ergpzhrさんのプレイしたゲームの新着コメント

ergpzhr

新着コメント

65ティンクル☆くるせいだーす (Lillian)
キャラの個性やバトル要素などは良かったが無駄に長ったらしい退屈な日常パートをどのルートも焼き増しで見せられ(キラフェス、テスト、聖夜祭等)恋愛要素はほぼ終盤に申し訳程度にあるくらいでバトルもチュートリアル+最終決戦にあるくらいでバトルゲーと恋愛ゲーのどちらにもなりきれてない感があり非常に残念だった(全クリ後フリーバトル解禁)。個別もお粗末な茶番ばっかりだったし。まあハマる人はハマるって感じの作品かな、と思いました。あとソバが甲斐性無しの癖に他のヒロインの√でもでしゃばって来るのでそこがかなりモヤモヤした。幼馴染設定は良かったが勝気な性格なんだから他ヒロインの√では無駄に火花散らしてウジウジしてないでさっさと告白して玉砕するくらいが丁度いいだろ、ソバは嫌いではなかったけどね。サリーちゃんが可愛いので最後まで投げずにプレイしました。opのアニメーションとKOTOKOの歌は100億万点でした。
総プレイ時間 : 35h
81ティンクル☆くるせいだーす (Lillian)
ゲーム部分も思うより楽しめた
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
66対魔忍ユキカゼ2 (Black Lilith)
頭と尻尾にだけあんこが入っているたいやき。イブの存在がエロを阻害している → 長文感想(1333)(ネタバレ注意)
70プレイ! プレイ! プレイ! (わるきゅ~れ)
ひたすらにアホ。でも嫌いじゃない
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
80プレイ! プレイ! プレイ! (わるきゅ~れ)
わるきゅ~れ作品なら大抵好きだけどその中でもこのシリーズが一番好き
63対魔聖甲アリス (Black Lilith)
毎度のことだが、シチュエーションに対して反応が過激過ぎる。過激というのは表情自体を指してではなく、表情の変化に対しての意味であり、そこをもう少し丁寧に描ければ良かったかなぁ。アヘ顔自体は嫌いではないので、シチュエーションのステップに合わせてくれたら、より実用性の高いものになるかなと。しかしまあ、Lilith作品に出てくるクール女にはどうしてこうも惹かれるのか。「この女を…」と、ついつい手に取ってしまう。
総プレイ時間 : 3h
63巨乳魔女 (Waffle)
巨乳ファンタジー系と比較して物語があまりにもコンパクトすぎる…… → 長文感想(1780)(ネタバレ注意)
65漂流艦獄クロノス (Black Lilith)
Lilith作品なため、すぐ堕ちるのは最早仕方のないことではあるが、それでも本作は好みのシチュエーション、始めに襲われた時の嫌悪感と恐怖感が入り交じった表情等にそそるものがあったため、もう少し頑張ってほしかったというのが正直な感想である。
総プレイ時間 : 3h
86巨乳魔女 (Waffle)
名前で損してる普通に面白い作品
89巨乳魔女 (Waffle)
エロゲ界に名高い巨乳ファンタジーシリーズ。ということで、この作品を最初にプレイしました。何故先に初代巨乳ファンタジーからやらないのかというと、だって今作のレビュー見たら「前作の劣化」だとか「期待ハズレ」とかいう感想ばっかだったから、初代から始める気にならず、シリーズの雰囲気をつかむための前菜目的で巨乳魔女から進めてみようと思ったまでです。この行為が吉と出るか凶と出るかは次回の初代巨乳ファンタジープレイ時に分かること。 → 長文感想(586)(ネタバレ注意)
97漂流艦獄クロノス (Black Lilith)
おすすめ → 長文感想(594)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 6h
73淫辱スタジオ 最終テイク ~薄汚ねえシンデレラ~ (黒雛)
初期の椎那天の声が聞きたくてプレイ。「体育調教師」もそうだったが、この時期の廉価版作品は最近の作品とは比べものにならないくらいちゃんと作られており、選択肢5つくらいですぐにエンディングになるかと思いきや、予想以上に長い展開であり驚いた。媚少女A氏の絵も美しく、こういう作品を再評価するべきではないのかと思えた。 → 長文感想(667)(ネタバレ注意)
85VenusBlood -DESIRE- (DualTail(DualMage))
CHIMERA以前よりは全方位で面白さ減退か → 長文感想(226)
総プレイ時間 : 13h / 面白くなってきた時間 : 3h
90VenusBlood -CHIMERA- (DualTail(DualMage))
最近の陵辱ゲーが単なるSMプレイで物足りないので人気シリーズに挑戦してみたらめちゃ良かった → 長文感想(436)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
60カーラ The Blood Lord (ANIME LiLiTH)
「監獄戦艦」の劣化版でした → 長文感想(630)
総プレイ時間 : 8h
86MONSTER PARK ~化け物に魅入られし姫~ (Delta)
異種モノ。主人公がビミョーにドライで愉快な感じ。
90輪姦倶楽部 (ANIME LiLiTH)
背徳ストーリー → 長文感想(25)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
50ご主人様だ~いすき (SCORE)
序盤にキャラの掘り下げがほぼ終わり、以降はエッチ三昧。CGの使い回しによるマンネリ感・テキストとCGの不一致・崩れた構図等の欠点が目立つ。フェラは比較的安定している。 → 長文感想(215)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
80漂流艦獄クロノス (Black Lilith)
結構エグい → 長文感想(214)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 10h
703Dカスタム少女 (Tech Arts3D)
色々いじって楽しいゲーム。こういう自由度の高さは良いね。一つ不満点を上げるなら、声にバリエーションがない事ですかね。MOD当てたりして色々遊べる分そこは残念でした。
99ティンクル☆くるせいだーす (Lillian)
可愛い魔女っ娘と、奥深くテンポの良い戦闘と、演出や遊び心も多分に織り込まれた会話と濃厚なHシーンを楽しめます、シリアス控えめ
90対魔忍ユキカゼ2 (Black Lilith)
CGもより綺麗になってるしNTR色も増している。前作と比べて絵柄がむっちりしている点については賛否両論らしいが、個人的にはこちらの方が好み。 やはりこのくらい肉感的な方が、抜きゲーとしては適切なのではないかと思う。是非是非是非とも3をリリースしてほしいです。
総プレイ時間 : 7h / 面白くなってきた時間 : 1h
75巨乳魔女 (Waffle)
巨乳ファンタジーに比べてスケール縮小し過ぎ。テキストの読みやすさは流石だし、エロシーンも凄く良いんだけど、小さくまとまり過ぎた感じ。
85STARLESS (Empress)
臭いにおいが好きというフェチを存分に満たしてくれるすばらしい作品でした
50女剣闘士ミネルヴァ -モンスターコロッセオ- (Black Lilith)
残念ながら、気持ち悪さ意味不明さの方が圧勝する。すぐ堕ちすぎでは。
61鋼鉄の魔女アンネローゼ (Black Lilith)
シナリオもエロも中途半端で、対魔忍シリーズの外伝としては期待外れの作品 → 長文感想(899)
総プレイ時間 : 5h
80むすめーかー (Digital Cute)
ロリが大好きで、育てたいけど現実にもありそうな闇も知りたい、なんて思った方にお勧め。システムはなかなか面白い。テンポがそこそこいいので周回できる(周回必須のゲームです) → 長文感想(312)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h
98STARLESS (Empress)
ヤリゲーといわれるくらいにヤリシーンは多かったが、なぜかヤリゲーだとは思わない。世界観に圧倒されてのめりこんでしまった。 → 長文感想(120)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 2h
80ティンクル☆くるせいだーす (Lillian)
5人同時ユニゾンはあきらめました……うん
総プレイ時間 : 94h / 面白くなってきた時間 : 3h
71巨乳魔女 (Waffle)
おっぱいを吸って揉んで挟みたいおっぱい星人のためのゲーム
77HOUND -獣欲の買収者- (つるみく)
なかなか、えっちで、良かぁ。お気に入りはJK2人組。やっぱ社会人主人公でJKを犯してアヘらせるってのはなかなかに興奮するんだけど自分もおっさんになったんだなという自覚を持ってしまって悲しみに包まれた。
83淫妖蟲 蝕 ~凌触島退魔録~ (TinkerBell)
抜きゲーとして良作の域に達し、何度もお世話になったシリーズ二作目。主人公が前作の熱血単純スケベ男からメインヒロインのポニテ巨乳少女深琴にシフトした事で、華やかしさとエロティシズムが増したようで個人的に好感触。特に“あおじる”が描くあどけない表情を残しながらも肉感的な淫靡さが漂う描写は、私の琴線に触れて感銘を受ける出来です。濃い精液描写は元より、輪姦、アヘ顔、異種姦・蟲姦、触手攻め、肉体改造、グロ、ふたなり、スカ、ニプルファックetcを許容できるアブノーマルでハードコアな方には満足できると思います。
総プレイ時間 : 15h
74対魔忍ムラサキ ~くノ一傀儡奴隷に堕つ~ (Black Lilith)
『対魔忍アサギ』シリーズのスピンオフ作品。そのためシリーズ未経験の方でも何とか着いて来られる内容に仕上がっている。また原画を担当する“カガミ氏”の腕も向上しており、特にアヘ顔描写は業界トップクラスといえるだろう。コスパに関しても客観的に見て及第点なのだが、やはり『対魔忍』というブランドは私の期待値を全体的に上げてしまうらしい。量は若干物足りなく感じ、質であるエロに関しても、尖った角が取れて少々平たくなったように思える。要するに、売りであるハードコアさが薄れた印象を私は抱いた。あとはシステム面が拙いのは相変わらずである。総じて良作の一歩手前といった所か。ただ新キャラは良かったので本当に惜しい作品だと思う。
総プレイ時間 : 5h
85むすめーかー (Digital Cute)
重いようで軽い・・・ようでやっぱり重い、そんなシステムとストーリー
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 3h
100ティンクル☆くるせいだーす (Lillian)
まだ本作のコンプリートには至っていませんが、この作品に対して筆者が思うところを1つ1つ此処に書き留めておこうと思います。 → 長文感想(11248)(ネタバレ注意)
80カーラ The Blood Lord (ANIME LiLiTH)
卑劣上等!勝てば官軍!強い女は犯して洗脳!
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 2h
73プリンセスナイト☆カチュア ~堕ちた竜騎姫~ (わるきゅ~れ)
シナリオがニッチな“わるきゅ~れ”には珍しく、本作はエロゲーの定番における戦争に負けた亡国のお姫様に降りかかる凌辱劇。使い古されているが、それだけ抜きゲーの王道とも云えます。異種姦によるアヘ顔・卑語連発のエロもそうですが、キャラの魅力からENDの結末も含めて特に不満点はありません。また本作の特徴の一つとして、アニメーションが秀逸だという点が挙げられます。動きに拙い部分も若干ありますが、立ち絵を含めて本編全般に使われており、発売当時を考慮すると美麗である点を高評価。それでありながらコストパフォーマンスは素直に素晴らしい!の一言。現在プレイしても色褪せない魅力と実用性の高さが目立つ作品だと思います。ちなみにアニメがダメでも、テキストモードがちゃんと用意されているブランドの配慮も有り難いですね。
総プレイ時間 : 6h
70輪姦倶楽部 (ANIME LiLiTH)
タイトルに惹かれて購入しましたが思いのほかシナリオがしっかりしていていい意味で裏切られましたが、反面因習の倶楽部が目的から手段に成り下がっていたのは残念でした。