momizi3さんのLaughter Landに関する情報

momizi3

お気に入りのライターさん・作曲家さん・ブランドを中心にプレイしています

点数の基準
90点以上 お気に入り過ぎて補正かかっているもの
85点以上 テーマ・メッセージ性を強く感じ共感・感動できたもの
80点台前半 人に薦めたくなるほど秀作だと思ったもの
70点台 佳作だと思うもの(名作にはあと一歩と思うものの良さを感じたもの等)
60点台 良作だと思うもの(自分にはちょっと合わなくてCtrlを使ってしまった作品等)

amazon
ジャンル
18禁等18禁/未定義/未定義
中央値80
データ数14
原画唯月一
シナリオ長野和泉

入力データ

購入予定
様子見
得点
82
プレイ日時
2016年04月25日

momizi3さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1001
90~993
80~8920←ココ
70~7914
60~6919
50~592
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるmomizi3さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1001
90~991
80~894←ココ
70~796
60~691
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

82Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
ショタゲーの皮をかぶった力作ダークファンタジー。各ルートを周回する毎に世界の謎に迫る構成はつい読み入りました。粗があるのは否めませんが(個別ルートの恋愛面などの展開がおざなり、Hシーンが唐突だったり不要だったり)それでも、プレ値でも購入・プレイして良かった、出会えて良かったと思える力作です。 → 長文感想(332)

POVコメント

A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
ほとんどのルートが主人公攻め。"同軸リバ"ルートがあるので苦手な方は注意(選択肢で回避可能)
B Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
もうちょっと出回ってもいいと思いました
C Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
ある意味。BAD ENDというか、強制終了系のエンディングがいきなりタイトル画面に飛ばされるのでバグかと思う程唐突
A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
リーシャ。まきいづみさんの声があまり聴けないタイプで良かったです。ゾクゾクしました
B Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
プレ値気味です
C Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
というより共通ルートがメイン
B Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
少年らしい良い子です
B Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
攻略必須。ルート進入条件がかなり複雑なので、攻略無しでは意図したルートに進めませんでした。
C Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
ダメ…ではないですが、かなり小粒です。あっさりシンプルな解決
A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
トマとピエールですわ
A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
夢の国と…との雰囲気作りは素晴らしいです。
A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
この作品の売りの一つといって間違いではないです
A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
かなり唐突です。多くのルートでHシーンまで行くほどの関係かと言われると…
B Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
序盤での違和感描写にちゃんと理由があったりと唸らされました
A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
全員良く合ってますが、特にギュレッドの中の人はすごいと思いました。
A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
物語としては平易・普遍的なものが多いです
A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
必ず当てましょう
A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
おとぎの国、童話の世界風です
A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
一周目ノーマルEND→ロディ→ヨアン→コーネル→セルジ→グレッグ→ダグ→二周目END→ギュレッド
B Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
選んでみたくなる面白選択肢が多いです
A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
必須。最終ルートまで通しての物語
B Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
基本的にはこれ。恋愛とHシーンへの流れがかなり急です
A Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
まごうことなきショタゲー