gomafu1さんのプレイしたゲームの新着コメント

gomafu1

新着コメント

86ましろ色シンフォニー -Love is Pure White- (ぱれっと)
"恋の色はしろいいろ。“二人の色”で染めてゆける、無垢で、純真な、しろいいろ。"―――キャッチコピーに偽りなしの甘々純愛イチャラブを楽しめる作品。可愛い女の子たちに囲まれた日常、恋人と共に歩みゆく真っ白な人生。それらはまさに「ましろ色シンフォニー」そのものだ。それに引きかえ俺の人生ときたら、学生時代は碌に女の子と関わることもなく、社会に出てからはむさ苦しいおっさんばかりの臭い職場であくせく働き疲れ果て、独り寂しく安酒を煽る日々…。さながらどどめ色ソロとでも言ったところだろう。俺は一体どこで間違えたのか。いつかの青春にあったかもしれない俺のましろ色シンフォニーはどこへ消えたのだろうか。
79ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
大したことは書けないけど一応ネタバレかもしれないのでこっちに → 長文感想(191)(ネタバレ注意)
90ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
歴史系の最高傑作 → 長文感想(413)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 3h
78のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
ゆず作品の中では間違いなくNO.1の傑作。キャラ、展開、テキスト全てが良好。
総プレイ時間 : 35h
80のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
初エロゲがこれだった。『初心者におすすめ』という評価に偽りなし。 → 長文感想(487)
100月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様 → 長文感想(105)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
76月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
人を選ぶ作品。女装+女の園という作品設定が単純に合わなかった。ルナ、ユーシェなど魅力的なキャラがいただけに残念。
80ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
季節が巡っても、君のいない夏に、君といた夏のことを夢に見る。 → 長文感想(201)(ネタバレ注意)
76遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
分校ルートと本校ルートでそれぞれ3人のヒロインを攻略可。攻略順は大事。分校は栖香→美崎→邑那、本校はみやび→殿子→梓乃の順。CG集もこの順番で並んでいる。シナリオについては、ルート分岐が序盤にあるためとにかく個別が長い。ルートによって出来はまちまちだが、ヒロインとの心の距離が徐々に近付いていく様子を丁寧に描いている。ヒロインたちはそれぞれ問題を抱えていて、1年を通してそれを克服していく。いくつか個別ルートを進めると分かるが、中には主人公が関わらなくても自力で問題を解決できてしまう子達もいる。それでも、誰か1人の人生に深く関わることで、そこにしかない一期一会の物語が展開されていく。人と人の関わりっていいな、と思わされる作品。
93らぶでれーしょん! (SMEE)
名前変更可能なシステムで、デフォルト名が「主人 公」、ヒロインたちは名前を呼ばないというゲームシステムから、「この作品は本名プレイを強く推奨した作品なのかな?」と思わせたのだが、それにしては関係性厨(主人公とヒロインの2人に感情移入するタイプ、ちなみに僕もです)の多い幼馴染属性に力を入れていて、かなりチグハグな作品だなと思った。このシステムなら「お兄ちゃん」呼びが使える妹のほうが向いてるのに。でもそんなことどうでも良くなるくらい千歳ルートが素晴らしかった。
78こいとれ ~REN-AI TRAINING~ (銀時計)
「本気で恋愛をすること」に焦点を置いたはずなのに、恋愛をしたら脱落するというバトルロワイヤルが始まる、わからないようでわかる、でもちょっとよくわからない、そんなお話だと思います。登場人物に7歳がいるからなのかは知らないですが、他の登場人物もそれに引っ張られて、しゃべる言葉の割には幼稚な行動が目立つので、その辺は賛否両論なのかもしれません。ただ、特殊な背景こそあれ、「恋愛」というものを様々な方向から考え、自分なりの答えを見つけようとする少年少女のお話は、18禁ゲームには思ったよりは存在していなかった「マジメに恋愛を主題とするお話」として、面白いものだったと思います。雅先輩といっしょにハーブをふかしたい学生生活だった。長文部分はメモのみです。 → 長文感想(3448)(ネタバレ注意)
90プリマ☆ステラ (アトリエかぐや)
「みる」さんにメロメロ → 長文感想(93)
面白くなってきた時間 : 2h
85ランス・クエスト マグナム (ALICESOFT)
やっぱランスはこうでなくちゃねっていう終わり方でよかった。リセットがかわいすぎる。マグナムでリセットが冒険で使えるようになったのはグッド。
80ランス・クエスト (ALICESOFT)
あんまランスっぽくない終わり方… 単体だけでも面白いけど、マグナムを買わない理由がない。それとオートセーブがうざすぎる
69つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
笑えるシーンより退屈なシーンの方が多かった印象。
90R.U.R.U.R ~ル・ル・ル・ル~ このこのために、せめてきれいな星空を (light)
人間社会を真似ただけの、洗練されてない不格好な「町」で被造知性たちが、宇宙一かわいそうな子供を宇宙一しあわせにする子育て奮闘記。微笑ましいトライアンドエラーを童話調のハイセンステキストで綴りながら、飽食や装飾まみれの物質文明への強烈な皮肉もついでのように刺し込んでくる。凄く考えさせられたし面白かったです。 → 長文感想(12522)(ネタバレ注意)
95星空のメモリア -Wish upon a shooting star- (FAVORITE)
なるべくネタバレ食らわずにプレイしたい → 長文感想(210)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
89真剣で私に恋しなさい! (みなとそふと)
ただのキャラゲーのはずなのに、何故ここまで魅力的なのか。 → 長文感想(39)(ネタバレ注意)
88ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
燃え萌えだった。赤穂事件について深く知るきっかけとなった。 → 長文感想(92)(ネタバレ注意)
96はつゆきさくら (SAGA PLANETS)
このエロゲがなかったらここまでエロゲにはまっていなかっただろう
70Rance5D ひとりぼっちの女の子 (ALICESOFT)
リズナとコパンドン好きじゃなかったらあんまやる意味はないかも。ひたすら作業ゲー
75Rance IV -教団の遺産- (ALICESOFT)
システムとか絵は古すぎるけど全然遊べる。昔だからだろうかランスくんや他の女の子たちの性格が今と比べてちょっと違ったので違和感を感じた。逆にそこが新鮮でもあったけど。
73Real intention ~ココロのクサリ~2 (相討ちネガティブギャング(同人))
1作目以上の出来。ヒロインもストーリーもとても良かったです。 → 長文感想(613)(ネタバレ注意)
87俺たちに翼はない (Navel)
中盤が異様に面白い謎の作品。opも良くできています
80世界でいちばんNG(ダメ)な恋 (HERMIT)
名作初プレイ。「世界でいちばんNGな恋」って・・・エロゲでは高○生相手なんてあるし、まあ年齢差考えるとNGか、と思っていたら・・・「秋泉"大附"」に進学って・・・うわ、中○生だった・・・これは確かにNGだな。。。まあヒロインは全員18歳以上だから問題ないか。やったね☆
83ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
面白かったです。ハッピーエンドでありながらアンハッピーエンドかな? → 長文感想(27)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
75真剣で私に恋しなさい! (みなとそふと)
加点要素も多く、減点要素も多い。でも間違いなく面白いともいう。不思議なバランスの作品
80G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
犯罪トリック、ヤクザ、裏社会経済、ネゴシエーター、傭兵家業、警察関連などなどアングラな知識がテンコ盛り。執筆の際に綿密に下調べされたのか、それとも元よりるーすぼーい氏の趣味であるのか。他にもトリビアが沢山仕込んであり、ライターの引き出しの多さに驚かされた。そういったバックボーンがあるので、頭のキレる登場人物達の攻防とその展開に毎度ハラハラさせられる。多少ご都合主義なところも目につくが、そういった点に目を瞑ってでもやる価値のある作品。分岐はハルルートを中心としたヒロイン脱落型。トゥルールートであるハル以外のヒロインは椿姫→花音→水羽の順で攻略出来るのだが、個人的にはこの順にシナリオの質が落ちているように感じる。特に水羽ルートは完全に蛇足。ハルルートについては申し分なく、1つのエンターテイメントとしてよく出来た作品であると感じた。世の不条理と憎しみの連鎖を前に京介は何を思い、どう決断するのか。
84俺たちに翼はない (Navel)
すごく面白いんだけど、勿体ない所も目立つ作品 → 長文感想(133)(ネタバレ注意)
80この青空に約束を― (戯画)
ずっと続いて欲しいつぐみ寮での生活でした。
75ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
(GiveUp) 一括版にありがちな事だが気を付けて作って欲しかった事とか書く → 長文感想(281)(ネタバレ注意)

検索