lighthouseさんの臨界天のアズラーイールに関する情報

lighthouse
ジャンルビジュアルノベル
18禁等非18禁/未定義/未定義
中央値71
データ数14
原画
シナリオ

入力データ

得点
76
おかず
まったく使えなかった
プレイ時間
4
面白くなってきた時間
1
プレイ日時
2019年09月23日

lighthouseさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~993
80~897
70~794←ココ
60~690
50~590
40~490
30~391
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるlighthouseさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~990
80~890
70~7911←ココ
60~693
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

lighthouseさんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ1
それなりに5
あまり…4
まったく…7←ココ
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるlighthouseさんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ0
それなりに0
あまり…0
まったく…1←ココ
そもそも0

コメント

76臨界天のアズラーイール(非18禁) (→Quantize_(同人))
筋書き全体は興味深いものだった。飽きっぽい私が休日残業を放置して一気にプレイしてしまった。麗美さんの健気さには心打たれた。もっとも、先人の感想にもあるとおり、真ヒロインへの読者の思い入れを深めるような描写にもっと力点を置くのが良かったと思われる。あるいは、最終盤で主人公が麗美さんを回想する場面があれば、むしろ麗美さんゲーとして成り立つことができたのではなかろうか。また、アズちゃんの心情や葛藤の描写がもう少しあると、最終盤の唐突さが緩和されたように思う。立ち絵の造形が私の趣味と少し違ったこと(館川まこ先生なら私的には跳ねた。)、「怒濤の伏線回収」にこだわりすぎて中盤の山場が性急に感じられたこと、背景素材の選択に細かな難があること(2021年4月の設定なのに、大学の立て看板が2010年代表記など)から辛めの点数だが、力作ではあると思う。
総プレイ時間 : 4h / 面白くなってきた時間 : 1h

POVコメント

B 臨界天のアズラーイール(非18禁) (→Quantize_(同人))
恩人の言葉を素直に受け止め、最後まで努力します
B 臨界天のアズラーイール(非18禁) (→Quantize_(同人))
麗美さん
C 臨界天のアズラーイール(非18禁) (→Quantize_(同人))
可愛らしいです
C 臨界天のアズラーイール(非18禁) (→Quantize_(同人))
アズちゃん
C 臨界天のアズラーイール(非18禁) (→Quantize_(同人))
麗美さんがちょっぴり嫉妬します
C 臨界天のアズラーイール(非18禁) (→Quantize_(同人))
麗美さん