minorityさんのプレイしたゲームの新着コメント

minority

採点は甘めなので悪しからず。ゲームはコンプするまで投げないが信条です。

HP/BLOG :
エロゲー廃人速報改

新着コメント

70いつか、届く、あの空に。 (Lump of Sugar)
エロゲにパズルを求めるのなら、どうぞこの作品を。ただし、初心者は手を出すべきではない。 → 長文感想(902)(ネタバレ注意)
--少交女 (たぬきそふと)
妹とツンデレ以外ははまらなかったから飛ばした。この二人は最高だった → 長文感想(23)(ネタバレ注意)
75彼女、甘い彼女 (夜のひつじ(同人))
少し、少しだけ世間ずれした優しい彼女に甘える、そういう物語。 → 長文感想(520)(ネタバレ注意)
75終わる世界とバースデイ (コットンソフト)
なるほどね~。誕生日って大事だな・・・
88巨乳ファンタジー外伝2 (Waffle)
外伝2を最初にプレイして色々驚いた → 長文感想(535)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 3h
70群青の空を越えて (light)
最初にプレイしたときにこのゲームに納得感があった人がはたして居たのかなっていう
--根雪の幻影 -白花荘の人々- (シルキーズプラス)
感動したりはできないけど、物語としてよくできていた。終始あった変な感じもうまく演出できており、納得のいくエンディングだった。 → 長文感想(217)
75ウルスラグナ ~征戦のデュエリスト~ (アストロノーツ・シリウス)
シナリオが少しあっけなく盛り上がりにかけることを除けば普通に面白く楽しめる作品。絵もエロいしキャラもかわいいしでとてもよかった。 → 長文感想(301)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h / 面白くなってきた時間 : 2h
55魔女の贖罪 (ALICE SOFT)
痴女、淫乱、乱交、逆レ、おねショタの作品 → 長文感想(911)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
70仄暗き時の果てより (MOONSTONE)
B級ホラー並のストーリー展開だったがそれなりに迫力のある絵とゾッとするシーンがあるのは良かったが… → 長文感想(152)(ネタバレ注意)
100BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory” (戯画)
操作するからか凄く感情移入できた、物語にDiveできた
99戦国ランス (ALICE SOFT)
時間を忘れてプレイ出来る、正に名作。 → 長文感想(86)
総プレイ時間 : 150h / 面白くなってきた時間 : 5h
83ラブラブル ~lover able~ (SMEE)
SMEE隆盛の始まり。後の作品に繋がるようなシステムの片鱗も見えたりする。本編のイチャラブ要素のハイレベルさは、近作と比較するとまだ洗練されてなさが見えながらもやはり良い。個人的に評価したいのはクリア後の追加要素。あれは以降の作品にももうちょっと出してくれたりしませんかね……
83わんことくらそう (ivory)
ただのケモミミゲーじゃないし、主人公がエロゲー主人公らしからぬ人物像だったのも特徴的。あれ以上膨らませると蛇足気味になってしまうというのは十分分かっているけれど、それでもボリューム不足感が……もっとみかんや里沙ちゃんとイチャつきたかったですね……
88僕はキミだけを見つめる ~I gaze at only you~ (インレ)
ほぼ分岐などないと言ってよい構成だが、タイトルを考えるとこれで良いとも言える。シナリオの完成度は高く、一度読み始めたなら、途中で止めるくらいならコンプリートした方が良いと言えるくらいにテキストの出来が良い。それでサーベルタイガー編はいつになりますかね……?
85相思相愛ロリータ (夜のひつじ(同人))
噂に違わぬ圧倒的な母性に押しつぶされる作品。しかし、それだけでは済まないものは当然ある
83美少女万華鏡 ─神が造りたもうた少女たち─ (ωstar)
純粋にシナリオゲーとして面白かった。SF設定が非常にしっかりしており、シナリオがウリのゲーム(たとえば、KeyのPlanetarianなど)と比べても全く遜色がない。30代になったオカリン(steins;gate)のような主人公も好ましく、アリスも良いがドロシーがとてもかわいい。 → 長文感想(2420)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
85何処へ行くの、あの日 (MOONSTONE)
絵麻って三木村さんと木之下君を足して割ったようなキャラだなって
総プレイ時間 : 20h
85ef - the latter tale. (minori)
こんな映画的な作品があるとは知らなかったので、驚きだった。一つひとつの話を見ていくと、思春期特有の悩みや、(美少女ゲーム的には)どこにでも転がっていそうな不幸属性を与えられた人々が、様々な人と関わりながら、その傷と向き合い、受け入れ、前向きに生きていこうとするさまを描いた物語であり、目新しさはあまりない。それなのに、その描写の丁寧さ、絵や演出のクオリティの高さ、群像劇として描かれることによる作品全体を通した温かい雰囲気に引き込まれ、クリックが止まらなかった。そして、最後まで暗い話が続くのにも関わらず、読後感が非常に良いのも好印象。シナリオや絵だけが突出している訳ではなく、全要素を合わせて名作クラスになった稀有な作品。これからも時々OPムービーを見返しては、この作品世界に浸ってみたいと思う。
82終わる世界とバースデイ (コットンソフト)
Happy Barthday …誕生日がちょっぴり好きになりました。 → 長文感想(196)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 24h / 面白くなってきた時間 : 2h
75デモニオン ~魔王の地下要塞~ (アストロノーツ・シリウス)
クッソ面白かった。寝る間を惜しんで進めた作品。 → 長文感想(238)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 16h / 面白くなってきた時間 : 1h
92美少女万華鏡 ─神が造りたもうた少女たち─ (ωstar)
シナリオとエロが有機的に絡み高めあっている、18禁の強みが光る傑作。「美麗・エロい・おもしろい」と三拍子揃っている、つーか揃いすぎててロープラの売値で赤字出てないか心配になるレベル。 → 長文感想(3017)(ネタバレ注意)
93死に逝く君、館に芽吹く憎悪 (バグシステム)
話がきちんと纏まっている上に全てが高水準の良ゲー
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
70恋愛0キロメートル (ASa project)
十分に佳作レベルといえる作品を、たった一人のキャラがぶち壊しにしかけた危うい作品。彼女のキャラを笑いに転化させられるか否かで随分と評価が変わりそうです。全体としては、思っていたより笑えなかった事と、思っていたより物語が読めた事。この二つのギャップのせいか、最後まで作品世界に入り込むことの出来なかった、残念な一本となってしまいました。感想や点数はワタクシが作品への向き合い方に失敗した結果という感じなので、あまり参考にならないかもしれません。 → 長文感想(2743)(ネタバレ注意)
100霧谷伯爵家の六姉妹 (アトリエかぐや)
名作 → 長文感想(65)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h / 面白くなってきた時間 : 1h
68リアル妹がいる大泉くんのばあい (ALcotハニカム)
短くて読みやすく、そこそこ楽しめました。ただ、現実とリアルの対比、メタネタが少々しつこくて醒める。もう少しスマートにさりげなくやって欲しかったです。 → 長文感想(1023)(ネタバレ注意)
--姪少女 (たぬきそふと)
これを本気で楽しむには相当イカれてないときつい。 → 長文感想(218)(ネタバレ注意)
100Scarlett ~スカーレット~ (ねこねこソフト)
ここまで素敵な余韻を残してくれる作品は他にないかもしれない
85相思相愛ロリータ (夜のひつじ(同人))
絵が好きなら買うべき テキストは激しい淫語はないけど中々にエロくてシコれる
総プレイ時間 : 6h
--WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
再評価中。至高以外に表現できない。主人公はダメだけど。
89SWAN SONG (Le.Chocolat)
カタストロフィ群像劇の大傑作。描かれたのは、醜くも美しい人間賛歌。 → 長文感想(78)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 5h
80SWAN SONG (Le.Chocolat)
2章以降は好みでなかったが、心理描写や語りは引き込まれるものがあり流石。田能村さん大好き。
総プレイ時間 : 9h