armchairさんのMerry X’mas you, for your closed world, and you…に関する情報

armchair

ブログで簡易評価してるうち☆→90、◎→80、○→75、●→65、△→55、×→30を基準に±5点したりしなかったり結構適当に。
そんなわけで点数そのものには意味がなく、相対的な序列のようなものがあるだけです。80点以上はオススメ。
プレイしたことによって自分の中に残ったものが評価の基準です。その内容は感動であったり考察であったり、はたまた愛着であったりとまちまちではありますが。
女の子がキャッキャしてる作品が辛くなってきた(エロゲーマーとして致命的)のでこれまで以上に同人に傾倒する予感。女性向けをもっと開拓したいところ(やはりキャッキャしてるのは辛いので創作ユニくらいまでの予定ですが)。

HP/BLOG :
机上の空想
Twitter :
on_the_armchair
ジャンルメタメタフィクション
18禁等非18禁/未定義/未定義
中央値70
データ数42
原画饗庭淵
シナリオ饗庭淵

入力データ

得点
80
プレイ日時
2010年11月30日

armchairさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8960←ココ
70~79129
60~6965
50~5931
40~493
30~393
20~290
10~190
0~91

このゲームの得点分布におけるarmchairさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~990
80~899←ココ
70~7916
60~6913
50~593
40~491
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

80Merry X’mas you, for your closed world, and you…(非18禁) (喘葉の森(同人))
機械仕掛けの世界だからこそもたらされる救いもあるのだ、という発見。meta-metaな構造は垂れ流すばかりのようで彼の情動や物語そのものの根幹になっている。ストーリーについて言えばそこが美点であった。meta-metaそのものに関しては、重箱の隅をつつくような真似から本質をえぐり出すようなものまでネタは豊富で幅広く、多くの示唆を与えてくれる。これら全て鵜呑みにするのではなく、他の作品に触れながら自分なりの見解を以て、改めて咀嚼するのが良いだろう。そう言う意味で正しく「考察ゲー」である。