rionrionrionさんのバタフライシーカーに関する情報

rionrionrion

 最近プレイし始めたこともありあえて比較的最近の作品を中心にプレイすることで時代補正や思い出補正が入らないようにして、一つの"作品"として評価できるように努めています。基本的につまらない文章であってもスキップは行わず、「Manic Time」というソフトを使用してプレイ時間を記録しています(そのためかなり正確なプレイ時間になっているかと思います)。

 抜きゲー以外は、基準(=『天色アイルノーツ』)を70点として評価しています。
 また、加点方式寄りで採点しており、粗も余程ひどいものでなければ無視し、光る要素は積極的に拾って評価します(要は、ポジティブ思考で評価しています)。そのような採点方法に加えて、自分の趣向に合わない作品をわざわざプレイして低評価をつけて酷評するのは客観性を著しく欠いている行為と考えているため、情報収集して趣向に合うものを選別してから購入していることもあり、全体的に点数が高めになっているかと思います(とはいうものの、リョナグロを除けば大半のジャンルは楽しくプレイできる人種なのでそれなりに多様なジャンルに手を出しています)。
 一応シナリオは、その作品のジャンルに合わせた評価基準ないし評価優先度で評価を行っていますが、理系なので小難しい作品の点数が高めになる傾向があります 。例えば、最高点を付けている『景の海のアペイリア』は構成と設定(+本格SF)で高く評価しています。また、ノベルゲーという媒体なので、シナリオだけでなく、CGやシステム、演出や音響に関しても評価しています(加えてそれらがシナジーを生んでいたら尚高評価)。

 購入等の参考になればと思います。

amazon
ジャンルクライム・サスペンスADV
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値80
データ数274
原画羽鳥ぴよこ
シナリオ海原望

入力データ

発売前得点
80
得点
80
おかず
それなりに使えた
プレイ時間
19
面白くなってきた時間
1
プレイ日時
2018年04月16日

rionrionrionさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~992
80~8919←ココ
70~7942
60~692
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるrionrionrionさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1003
90~9918
80~89115←ココ
70~79119
60~6910
50~595
40~491
30~391
20~290
10~190
0~90

rionrionrionさんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり4
だいぶ12
それなりに28←ココ
あまり…21
まったく…3
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるrionrionrionさんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても1
かなり1
だいぶ4
それなりに17←ココ
あまり…25
まったく…27
そもそも4

コメント

80バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
小綺麗にまとまったミステリーもの
総プレイ時間 : 19h / 面白くなってきた時間 : 1h

POVコメント

B バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
透子が蝶を探しに行かなかったパラレルシナリオ「ifの糸」
B バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
どのキャラクターも安定していた
A バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
主人公視点だと本筋はこれ
A バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
露骨なものもあったが、どれもしっかり繋がっていた
A バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
各ヒロインとのいちゃらぶ(+Hシーン)を補充してほしい
A バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
ミステリーものとしてきちんとまとまっていた
B バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
無理やり押し込むぐらいなら無くて良かった
B バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
サイコパスを扱っているので。共通・優衣√・千歳√あたりは顕著
B バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
トリックに使われることはなかったが、作品の雰囲気作りには一役買っていた
B バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
個別が短いので相対的に長く感じる
B バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
デート(おとり捜査)時の千歳
A バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
バッドエンドも含めてそこかしこに伏線がある
B バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
変に日和ることなく責任を果たしていたので好感を持てた
A バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
この業界では珍しい本格ミステリー
A バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
主人公や各ヒロインが自身の問題を乗り越えていく物語
B バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
『探査』の演出は結構頑張っていたと思う
A バタフライシーカー (シルキーズプラスA5和牛)
主人公の能力と透子の行動にかかるダブルミーニング