TsukimiyaYukitoさんのプレイしたゲームの新着コメント

TsukimiyaYukito

エロゲー感想サイト『君には夢を、そして微笑みを』の中の人。
1つの物語を消費することなくきちんと受け止め、心の整理をするために感想を書いています。

可愛い女の子が出てくるアニメ、漫画、ゲームが大好きです。
そして、その世界で生きている彼女たちからリアリティを感じられる作品が特に好きです。
ゆえに、むやみに主人公が愛されるだけの作品は苦手です。

作品全体をどれだけ楽しめたかという主観的評価を100点満点で表しています。
これは「お気に入り度」とでも言うべきもので、
作品の良し悪しを客観的あるいは技術的に評価した数値ではありません。
(評価において基準点は60点であり、基準点以上であれば総合的にそのゲームをプレイして良かったという意味です。)

ホームページでは、感想に注釈を加えたものを公開しています。

HP/BLOG :
君には夢を、そして微笑みを―― -5th melodies-
Twitter :
TsukimiyaYukito

新着コメント

80対ノ日 -in the latter half of the 90’s- (inspire(同人))
テキストが素晴らしい。雰囲気も良く、またCGの見せ方が上手い。もっとこの世界に浸っていたいと思った。
総プレイ時間 : 2h
99この青空に約束を― (戯画)
極めて尖った部分がなく、キレイにまとまった非常に完成度の高い心温まるシナリオで癒された。
総プレイ時間 : 35h
100天使のいない12月 (Leaf)
内容はそこまで鬱なものではないです。暗いことには変わりないですが → 長文感想(230)(ネタバレ注意)
86みずいろ (ねこねこソフト)
追い続けるような夢や目標があるわけでもなく、ただ、なんとなく過ぎる日常。特別じゃなくていい、普通でいいんだと。ありふれた日常の大切さをねこねこはいつも教えてくれる。そして、それがいつも心に染み渡るのだ。 → 長文感想(2094)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
90マブラヴ オルタネイティヴ (âge(age))
終わりの見えない遠大なストーリー、情感のこもった演出…初代マブラヴから15年経って尚、名作として語り継がれる所以がわかります。好むと好まざるとに関わらず、この作品を評価しないわけにはいかないでしょう。軍記とSFの陰に隠れた少女達の高潔な精神が脳裏に焼き付いて離れません。 → 長文感想(1778)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h
80それは舞い散る桜のように (BasiL)
伝説の尻切れゲー。個人的にコミカルな掛け合いはいまだにナンバーワン
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
85水月 -すいげつ- (F&C)
キャラにグラ、エロにシナリオとあらゆる面でハイレベルな名作エロゲですが、その大半がクセの強い内容。中でも考察要素は、わからないものをわからないと認められるか否かで評価が変わるような気がします。 → 長文感想(2744)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
85あやかしびと (propeller)
男キャラに燃えて萌える変わった作品。普通のバトルものかと思ってたがいい意味で裏切られた。 → 長文感想(793)(ネタバレ注意)
85ランス・クエスト マグナム (ALICESOFT)
ランス10をプレイし終えた後、ランスクエストを再プレイしての感想(クルックーのための感想になってしまった)。冒険者の物語、楽しかった。※ネタバレ注意 → 長文感想(3880)(ネタバレ注意)
70終末によせて(非18禁) (とおくできこえるデンシオン(同人))
何者にも縛られない、誰も自分を罰しない、すべてが自由。故に生まれてしまった悲しい世界。そんな中で自分のためだけではなく、自分と人のために自由を行使する者たちがいた。彼らのいた空間はとても優しい世界だった。
100戦国ランス ~三匹が斬ったり突いたり燃やしたり -slash!thrust!burn!-(非18禁) (ALICESOFT)
イイネ
総プレイ時間 : 100h / 面白くなってきた時間 : 2h
80マブラヴ オルタネイティヴ (âge(age))
未来への咆哮は僕らには届かない。それがマブラヴシリーズが上手くいかない理由。 → 長文感想(1921)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
85ef - the latter tale. (minori)
心の奥に潜む愛 どうか覚えていて
63しろくまベルスターズ♪ (PULLTOP)
平坦なシナリオが肌にあわず → 長文感想(246)
総プレイ時間 : 8h
78planetarian ~ちいさなほしのゆめ~(非18禁) (Key)
短いからこそ良い作品
総プレイ時間 : 4h
85リトルバスターズ!エクスタシー (Key)
(GiveUp) 初keyにして初だーまえ。無印版は未プレイ。共通日常は楽しいが、個別√はどれも鬱々陰湿不快感が半端なく、シナリオを進めるのが億劫になってくる。初見でかつそういうのが苦手な人はBADはわざわざ見なくていいし。鈴強制BAD√もCtrlスキップでいい。でもその苦しみの果てにあるリフレインは良かった。スルーしていたミニゲーム(バトル、野球)も、リフレイン後に改めてやったら中々面白かった。しかし、今作のメイン後のデザート的存在たる佳奈多、佐々美、沙耶√は、もう暗いシナリオ見るのに嫌気がさして、攻略する気も無くしてギブアップしますた。 → 長文感想(474)
80明日の君と逢うために (Purple software)
恋愛をきちんと書いた作品でした。ヒロインや登場人物の思考に共感しながらプレイできた。
総プレイ時間 : 20h
85遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
他の方も言うように、本校と分校で評価が分かれる。個人的には梓乃ルートがずば抜けて高評価だが、どのルートでも出番有り・見せ場有りの美綺のキャラ設計が非常に秀逸に感じられる。
80天使のいない12月 (Leaf)
萌え恋愛ゲーとは対極にいる恋愛ゲー。攻略対象外の妹含めてまともなヒロインが1人もいないのが面白い。 → 長文感想(1099)(ネタバレ注意)
70秋色謳華 (Purple software)
結構、サービス精神あふれるファンディスク。しかし、昔のものなので昔基準で考えてね。とりあえず、翼ちゃんが可愛い。 → 長文感想(243)(ネタバレ注意)
76AIR (Key)
おこめはおいしい
73Kanon (Key)
たいやきどろぼうダメ絶対
80narcissu(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
ここまで惹きつけられるものがあるとは思わなかった・・・終わった後ものすごくしんみりした
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
86Bullet Butlers (propeller)
弾丸執事ヒューマンドラマ。粗もあるが傑作。メインヒロインがレイスどころか仕事中毒のFBI警備主任ってどういうことだよ、と。 → 長文感想(571)(ネタバレ注意)
75鬼畜王ランス (ALICESOFT)
思い出補正無しで評価するとこのくらい → 長文感想(46)(ネタバレ注意)
82ひまわり (ぶらんくのーと(同人))
序盤眠くなるのはさておき,構成が良くできているなって。
92ひまわり (ぶらんくのーと(同人))
2週目からが神 1年放置して再プレイした実体験でもある → 長文感想(2)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 5h
88あやかしびと (propeller)
傑作/名作の条件の1つとして「色褪せない」というのがあると思うけど、正に「人間性の渇望と信頼」に満ちたこの作品がそう。 → 長文感想(355)
77Clover Heart’s (ALcot)
良くも悪くもキャラ同士が泥臭くぶつかり合うようなリアルな青春ドラマは、見ていてとても生々しい。合う人には楽しめるが、逆に潔癖すぎる人には堪えられない内容でもあると感じた。
総プレイ時間 : 20h
76この青空に約束を― (戯画)
本気で泣かせにくる危険なシナリオ。ありがとう丸戸史明。戻ってこい丸戸史明。
70明日の君と逢うために (Purple software)
島の雰囲気は好きだけど主人公やヒロイン達にあまり魅力を感じず…それぞれキャラは立ってたが欠点の方が気になってしまった。あとシナリオの後半が… → 長文感想(316)(ネタバレ注意)
90青い涙 (CDPA)
「情」という聞き慣れない言葉が驚くほど自然に刷り込まれていきました。あたたかいよ、かあさま...。 → 長文感想(345)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 21h
85ef - the first tale. (minori)
後編への助走
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
70Clover Heart’s (ALcot)
主題歌知ってるなら一度やってみる価値はある → 長文感想(1434)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 3h
79ef - the latter tale. (minori)
first taleと合わせての評価
79ef - the first tale. (minori)
10年前位にアニメは見ているはずだが、こんなんだっけという印象。 → 長文感想(57)(ネタバレ注意)
80遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
不器用な心を肯定する王道の物語はやはりすばらしい。 → 長文感想(182)(ネタバレ注意)
85明日の君と逢うために (Purple software)
サブカルチャーの世界で特に描かれてきた“踏みこえ”の主題が光る。 → 長文感想(228)(ネタバレ注意)
90narcissu -SIDE 2nd-(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
死について考えることは生について考えることである。 → 長文感想(159)(ネタバレ注意)
90narcissu(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
「死んでしまう」という気持ちではなく「生きている」と強く感じる物語。 → 長文感想(245)(ネタバレ注意)
85水月 -すいげつ- (F&C)
予想以上によくできた物語であり、魅力的な主題に溢れた名作である。 → 長文感想(205)(ネタバレ注意)
85AIR (Key)
私たち日本人が内的に累々と受けついできた伝統的精神に根差した物語。 → 長文感想(351)(ネタバレ注意)
100CLANNAD(非18禁) (Key)
いまなお決して色あせない、様々な家族の形を描いた不朽の名作である。 → 長文感想(255)(ネタバレ注意)