TsukimiyaYukitoさんのツルゲーネフによろしく ~Give my love to Turgenev!に関する情報

TsukimiyaYukito

エロゲー感想サイト『君には夢を、そして微笑みを』の中の人。
1つの物語を消費することなくきちんと受け止め、心の整理をするために感想を書いています。

可愛い女の子が出てくるアニメ、漫画、ゲームが大好きです。
そして、その世界で生きている彼女たちからリアリティを感じられる作品が特に好きです。
ゆえに、むやみに主人公が愛されるだけの作品は苦手です。

作品全体をどれだけ楽しめたかという主観的評価を100点満点で表しています。
これは「お気に入り度」とでも言うべきもので、
作品の良し悪しを客観的あるいは技術的に評価した数値ではありません。
(評価において基準点は60点であり、基準点以上であれば総合的にそのゲームをプレイして良かったという意味です。)

ホームページでは、感想に注釈を加えたものを公開しています。

HP/BLOG :
君には夢を、そして微笑みを―― -5th melodies-
Twitter :
TsukimiyaYukito
ジャンル恋愛アドベンチャー
18禁等非18禁/未定義/未定義
中央値67
データ数45
原画めそ
シナリオめそ

入力データ

発売前得点
74
得点
67
おかず
まったく使えなかった
プレイ時間
1
プレイ日時
2012年01月21日

TsukimiyaYukitoさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~995
80~8921
70~7953
60~6937←ココ
50~595
40~491
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるTsukimiyaYukitoさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~990
80~895
70~7917
60~6914←ココ
50~594
40~492
30~391
20~290
10~190
0~91

TsukimiyaYukitoさんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ0
それなりに16
あまり…47
まったく…58←ココ
そもそも1

このゲームのおかず得点分布におけるTsukimiyaYukitoさんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ0
それなりに0
あまり…0
まったく…7←ココ
そもそも0

コメント

67ツルゲーネフによろしく ~Give my love to Turgenev!(非18禁) (3 on 10(同人))
 ちょっとおバカな主人公と、クールに振舞っている聡明なヒロインの掛け合いが面白い学園恋愛ショートノベル。物語の結末で見える彼女の想いは、一見するといくらか唐突に思われるかもしれません。しかしながら、その真意は彼女のいくつかのセリフから自然と想像できるものでした。彼とお付き合いした本当の理由や背景がすべて繋がり、とても心に響くお話でした。 → 長文感想(296)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h

POVコメント

A ツルゲーネフによろしく ~Give my love to Turgenev!(非18禁) (3 on 10(同人))
あわせて、クールに振舞っている聡明なところも好きです。
C ツルゲーネフによろしく ~Give my love to Turgenev!(非18禁) (3 on 10(同人))
お互いの名前を知らないというのは……。
B ツルゲーネフによろしく ~Give my love to Turgenev!(非18禁) (3 on 10(同人))
学園恋愛ノベルです。
B ツルゲーネフによろしく ~Give my love to Turgenev!(非18禁) (3 on 10(同人))
今後、純愛になると期待して。
B ツルゲーネフによろしく ~Give my love to Turgenev!(非18禁) (3 on 10(同人))
掛け合いが面白いです。
B ツルゲーネフによろしく ~Give my love to Turgenev!(非18禁) (3 on 10(同人))
ヒロイン視点からの答え合わせあり。
C ツルゲーネフによろしく ~Give my love to Turgenev!(非18禁) (3 on 10(同人))
三角関係だと思い込んでいて……。
A ツルゲーネフによろしく ~Give my love to Turgenev!(非18禁) (3 on 10(同人))
おまけが本編の3倍。NG集がとてもよい。
B ツルゲーネフによろしく ~Give my love to Turgenev!(非18禁) (3 on 10(同人))
効果音の使い方がいいですね。