lightsさんのそらをみあげて想うことに関する情報

lights

伏線の回収、整合性、物語の最終的な締め、キャラ同士の絡み、心理描写などを重要な採点基準にしています。。。とは言いながら、ご都合主義でもハッピーエンドで締める作品を高評価する傾向有り。エロ関連だと、常軌を逸したレベルの陵辱(ダルマやスプラッタ系)・排泄などは好まない傾向(減点対象)があります。評価点の大まかな目安は、90点以上:名作 80点台:良作 70点台:合格ライン(ここが基準値) 60点台:凡作 59~40点:駄作 39点以下:地雷となっています。

dmm
ジャンル
18禁等18禁
中央値70
データ数19
原画大田和範
シナリオARM , 信天翁 , 石崎零二郎

入力データ

得点
80
プレイ日時
2004年06月02日

lightsさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8928←ココ
70~7931
60~6926
50~5922
40~4911
30~399
20~294
10~193
0~92

このゲームの得点分布におけるlightsさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~990
80~892←ココ
70~797
60~693
50~592
40~491
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

80そらをみあげて想うこと (BLACK LIGHT)
主人公の能力がご都合主義には欠かせない奇跡発動系なので、クライマックスは全部これでサクっと解決しちまうハッピーエンドストーリー。共通シナリオに所謂遊びの部分が結構多く盛り込まれてて、これがキャラ達への親近感に繋がってます。問題点は、真相が明かされるトルゥールートへの選択肢が分かり辛い上に全ヒロイン攻略前にうっかり選んでしまう可能性が高い事。