Sek8483さんのカタハネに関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

カタハネ (Tarte) (2007-01-26)
amazon
ジャンル過去と現在を繋ぐAVG
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値84
データ数1262
原画笛(ツヅクク)
シナリオJ-MENT

入力データ

得点
80
おかず
まったく使えなかった
プレイ日時
2013年06月03日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963←ココ
70~79123
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
10061
90~99291
80~89519←ココ
70~79268
60~6962
50~5923
40~499
30~394
20~290
10~194
0~90

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30
それなりに92
あまり…76
まったく…6←ココ
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても1
かなり1
だいぶ0
それなりに25
あまり…79
まったく…98←ココ
そもそも12

コメント

80カタハネ (Tarte)
クロハネ編には戦争と損得勘定と英雄的行動があって、隠された謎も用意されるので読みやすい。そこをフックに描かれるシロハネ編、旅の時間を読ませてくれたのが嬉しい。自宅とか、堅牢なお城だとかに籠もっちゃわず、誰かが誰かと会話するところを矢継ぎ早にしながら物語は転がってゆく。シロハネの人たちには鬱屈とするいとまもなく、心内文で "ちょっとショック……" とかやってても次のセリフの順番がまたすぐ回って来ちゃう。ここに思うのが、知らない顔や、旧知の人の新たな顔と出会って、びっくりしたり相談したり感想を出し合ったりする旅行中の忙しなさ。相席の客に向けて「それは興味深いお仕事をなさってますねぇ」とか口をついて出る状態、と言うとイヤらしいけども、旅先では雰囲気にのっかり愛想も保ちやすい。登山道でする挨拶とか。そこに煩わしさや中だるみが含まれても、行きて帰りしすればやっぱり素敵な記憶がここに残る物語でした。