emiyさんのプレイしたゲームの新着コメント

emiy

ゲームに求める優先度は、キャラ(CGの綺麗さ)>>シナリオ=抜き度>その他 の順
好きなメーカ:Whirlpool、クロシェット、ゆずソフト、Lump of Sugar 他
 ※原画家先生方の絵が好きだからが主な理由。個人的に一番好きなのはWhirlpoolの水鏡まみず先生。
好きなジャンル/属性など:学生(学園モノ)、妹、幼馴染、和服(浴衣、着物、巫女服etc)
 ※純愛系の作品をチョイスすることが多いです。可愛いヒロインとの甘い展開・・・が大好きです。逆にグロ系、ヒロインが過度に汚される系、は苦手。
  ロリ方面はOKですが、熟女方面は全く好きではないです。

評価点数は以下の基準でつけています。(キャラ/CGが好みだった作品はややひいき目で評価)
 ※価格と内容についても考慮あり。ロープライスだが内容充実、コストパフォーマンス良好→点数高めに評価。など
90点以上:【これはエロゲの歴史に残るであろうというほどの超良作】
     全てにおいてレベルが高く欠点がほぼないもの。
80~89点:【まず買って損しない!と他者に断言してオススメできるほどのかなり良作。】
     気になる点はあるものの、それが全く気にならないほど魅力にあふれたもの。
     あるいは独自性がかなり高く新鮮で面白かったもの。
75~79点:【良作。買って良かった!と感じた作品】
     間違いなく 良い点>>悪い点 であると言える、かなり楽しめた作品。
     これは面白いゲームだよ、とオススメできる作品。
70~74点:【平凡な作品。楽しめたけど、もう少し内容が良ければ・・・と感じたもの】
     可もなく不可もなくの平凡すぎる内容、または
     良い点も多かったが同じくらい悪い点も目立った(総じてトントン)と感じたもの。
     趣向が合うなら買ってみてはどうか?と言いたい作品。
60~69点:【イマイチな作品。端的に言えばつまらない、満足できなかったもの】
     間違いなく 悪い点>>良い点 であると言える作品。
     ちょっと人にはオススメしづらい作品。
 ~59点:【駄作。買うべきではなかったと後悔した作品】
     悪い点があまりに多すぎる、良い点がほとんど無いと感じた作品。
     これは買わない方が賢明と伝えたいほどの作品。
     ※よほどひどい地雷で無い限り滅多につける気はありません。

新着コメント

80もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
きゃべつからこれに流れた人、自分以外にも多くてちょっとびっくりしたけど、そりゃそうだよね。あれだけ心躍るロジック見せつけられたら、旧作も掘りだすのがオタクってものです。
75Making*Lovers (SMEE)
SMEEがいきついた掛け合いの呼吸があるね → 長文感想(61)(ネタバレ注意)
79ジンコウガクエン2 (ILLUSION(Dreams))
2となり、いじれる箇所が増え煩雑さが増した。コツコツやれる人にはいいかもしれない。 → 長文感想(463)
70闇染Revenger -墜ちた魔王と堕ちる戦姫- (Escu:de)
闇という言葉から連想するものとはだいぶ異なる、とてもマイルドな内容だった。ただ、堕ちてからが本番といったところか、どのヒロインも堕ちることで新しい魅力が生まれている点は良かったかなと。 → 長文感想(1465)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
75アイベヤ (あざらしそふと)
桃山いおんの幼なじみ新鮮だったけど、性格悪いキャラのほうが映える声優だとは思った
80抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? (Qruppo)
厨二要素も含んだ純然たる笑えて熱いバカゲー。ベッドシーン以外は文句なし → 長文感想(203)(ネタバレ注意)
90もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
バランスが非常に良く、トム氏の他作品のおかげでプレイすることができた埋もれた作品。キャラに魅力はあるが主人公に魅力がない事が残念かな。パッチ導入推奨。 → 長文感想(347)
85もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
秋x京都ならではの没入感。こんなタイミングで読んでよかった。
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
68闇染Revenger -墜ちた魔王と堕ちる戦姫- (Escu:de)
凌辱要素はありますが、最終的にはきれいに収まっている感じでそこまでハードなものを求めるタイプじゃないのかなあというのがプレイした印象でした。 ゲーム性も面白い反面、2週目以降ある程度の戦略が見えてくると作業感が強くなりうーん。 ヒロインを絡めたHシーンの種類などが個人的に刺さってよかったです。
82もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
サイコロ×京都という世界観、設定を上手く表現していた。 → 長文感想(1446)(ネタバレ注意)
83キミのとなりで恋してる! (ALcotハニカム)
起伏の無い平坦な話が続くが飽きることはなく、何とも言えない良さがある作品。サイドストーリーやプロフィールなどおまけ要素が充実していて良かった。
総プレイ時間 : 15h
100コイカツ! (ILLUSION(Dreams))
最強の抜きゲー あらゆるmodと版権キャラを用意すればこれに勝るものなし
100コイカツ! (ILLUSION(Dreams))
リアル調ではなくアニメ調を求めるならコレ → 長文感想(258)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 1h
89未来ラジオと人工鳩 (Laplacian)
√差や最後のシナリオでの甘さは感じたか、かなりの作品。 → 長文感想(591)(ネタバレ注意)
95もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
対等な人間関係を意識したキャラクターの行動や発言が気に入った。 → 長文感想(5595)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 24h / 面白くなってきた時間 : 1h
77世界でいちばんNG(ダメ)な恋 (HERMIT)
やっぱ丸戸の主人公はパルフェ以外嫌いだ
総プレイ時間 : 15h
60未来ラジオと人工鳩 (Laplacian)
【前半:見所多数、後半:粗悪】SFという皮をかぶったヒューマンドラマになり損ねたなにか。しかし、舞台の設定にはかなりの拘りを感じたため、気概がガツンと来る良い作品。ただ、一部のキャラを期待して買うと余りにもおざなりな扱いの為、全てが崩壊してしまう。良くも悪くも、シナリオライターの筆は物語の質を左右する事の証左に違いないと実感。
89世界でいちばんNG(ダメ)な恋 (HERMIT)
窮屈感が溶け込み、胸に来るものがある。設定もかなりのでき。
70封緘のグラセスタ (エウシュリー)
面白く、良く出来ている。しかし個人的には大きな不満点がある → 長文感想(1318)
85もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
読み物としてすごく面白い 普及版もでるみたいなのでお勧めしたい。 → 長文感想(590)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 2h
78抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? (Qruppo)
普通のエロゲーにマンネリ気味の人におすすめ。パロネタが多く、分かる人には大変笑える。内容も環境がぶっ飛んでいて量産ゲーとは一味違う雰囲気でプレイできる。とは言え、やはり人によって好き嫌いはあるし、ハマれない人はどこか白けた目で眺めてしまう側面もあるため、どんな作風なのか一度体験版をやってみることを勧めます。
88もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
ルートによりけりだったが、総合的に見たらかなりの良作。この年のダークホースと言える作品。 → 長文感想(523)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
81もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
双六をやるには駒・盤・相手だけでなく,操作するプレイヤーが必要となる → 長文感想(1646)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
75未来ラジオと人工鳩 (Laplacian)
正直体験版だけなら95点超えてた
90抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? (Qruppo)
面白さだけを詰め込んだ宝石箱みたいな作品。2後日談で解消されるとは言え、奈々瀬個別は後味が悪い。
90キミのとなりで恋してる! (ALcotハニカム)
小松莉奈ちゃんゲー こんな幼馴染が欲しかった…
92リベリオンズ Secret Game 2nd Stage BOOSTED EDITION (FLAT)
前作の不満を消したうえで自分が見たいものを見せてくれたゲームだった。
総プレイ時間 : 17h / 面白くなってきた時間 : 1h