soulfeeler316さんのCROSS†CHANNELに関する情報

soulfeeler316

幻想世界に伝承怪奇、叛逆精神や自由奔放のこよなき愛好者
か弱き存在に対する愛を忘れず、優しさと純粋さを何より尊ぶ社会不適合者
脳内整理と発想、考察、意見を伝達する困難に苛まれながら、批評を書き続ける新参者
それがワタクシ、soulfeeler316でござい。
以後見苦しき面体、お見知りおかれまして、恐惶万端ひきたって、宜しくお頼み申します。

好きなシナリオライター:海原望、虚淵玄、桜井光、瀬戸口廉也、田中ロミオ(山田一)、星空めてお、希【追加あり】
好きなブランド:Innocent Grey、Liar-soft(rail-soft)、Little witch、NitroPlus、OVER DRIVE【追加あり】

少しばかり批評を行って気付いたのですが、あまり細かい点数を付けてしまうと、評価が変動してしまう可能性が高くなる事に気付きました。
生粋の自信の無さが点数にまで反映されて、頻りに移り変わると言うのは、参考にして下さるお兄ぃさん、お姐ぇさんに対して大変失礼
したがって私の批評は基本、5点毎に点数を表示している次第
結果、○○と同じ位には面白かったと、基準が明確になって分かりやすく、そこまで一個人の評価が変わる事もないでしょう。
ただし一部、悪くないと思いながらもシナリオ量の短さ等によって、泣く泣く低くつけた作品(主に非18禁)があります故、結局は一言感想読むのを推奨

また、本批評はリメイク版やコンシューマ版、追加要素を含めた完全版について語る際、元々の原初たる作品にも点数をつけています。
元の作品と追加要素を入れた作品、両方の内容は基本同じ(文章構想能力の乏しい自分の不才による結果)
点数もあまり変わる事はありません(いくら後から付け加えても、ベースは変わっていない作品の方が多い)
しかし、例外とは少なからず存在するからこそ、例外となるもの
レビュー内容の変更及び追加、そして点数の増減が発生する事(作品自体が加筆修正や演出変更で評価が変わる場合、前に書いた批評を再構成して簡潔にしたい場合 etc……)も充分ありえるかと思いますので、その点はどうか御理解の程、宜しくお願い致します。

一言感想であれ、長文感想であれ、内容を噛み締められたら、必ず本気のコメントを述べましょう。
遅筆な身の上、どうか末永く御見守り下さい……
-----------------------------------------
何でも一生懸命読まなきゃ駄目だ。
詩でも小説でも作者は命懸けで書いているんだ。
だから読む方だって命懸けで読まなきゃ失礼なんだ。
そうでなければ字面ばかり追うだけで本当の宝物は作者は見せてくれないんだよ。

成田三樹夫『鯨の目』
-----------------------------------------

amazon
ジャンル学園青春ADV
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値90
データ数4100
原画松竜
シナリオ田中ロミオ(山田一)

入力データ

得点
60
おかず
まったく使えなかった
プレイ時間
35
プレイ日時
2017年05月21日

soulfeeler316さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1001
90~995
80~897
70~796
60~697←ココ
50~595
40~491
30~395
20~291
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるsoulfeeler316さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
100408
90~991610
80~891116
70~79477
60~69177←ココ
50~5979
40~4940
30~3925
20~2910
10~1919
0~915

soulfeeler316さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり1
だいぶ1
それなりに8
あまり…6
まったく…15←ココ
そもそも1

このゲームのおかず得点分布におけるsoulfeeler316さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても3
かなり8
だいぶ6
それなりに74
あまり…181
まったく…181←ココ
そもそも18

POVコメント

A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
ループ物で中だるみしなかった作品は『腐り姫』以外ないですね。本作も例外でなく、同じ文章読まされるので中だるみ感は否めません。
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
貴方が入るのは放送部? それとも人類維持活動部?
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
田舎と都会の狭間
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
「Traumatic」と言うBGMがとても良い。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
皆さんとても上手いです。男声優の豪華さは異常
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
彼が考えた末に導き出した最後の「結論」にこそ、価値があるんです。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
夏の終わり、孤独に奏でる、蝉の声
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
背景設定は深いですが、作品中の解釈はユーザーにかなり依存してる節あり。謎は謎のまま終わっているのが、何とも、もどかしい。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
群青学院にしか彼等の居場所は無い
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
一本道なので攻略順は決まってます。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
カテゴライズとしては全員入ります。個人的には冬子です。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
殆ど全員病んでます。
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
殺し合い勃発の事態もありますから…
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
見里先輩以外
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
田中ロミオ氏の人生哲学が存分に入っているエロゲです。「シナリオ」にと言うよりも、私は「キャラクター」の価値観、考え方にかなりの影響を受けたように思います。このエロゲをプレイする前と後では、アダルトゲーム全般に出てくるヒロインの見方も自ずと変わる事でしょう。
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
「家族」と言うより「母親」ですかね…
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
冬子…とてつもなく可愛いです。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
見里先輩と友貴
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
本筋の内容のみに関わらず、コメディ部分にまで知識が要求されるエロゲと言うのも、中々に珍しい。それ位には知性と教養に溢れています。ただ、そんなに難しくないので御安心を…社会での在り方や周囲との人間関係に悩んだ事のある方なら、人間心理及びメインテーマは余裕で理解出来るでしょう。量子力学を使ったループ作品も今の時代、ありふれておりますので出た当時よりは些か、取っ付き易いと思います。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
冬子は超絶なまでに可愛いなあ!!!
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
説明文的には冬子だけですね、これは…
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
規律正しく「し過ぎる」、生真面目「にも程がある」先輩です。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
最後に至った「癒し」の世界
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
「泣き」はしません。「感動」はします。別れのシーンで誰かしらにグッと来るでしょう…そして「母親」の愛と「孤独の戦い」には主人公に感情移入出来た人なら、必ず心に沁みるでしょう…
C CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
これ程、人を選ぶ「笑い」は無いと思っています。笑えたなら貴方は適格者、私は2回目でこの「笑い」の意味を理解出来ました。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
長いですね。バグにでも当たってもしまったら、それはとてつもなく長い事でしょう…
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
冬子は最高に可愛いなあ!!!
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
冬子一択…脆さを兼ね備えていても、それをおくびにも出さず、気高く己のままであろうとした姿に私の心は見事、揺らいでしまいました。全てにおいて、冷笑的(シニシズム)な所も個人的には、かなり共感します。そして何より、惚れた結果、脆くなっても、弱くなっても、彼女が持つ「純粋性」は唯一無二の普遍性を秘めており、私はその挙動に、思考に取り憑かれてしまう始末…ああ、好きだなあ…こういう娘
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
一般人は基より、この道に入った人の中にも拒否反応を示す人は絶対にいるでしょう。社会に絶望した反逆者、生きる事に疲れた現代人、自らの望む場所を追い求めている夢想家…3つの内、どれかに当てはまっていれば没入出来る可能性も高い(かもしれません)
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
気持ちは分かります。最後を「救済」と捉えるか、「放置」と捉えるかはプレイして確かめて下さい。モヤモヤした方はアフターストーリーをどうぞ!
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
これは「愛」を知るまでの物語
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
強すぎます。初めて披露したシーンには度肝を抜かれました。
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
貴方の事は大嫌いですが、最高なまでに大好きです。
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
これに入れる人の気持ちは痛い程、理解出来ます。しかし、初見時は何故か、最後の章で意味も分からず感動したのを覚えています。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
多すぎる位なので、レビューに羅列する事とします。
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
貴方の事は大好きですが、最悪なまでに大嫌いです。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
舞台装置はこの供給過多の時代、正直言って、ありふれてると言わざるを得ないでしょう。ただ、本質は別にあります。それは恐らく、唯一無二
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
これは攻略見ながらやった方が良いですね、はい
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
群青学院のあるディストピア…今の世界であり、これから先の未来世界の予言
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
最後の「帰還」ですかね…1週間でここまで変わるか? と思ってしまうキャラもいます。ただ、それも本作の要素を鑑みれば、充分に有り得る事なのかな…
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
人によっては…無限ループに陥るバグもあるので、注意!!
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
誤用が多いので鵜呑みは危険ですが、知識はつきますよ。特に哲学、社会学、倫理学、心理学、量子力学の分野入門となるかも…
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
社会に相容れなかった彼の、たった1つの孤独な手段…それを「社会的」と取るか、「反社会的」と取るかは、貴方次第です。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
子供にやらせても理解できないし、実感が湧かないでしょう(この場合の「子供」とは精神的部分を指す) 正直、本作は理解出来ない方が幸せなんです。ここまで理解者が多い事に、悲しさと切なさを感じてしまいます(私含めて)
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
主人公の成長…と言うより最初から自らの中にあった「答え」を見つけ出すまでの過程には、実にグッと来ます。他のキャラクターも少なからず「成長」をします。まあ、全てにとってそれが必ずしも、良い事だとは限りませんが…
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
「生きる上で重要な事」は何でしょう? 20文字以内で答えなさい。ただ、「死」についてはあまり深く言及されていないので、「死生観」と言うより「人生観」の話
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
エロゲにおいてテンプレと呼ばれるキャラ達も、見方を変えれば如何様にも認識が変わると言う話…その視点を生み出した時点で、このゲームにはとても価値があると思います。貴方は、彼等を「狂人」と断罪出来る程、正常な心を持っていると言えるのでしょうか? そもそも、常人と狂人の違いはどこにあると言えるのでしょうか? 本作の根幹を為す重要な要素と断言出来るでしょう。
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
とてつもなく好みが分かれます。初見時は必ず面食らう事確実…恐らくこの文体で「シナリオ」の冥利に辿り着かない人もいるのではないでしょうか…しかし、この「文体」だからこそ心に沁みる台詞も多し。そして、序盤から終盤にかけて繰り返される狂った文章の羅列は正に圧巻の出来です。本作が肌身に合わなかった人もそこだけはどうか、見て欲しい。
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
SF的解釈を利用して「物語」を展開していると言った感じですね…SFと断言は出来ません。説明も唐突ですから…何より、重要なのは主人公である黒須太一が考える「心的世界」の解釈です。
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
聞き逃していた些細な会話も伏線回収の材料として使われていたのには、驚く事必須…ただ、この時点では回収されていないのもあります。『CROSS†CHANNEL FINAL COMPLETE』のエクストラ&アフターストーリーをプレイすれば、大抵回収されていますかね…
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
「心の繋がり」と言うテーマを中心としたシナリオはとても良い物を秘めています。「物語」が与える影響力と言う観点から見たならば、本作は実に凄まじい。ただ、SFや神隠し等の非現実的部分に関しては等閑な部分もあり……これは私の個人的推測ですが、このゲームをプレイしてつまらないと感じた貴方、立派な「社会的人間」となれるでしょう。社会の中で立派に自らの道を歩んでいけます。逆に、このゲームを面白いと思ってしまった貴方、私も含めて、皆さん、社会不適合者と成り得る素質を充分、秘めているかもしれません。
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
本作において重要なのは、哲学もそうですが社会学、倫理学、心理学の素養です。仮に知識が無くとも、「社会(世界、宇宙)の中の自分」「生きる上で重要な事」「他者と自分の繋がり」について思いを馳せた事のある方なら、本作は一見の価値あり…「ヒト」として生きる上での、1つの答えが本作には入っています。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
冬子万歳!! バカップル万歳!! バカップル爆誕!! バカップル…反対…?
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
これは必要ですね…ループでクリア出来なくなる…
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
冬子との生活楽し過ぎ問題…一緒にゲームしましょう…
C CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
『CROSS†CHANNEL FINAL COMPLETE』をやりましょう。エクストラストーリーとアフターストーリーが楽しめます。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
「ヒト」になる為のゴール
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
「親友」 「旅」や「放浪」好きの私は、彼に甚く共感しております。
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
冬子の寝フェラ…唯一、本作で興奮して抜いた箇所です。
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
それしかいません。テーマがテーマですからね…しかし、その本性は一体どうなんでしょうか…?
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
男キャラ良いですねえ…桜庭は基より、日常の友人としては至高のデス友貴及び、デスじゃない友貴も悪くない。豊も良い奴だ…うん…
C CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
「男でも良い、避妊するから」描写はないのでご安心を…
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
幼少期の思ひ出
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
冬子は本当に可愛いなあ!!!
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
「突っ込む? 張り倒す? 贖罪させる?」「パンツ見る? パンツ見る? パンツ見る?」
B CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
世代じゃないので分からないネタもありましたが…(E,市原は初見分からなかった) 中原中也や筒井康隆等の文学ネタ、ニーチェやキルケゴール等の哲学ネタ、そして数を上げたら限がないアニメ、ゲーム、マンガネタがあります(敢えて誤用してネタにしている物もあり) 笑えるかどうかは文体の好み次第ですね…
A CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
『CROSS†CHANNEL』 これ程、素晴らしい名前のエロゲは中々無いです。このタイトルに込められた意味がテーマ全てを集約する形となっていると言うのは正に圧巻の一言…貴方は本作に隠された七重の意味に全て気付けるでしょうか?(†にも意味がありますよ)

検索