finalwindさんのプレイしたゲームの新着コメント

finalwind

評価は…100⇒SS 90~99⇒S 88・89⇒A+ 82~87⇒A 80・81⇒A- 78・79⇒B+ 72~77⇒B 70・71⇒B- 60~69⇒C 50~59⇒D 
…気に入ったキャラのシナリオが良ければ高得点になります。あと、ロリ大好き!プレイ後すぐに入力した得点は高めになっているので、後で下げるかもしれません。   

新着コメント

90G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
終盤の盛り上がりは車輪の国以上。しかし、叙述トリックに関しては少し納得いかないかなぁと。以下車輪の国含めたネタバレがあるので注意。 → 長文感想(1346)(ネタバレ注意)
75ソーサリージョーカーズ (3rdEye)
センリ、フィオナ、ルゥ関連は面白いが、それ以外がつまらなさすぎる。陽斗ルートは王道主人公風の癖に燃えないし、ヒロインも電波だしラスボスもお笑いな感じでどう楽しめば良いのかわからない。
総プレイ時間 : 26h / 面白くなってきた時間 : 3h
69FESTA!! -HYPER GIRLS POP- (Lass)
萌えゲーだと思って手を出したら、プレイヤー置いてけぼりの(笑えない)バカゲーテンションでスタートし、ライターさんの自己満足にしか思えない、ストーリーと関係の無い蘊蓄を執拗に聞かされながら物語が進行し、終盤は(単なるネタ設定だと思ってた)市の分断の原因を思いの外シリアスに掘り下げていく、、、、、、ついていくのが大変なくらいまとまりの無い作品ですが、このごった煮感、案外嫌いじゃなかったです。 → 長文感想(2323)(ネタバレ注意)
85Sentinel (CLOCKUP)
主役級のキャラはどんな展開だろうと結局ひどい目にはあわず神の加護に守られるという創作上のルールとも言える枷がシリアスな場面を茶番たらしめる。だが過去改変系の物語ならばそんな枷なく自由にBAD√を用意できるので深みが増して良シナリオになりやすい。なにせDEADENDというある種のタブーすら気軽に使うことが出来る。今作も過去改変モノとして多分に不幸要素を盛り込んでPLを感情移入させてくれる。過去改変という設定をうまく活用できていると感じる。だが惜しむらくはラストの風呂敷の畳み方が雑だった所。もう少しゆっくりと伏線を回収してもらいたかった。ついでに過去改変によるエロ√も用意されている。過去を変える事で本筋とは全く違う性格(性癖)のヒロインに変わるという設定は悪くない。何より純愛√あってこそ鬼畜√が光る。エロゲとしても秀逸だと感じる。
94恋×シンアイ彼女 (Us:track)
素晴らしいラブストーリー
総プレイ時間 : 14h / 面白くなってきた時間 : 1h
75のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
今やっても絵柄が少し古いくらいでそれ以外は今のエロゲと遜色の無いゆずクオリティ。灯里と瀬奈が良かったが、その二人を最初に攻略してしまったため攻略順を間違えたと思った → 長文感想(124)(ネタバレ注意)
73キラ☆キラ (OVERDRIVE)
文化祭ライブまでは良かった。その後は間延びする部分が多かったが、局地的に感じさせる哀愁は独特の雰囲気があった。 → 長文感想(2722)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 23h
70夜明け前より瑠璃色な (AUGUST)
素材は素晴らしい。オーガストらしいノスタルジックな世界観は全作品通して見事の一言。ただ王女という登場人物が出る時点で察しではあったが身分違いの恋にはご都合展開が必ずくっついてくるので茶番でしかない。まあこの作品に限らず「エロゲ=茶番」はもはや切り離せないものだがその茶番をどれだけ薄められるかが名作と凡作の差だろう。主人公の性格に関しても「エロゲ=ガキ臭い主人公」という定番。この辺りは9割方のエロゲの定番なのでもはや諦め妥協する点である。姫様√以外も恋模様が中心で見どころがあまりない。総じてオーガスト作品は素材だけは良い。
100千恋*万花 (ゆずソフト)
天色は故郷サノバは王道千恋は魂 → 長文感想(787)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 3h
85マブラヴ (âge(age))
エクストラ編は微妙。アンリミテッド編は良かった。 → 長文感想(23)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 27h
97マブラヴ オルタネイティヴ (âge(age))
彼らの挺身に敬服と冥福を
総プレイ時間 : 39h
76紙の上の魔法使い (ウグイスカグラ)
設定やシナリオとしては面白いが、結末が勿体ない → 長文感想(336)(ネタバレ注意)
65この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY (PULLTOP)
(GiveUp) 久々のGive upは小鳥アフターが原因(アフター以外はプレイ済み)。 → 長文感想(774)(ネタバレ注意)
75DRACU-RIOT! (ゆずソフト)
キャラクター、音楽、システムなど安定した高水準でまとまっているのは流石ゆずソフト。ただシナリオの分岐についてもうちょっと考えて欲しい → 長文感想(295)(ネタバレ注意)
65運命予報をお知らせします (ヨナキウグイス)
妙なシナリオ。ヒロインが告白してきてそれを断ると次のヒロインの物語が始まって告白してくる。断るとまた次のヒロインの物語が始まって告白してくるを繰り返す妙な展開。運命の赤い糸というテーマに沿って意図的にそういう展開にしているのだろうか。熟読しているわけではないので深くはわからないが違和感が先に残る作品である。
83紙の上の魔法使い (ウグイスカグラ)
魔法の本から出てくる数々の物語に夢中でプレイしてしまいました。理央ちゃん好き好き。
総プレイ時間 : 19h / 面白くなってきた時間 : 1h
69キサラギGOLD★STAR (SAGA PLANETS)
粗が目立つけどつまらないわけではない
81DRACU-RIOT! (ゆずソフト)
カウントダウンムービーも面白いので見て
70この大空に、翼をひろげて (PULLTOP)
小鳥個別は大いに期待はずれだったが天音個別は中々良かった。天音先輩のビジュアル(立ち絵のみ)・設定・性格が好みどストライクだったのでかなり甘めになっている自覚はある。ただ、一枚絵と立ち絵の印象の違いがかなり大きく、その点は残念だった。全体として説得力の足りなさが目立つ作品だったように思う。長文は細々としたツッコミ。 → 長文感想(1350)(ネタバレ注意)
84できない私が、くり返す。 (あかべぇそふとすりぃ)
強烈な喪失感に襲われたがそれ故に価値観を変えられる程の内容。
総プレイ時間 : 22h
50紙の上の魔法使い (ウグイスカグラ)
(GiveUp) 私には合わなかった。絵も綺麗しあらすじからかなり期待したんですが10時間プレーしても引き込まれる事無く断念 → 長文感想(222)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
70マブラヴ オルタネイティヴ (âge(age))
かなり期待をしていたが中盤がピーク。終盤の展開はどこか冷めた目で見てしまう。2000年代生まれのガキによる感想 → 長文感想(1869)(ネタバレ注意)(1)
80リヴォルバーガール☆ハンマーレディ (KAI)
ポップな絵に反して、荒廃した世界が舞台で凌辱がメインという強いギャップが特徴的 → 長文感想(143)
総プレイ時間 : 12h
78キラ☆キラ (OVERDRIVE)
音楽は良いと思うのですが、雑だなと思うことが多い作品でした。後半なんかはもう少し丁寧に書くべきだなと思いました。しかし非常に読みやすかったです。きらり2もけしてバッドではないけれど、とにかく幸せになれる日が来ればいいなと思いました。
75紙の上の魔法使い (ウグイスカグラ)
シナリオは伏線回収もあってかなり良かったが、演出やCGがよく無かった。どうでも良い場面のCGが多く、演出による読者への精神攻撃が足りない。ゲームじゃなく小説で読みたいと思ってしまった → 長文感想(690)(ネタバレ注意)
72モエカす (ケロQ)
単調ながらついついやってしまうミニゲームにアフターストーリー、新規√などなど。内容自体は充実していたと思う。 特に本編より更に詳細な設定を書き加えた新しい霧島√は非常に面白く、読み応えもある。 しかしだからこそ、本編以上のモヤモヤ感が生まれてしまった。いつになったら彼女は報われるのだろうか。
総プレイ時間 : 6h
85マブラヴ (âge(age))
笑いありちょっぴりシリアスな学園もの → 長文感想(138)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 1h
81モエかん (ケロQ)
序盤から惹かれる設定を次々と並べてきて、実際にも読んでみるとやっぱり面白いし、好きな場面ばかり揃っていた。大きな問題も抱えてはいるが、それを加味しても非常に面白い作品だったなと。主人公が素晴らしい。 → 長文感想(2642)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 16h
15月は東に日は西に ~Operation Sanctuary~ (AUGUST)
(GiveUp) 悪い風潮として最近のエロゲーの主流のはしり → 長文感想(316)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h