dovさんのくノ一牡丹に関する情報

dov

 J・さいろー様、復活おめでとうございます! https://twitter.com/sairo2nd

―基本姿勢―
 https://pbs.twimg.com/media/DVB0H_qUQAEIhAv.jpg

―採点基準―
 90点より上:私的殿堂入り作品
 80点以上:滅多に出会えない傑作
 76点以上:「良かったなぁ」としみじみ幸せな気持ちに浸れる作品

 重視しているのは、 作者の情熱が感じ取れたこと > 登場人物の心の動きの描写 > その他
 一般的に高評価な作品ばかりを選び90点満点で相対評価しているので点数はかなり渋め
 ※感想内で他者のレビューを引用・批評することがあります。もちろん私のレビューを引用・批評して下さって構いません。

―他の方の感想に投票する基準―
・「言い得てる」または「読んで面白い」こと。どちらかに該当すれば自分と評価が大きく異なっていても投票する
・自分がプレイしている/気になっているゲームでHシーンの詳細を書いてくれている感想を見かけたら無条件で投票する

―特にお気に入りの感想―
・kameruさんの「遥かに仰ぎ、麗しの」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=7402&uid=kameru 
・centermanさんの「CLANNAD」の感想
 http://erogamescape.ddo.jp/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=3454&uid=centerman 
・sonataさんの「Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=1602&uid=sonata 
・OYOYOさんの「古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=16641&uid=OYOYO 
・マルセルさんの「らぶでれーしょん!」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=12840&uid=%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB 
・tokorinさんの「死神の接吻は別離の味」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=12234&uid=tokorin 
・1610さんの「Fate/stay night」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=3254&uid=1610 

連絡用: dovdov1993あっとgmail.com (あっとを@に変えて下さい)
「これはお前気にいるんじゃね?」みたいな意見がございましたら新作・旧作・商業・同人問わずメールなどで教えて下さるとありがたいです。

HP/BLOG :
普段このチャットで会話してます
dlsite
ジャンル和風短編RPG
18禁等18禁/抜きゲー/陵辱もの
中央値70
データ数10
原画
シナリオ

入力データ

得点
70
プレイ日時
2017年08月02日

dovさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1001
90~995
80~8927
70~79106←ココ
60~6936
50~5913
40~490
30~391
20~291
10~190
0~91

このゲームの得点分布におけるdovさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~990
80~892
70~794←ココ
60~693
50~591
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

70くノ一牡丹 (えのきっぷ(同人))
RPGというよりミニゲーム集。戦闘はミニゲーム失敗時のペナルティのような扱いで、ご褒美がなく楽しくありません。ミニゲームは隠れんぼ・鬼ごっこゲーに加えて反射神経を問う易しめのものが3つ。公式サイトの説明通り1時間半~2時間ほどでコンプできます。◆ソナビアのように世界観やキャラクターが秀逸というわけでなく、赤首のように戦闘が面白いわけでもなく、ゲーム部分に期待しているとガッカリするかも。ゲームとエロの融合にはある程度成功しているし、「陰毛の有無選択」「死亡報告」など面白い試みもあるのだけれど。◆どのエッチでも牡丹がすぐ堕ちて壊されちゃうせいで、内容にマンネリ感があったのが残念でした。特に壁姦はもう少し堕ちずにいて欲しかったナァ。「抵抗したいのにできない」のが萌えポイントなんですから。PICOPICOSOFTさんがゲストで描いた楓ちゃんが好み。お気に入りシチュは分身の術エッチ。

検索