after playさんのプレイしたゲームの新着コメント

after play

新着コメント

85絆きらめく恋いろは -椿恋歌- (CRYSTALiA)
ストーリーは王道的な展開ですが、椿とのイチャラブも、主人公の活躍も良かった。 おまけで他のヒロインとのシーンもあってFD作品としても特に不満なし。できればヒロイン全員のその後のショートストーリーをまたFDで出して欲しい。
面白くなってきた時間 : 1h
85月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
ヒロインや友人、周りの皆と過ごす時間は最高だった → 長文感想(751)(ネタバレ注意)
80月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
途中もにょるとこがあったからこそ雨音の考え方と選択はとても好みでした。
77宿星のガールフレンド2 -the destiny star of girlfriend- (mirai)
キャラゲー。一作目のヒロインが眩しすぎて二作目がちょっと曇った。
総プレイ時間 : 5h
82封緘のグラセスタ (エウシュリー)
面白いは面白いが、エンドがちょっと適当な感じ。天結いのほうが完成度が高くていい。
総プレイ時間 : 48h / 面白くなってきた時間 : 1h
93RIDDLE JOKER (ゆずソフト)
ゆず最高。萌えゲーのてっぺん(´・ω・`)ひゅうひゅう(´・ω・`)
総プレイ時間 : 44h / 面白くなってきた時間 : 1h
65月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
(GiveUp) 灯華√クリアでもうやる気なくなった。 → 長文感想(172)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 11h
90月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
メイン3シナリオで言えば期待以上の良作、うぐいす√は魁ワールド全開。
総プレイ時間 : 50h / 面白くなってきた時間 : 3h
69ノットフィクション! (はちみつそふと)
千沙さんの性格、行動を見るにああいった付き合い方になるのは妥当だと思うし、彼女もそれを幸せだと感じていたのだろう。そんな無敵の女性を手に入れた主人公に対しては羨ましさしかなかった。ただ、もう少し過去のエピソードについて触れてほしかった。それに触れた上で結ばれるのならば、その羨ましさに更に磨きをかけることができただろう。
総プレイ時間 : 2h
80タマユラミライ (Azurite)
意外なことにファンタジー設定を通してメッセージ性がよく伝わるゲームでした。共通が一番楽しめましたが由岐奈√とtrue√も良かった。
67アメイジング・グレイス -What color is your attribute?- (きゃべつそふと)
根幹の部分がツッコミどころ満載で感動どころか首を捻るばかり。厄災というより三人が招いたヒューマンエラーですね。長文は酷評&ネタバレ全開になっていますので本作を好きな方・購入検討中の方は読まないようにお願いします。 → 長文感想(3657)(ネタバレ注意)
75虚空のバロック (light)
バトル物だけどそんなに熱くない。純愛物として捉えればまあまあいんじゃないかと。幸先輩ゲーです。そのくせHシーンがやちるより少ない。誠に遺憾である。
87月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
全√クリアきらり先生のおっぱいにうずめたい
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 8h
95月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
tone work'sの良さがしっかり出ていた。ただこれまでの作品と比べてヒロイン同士の掛け合いが少なかったのが寂しい。 → 長文感想(382)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 3h
65アメイジング・グレイス -What color is your attribute?- (きゃべつそふと)
謎を散りばめる語りでそれなりに持続するが、その回収に注力し過ぎで心理が弱い。効率良く語ろうとする意志が妨げとなる負の描写を許さず、だから失敗しても主人公の精神は摩耗せず置き去りのヒロインが病む事もない。BAD ENDも必要では。
75月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
メイン3人以外に思わぬ伏兵がいたのは良かった。そう思わせないくらいメインが強ければ良かったんだが・・。 → 長文感想(1373)(ネタバレ注意)
80かりぐらし恋愛 (ASa Project)
ギャグに特化した掛け合いが楽しい良作。笑える作品をプレイしたい方におすすめです。 → 長文感想(3320)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
92月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
これまでのこのブランドの作品の中では一番の良作
81月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
うぐいすルートを酷評したい、他の方の感想はまだ読んでいませんがうぐいすルートが低評価な事を心から祈る、賛同してくれえええええ → 長文感想(999)(ネタバレ注意)
79月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
プチコンセプト詐欺メインのクリア推奨準は雨音、うぐいす、灯華※ただし面白い順番ではない → 長文感想(560)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h
94月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
長いですね。Hシーンをスキップしても、コンプするのに35時間かかりましたよ。ストーリー、キャラの魅力、CGの美しさ、音楽と、作品全体の完成度はかなり高いです。ひょっとしたら、今年1番の傑作かもしれません。2019年の萌えゲーアワードの大賞を受賞しても、おかしくないレベルの作品だと思います。もし、萌えゲーアワードの大賞に選ばれたとしても、これなら文句ないです、私は。 → 長文感想(1022)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 38h / 面白くなってきた時間 : 5h
95月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
『あいつが欲しかったのは特別じゃなく、普通か』攻略順は「灯華→うぐいす→雨音」の流れを守るのが良いかと。長文はうぐいすに全てを支配された読書感想文。最初だけネタバレなし。 → 長文感想(6946)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h
90月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
めずらしく個別でハズレが少ない → 長文感想(203)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 3h
90月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
灯華、雨音、きらり先生を残してのとりあえずの感想 → 長文感想(1354)(ネタバレ注意)
85言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
晴れたかを小粒にしたような…声優部というアイディアはすごくいい → 長文感想(1072)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
80Sugar*Style (SMEE)
こんな生活したかった! そんな感じを詰め込んでくれています → 長文感想(196)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
84RIDDLE JOKER (ゆずソフト)
DRACU-RIOT!に近いかも → 長文感想(196)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 50h / 面白くなってきた時間 : 1h
889-nine- そらいろそらうたそらのおと (ぱれっと)
戦闘シーンは見入ってしまうほどの熱い展開の連続でありえんくらいにテンション上がってしまった → 長文感想(207)(ネタバレ注意)
75恋嵐スピリッチュ (Parasol)
声優と絵が好みなら当たりの萌え抜きゲー。数も質も問題なしで間違いなく使えるのでお勧めです。シナリオ?火にくべて食べちゃいますよ!
95金色ラブリッチェ -Golden Time- (SAGA PLANETS)
最後までやるべき → 長文感想(62)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
97金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
神キャラゲー → 長文感想(99)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 1h
90月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
[ネタバレ?(Y1:N0)]
80月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
プレイ途中。「銀色、遥か」の主人公は夢も目標もなくヒロインに合わせるだけで本当に気持ち悪かったが、今回はまともになっている。空っぽの主人公には感情移入しようがなかった → 長文感想(327)(ネタバレ注意)
90恋嵐スピリッチュ (Parasol)
シナリオ60点 Hシーン90点 作品好感度90点 → 長文感想(184)
91月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
マニア層が確固たるブランドで、新しい挑戦をするのはなかなかの冒険だろう。 多少の不満はあれど、結果的に彼らはそれを見事にやりこなした.
85月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
今回は年上キャラに魅力を、感じた → 長文感想(40)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 3h
98月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
うぐいすルートをどう捉えるか → 長文感想(619)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 50h / 面白くなってきた時間 : 1h
90月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
灯華ルート途中段階での評価。現状かなり楽しめてる。
73Sugar*Style (SMEE)
そこそこ楽しめたがいつものsmeeより物足りなさも感じた → 長文感想(756)
総プレイ時間 : 17h / 面白くなってきた時間 : 1h
50月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
灯華の無邪気さが行き過ぎている気が・・・(灯華スキーな方は無視推奨) → 長文感想(578)(ネタバレ注意)
80タマユラミライ (Azurite)
プレイ後の清々しさ → 長文感想(144)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
90月の彼方で逢いましょう (tone work’s)
いつものtone work’sらしさを残しつつ新しいことにチャレンジした意欲作 → 長文感想(78)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h