Sek8483さんのさくらシュトラッセに関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

amazon
ジャンルAVG
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値76
データ数1104
原画くすくす , 橘すりむ(ちびキャラ)
シナリオNYAON

入力データ

得点
75
おかず
だいぶ使えた
プレイ日時
2013年06月03日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963
70~79123←ココ
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1007
90~9965
80~89367
70~79441←ココ
60~69144
50~5935
40~4910
30~396
20~294
10~192
0~92

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30←ココ
それなりに91
あまり…76
まったく…6
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても1
かなり2
だいぶ12←ココ
それなりに46
あまり…47
まったく…29
そもそも1

コメント

75さくらシュトラッセ (ぱれっと)
物語の舞台であるドイツ風に飾ってみた商店街を見て、ドイツ出身のルウリィは「ありがちな勘違いの街おこし……あたしは嫌いじゃないけど」とツンデレる。そして作品は、みんなみんな優しい色づかいで日常を飾っておいてから、ヒロインが底抜けに甘えてきてくれるというか「どうしようもないほど甘い私なんだけど……まるごと愛してくれる?」という "自分だけのダメ出し" をやりつつおっぱい当ててくるあたりがポイント。わたしのなかにある小指の先ほどの倫理観はなにか警告しようとするけど、女の子の身体がふわっと柔らかいから、いいよいいよ、もうぜんぶいいよって肯定したくなるという。そんな恋愛の醍醐味を味わえてしまう。マリィが魔法で料理をおいしくして主人公に激怒されていましたが、たとい萌えで物語のハメを外してしまっても客のわたしはもう舌が麻痺しているからすごくおいしいよぉ、きゃっほぉ\(>ヮ<)/