serisuさんのMUSICA!に関する情報

serisu

エロゲー大好きですが、基本的にエロは求めてません。エロシーンは未読であっても9割方スキップしてます。シナリオ・キャラクター・演出などを目当てにエロゲーをプレイする人種なので、シナリオ重視の感想が多いです。

MUSICA!(非18禁) (OVERDRIVE) (2030-01-01)
ジャンルロックンロールADV
18禁等非18禁/未定義/未定義
中央値
データ数
原画すめらぎ琥珀
シナリオ瀬戸口廉也(唐辺葉介)

入力データ

発売前得点
100
購入予定
必ず購入

体験版コメント

0_必ず購入
100MUSICA!(非18禁) (OVERDRIVE) (2030-01-01)
OVERDRIVE最終作にして十八番の青春バンドシリーズ。OVERDRIVE作品はやはり瀬戸口廉也+バンドの組み合わせが最高です。本作はキラ☆キラ、DEARDOROPSと直接繋がる続編であり、過去作をプレイしていた人には嬉しいネタやオマージュもあります。体験版自体がまだα版であり、過去作の素材を流用しているのですが、決して手抜きとは感じられず、特にキラ☆キラのBGMを効果的に使用しているため、キラ☆キラをプレイしていた頃の感覚を思い出して懐かしさを覚えたりもしました。また本作の物語としても、過去作のオマージュのように進みながらも体験版終盤でとある人物がとんでもない行動を起こし、「なんでそんなことしたんだ!」と思いながらも読み進めるうちに「この人ならそういうこともしちゃうかもなあ」と思うようになったり。とにかく読んでいて楽しく、ワクワクし、先の展開を予想していたら一気にひっくり返され、この先どうなるのか全く分からず早く読みたくてたまりません。自分は過去作プレイヤーなのでその視点からの体験版レビューですが、未プレイの人でも問題なく楽しめると思います。このα版体験版は、キラ☆キラからの流用素材が多く、またキャラの立ち絵やイベントCGも未着色ですが、だからこその荒削りな勢いや、「自分達はこういうものを作りたいんだ!」というOVERDRIVEスタッフの意気込みが強く感じられます。バンドシリーズ風に言えばまさにロックな体験版です。α版であるからこその良さがあります。是非一度やっておくことを強くお勧めします。

ログイン






検索