの順番で並んでいる。シナリオについては、ルート分岐が序盤にあるためとにかく個別が長い。ルートによって出来はまちまちだが、ヒロインとの心の距離が徐々に近付いていく様子を丁寧に描いている。ヒロインたちはそれぞれ問題を抱えていて、1年を通してそれを克服していく。いくつか個別ルートを進めると分かるが、中には主人公が関わらなくても自力で問題を解決できてしまう子達もいる。それでも、誰か1人の人生に深く関わることで、そこにしかない一期一会の物語が展開されていく。人と人の関わりっていいな、と思わされる作品。
76STEINS;GATE(非18禁) (NitroPlus)
まゆり派だったので
95それは舞い散る桜のように (BasiL)
今思い返すと、自分を鍵っ子からエロゲーマーに変えた作品なのかもしれない。「楽しい」どころか「抱腹絶倒」レベルの日常会話に加えて、終盤の展開の衝撃や、その先に見え隠れするテーマ性などにクラクラしていた。
88STEINS;GATE(非18禁) (NitroPlus)
言わずと知れた名作 → 長文感想(31)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 28h / 面白くなってきた時間 : 1h
--暁の護衛 ~罪深き終末論~ (しゃんぐりら)
不満がちょっと残るが、面白い。点数は3作セットの方につけときます。 → 長文感想(252)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 37h
82家族計画 ~絆箱~(家族計画 ~追憶~) (D.O.(ディーオー))
田中ロミオ氏の他作品と同様に、自己と他者、孤独について考えさせられたが、この作品では他者の中でも「家族」という特殊な存在について思いを馳せるきっかけとなった。 → 長文感想(130)(ネタバレ注意)
88CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
自分が自分でいられるために、誰かが必要だ。 → 長文感想(74)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 8h
73大図書館の羊飼い ~放課後しっぽデイズ~(非18禁) (AUGUST)
すごく短いけどシナリオはいい → 長文感想(142)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
50Fate/stay night (TYPE-MOON)
私、ナスキノコを倒します。必ず倒します。
67ヨスガノソラ (Sphere)
夏の雰囲気が良かった。穹と一葉すこ。
81穢翼のユースティア (AUGUST)
世界観が良かった。ハイレベルにまとまった内容だったと思うがシナリオはあまり思い出せないw
89真剣で私に恋しなさい! (みなとそふと)
ただのキャラゲーのはずなのに、何故ここまで魅力的なのか。 → 長文感想(39)(ネタバレ注意)
96はつゆきさくら (SAGA PLANETS)
このエロゲがなかったらここまでエロゲにはまっていなかっただろう
88穢翼のユースティア (AUGUST)
ユースティア√は他ヒロインの√&そのヒロインのAPPENDIX(おまけ)をプレイした後で → 長文感想(782)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 60h / 面白くなってきた時間 : 2h
70もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
明るく、コミカルに、そしてドロドロ。異端思想ヒロイン達による「我が儘」と「卑屈」のシナリオは、他人への思いやりが極端に少ないのが特徴。でもその分キャラクター性が強く出ている。「感情移入しないでプレイする」が『もしらば』を楽しむコツです。合わないキャラは「敵」と見なしましょう。 → 長文感想(3312)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 1h
65ティンクル☆くるせいだーす (Lillian)
キャラの個性やバトル要素などは良かったが無駄に長ったらしい退屈な日常パートをどのルートも焼き増しで見せられ(キラフェス、テスト、聖夜祭等)恋愛要素はほぼ終盤に申し訳程度にあるくらいでバトルもチュートリアル+最終決戦にあるくらいでバトルゲーと恋愛ゲーのどちらにもなりきれてない感があり非常に残念だった(全クリ後フリーバトル解禁)。個別もお粗末な茶番ばっかりだったし。まあハマる人はハマるって感じの作品かな、と思いました。あとソバが甲斐性無しの癖に他のヒロインの√でもでしゃばって来るのでそこがかなりモヤモヤした。幼馴染設定は良かったが勝気な性格なんだから他ヒロインの√では無駄に火花散らしてウジウジしてないでさっさと告白して玉砕するくらいが丁度いいだろ、ソバは嫌いではなかったけどね。サリーちゃんが可愛いので最後まで投げずにプレイしました。opのアニメーションとKOTOKOの歌は100億万点でした。
総プレイ時間 : 35h