TBZさんのどきどきクローゼットに関する情報

TBZ

評価は、絵、CGを含めたビジュアル、シナリオ、音楽、エロさ、システム全般(ゲーム性含む)を主観内客観評価で各10点。完全主観評価が50点満点の計100点です。各項目とも満点の6割を標準として考えています。そんな評点方法なので、まず100点はあり得ません。また、加点方式ではないため、一芸に秀でた作品に対しては辛めの点数になることが多いですが、その辺りはコメントでフォローしています。ちなみに、そんな評価方法すら揺るがす心のゲームは、「スィートホーム(FC)」「エストポリス伝記Ⅱ(SFC)」「エイリアンソルジャー(MD)」「サンダーフォースⅤ(SS)」「バトルガレッガ(AC)」。

dmm
ジャンル和み系きせかえAVG
18禁等18禁/未定義/未定義
中央値55
データ数13
原画おおたたけし(大田武志)
シナリオ渡辺ヒロシ

入力データ

得点
51
プレイ日時
2004年01月23日

TBZさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~992
80~897
70~7937
60~6956
50~5926←ココ
40~4919
30~3910
20~293
10~193
0~93

このゲームの得点分布におけるTBZさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~990
80~890
70~792
60~692
50~591←ココ
40~492
30~391
20~290
10~190
0~91

コメント

51どきどきクローゼット (pianissimo)
コスチュームはいっぱいだけど、シチュエーションに凝っているわけでもなく、エロシーンの展開も似たり寄ったりであまり魅力を感じなかった。メインヒロインよりもサブキャラの方が可愛いと思った時点で、メインヒロインとの数多いエッチは全て作業になってしまう。シナリオ担当の方の頑張りがあれば、全体的に漂うつぎはぎ感も薄れたと思うのだが。