sakurakanonさんの大悪司に関する情報

sakurakanon

 ユーザーに対するメーカー姿勢、シナリオ、音楽、CV、キャラクター、CG、演出、システム、を総合的に判断して、自分なりの評価をつけています。 様々な舞台を観劇させていただいている都合上、特に、シナリオと音楽を理解し楽しめるように、心がけています。

HP/BLOG :
昨日 今日 明日 の sakurakanon
大悪司 (ALICESOFT) (2001-11-30)
amazon
ジャンル地域制圧型SLG
18禁等18禁/非抜きゲー/陵辱もの
中央値85
データ数1576
原画おにぎりくん(ONIX) , MIN-NARAKEN , 織音(ORION) , 黒田晶見(ちょも山)
シナリオ六花梨花(とり) , 史方千尋(flypaper、永元千尋、上田庄吾)

入力データ

得点
80
プレイ日時
2003年12月22日

sakurakanonさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1005
90~9931
80~8946←ココ
70~7944
60~6936
50~590
40~4918
30~3913
20~296
10~192
0~90

このゲームの得点分布におけるsakurakanonさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
10067
90~99448
80~89637←ココ
70~79263
60~6968
50~5922
40~4917
30~394
20~291
10~190
0~91

コメント

80大悪司 (ALICESOFT)
シミュレーションゲームとして、純粋に面白く楽しめる作品。難易度の高さ、CVなし、繰り返しプレイ、と、欠点はありますが、それを上回る長所、厚めのマニュアルでしっかりと練られ形作られた世界観、多種多彩で魅力的なキャラクター、戦術・戦略でハマレるゲーム性。時間をかけて楽しめる良作。