Sek8483さんの最果てのイマに関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

最果てのイマ (XUSE) (2005-08-12)
amazon
ジャンルジュヴナイルアドベンチャーゲーム
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値81
データ数681
原画あらきまき
シナリオ田中ロミオ(山田一)

入力データ

得点
86
おかず
あまり使えなかった
プレイ日時
2013年06月03日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963←ココ
70~79123
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
10040
90~99169
80~89198←ココ
70~79149
60~6955
50~5927
40~4914
30~395
20~291
10~192
0~91

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30
それなりに92
あまり…76←ココ
まったく…6
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても1
かなり1
だいぶ2
それなりに8
あまり…11←ココ
まったく…26
そもそも2

コメント

86最果てのイマ (XUSE)
どうにも手段が目的になったアホらしさがある。田中ロミオの書くものには、他人に何かが伝わることへの絶望と、伝えることへの愛着が混じり合っているので、手淫が目的になったところで問題ないはずです。ところがこれだけ"読め度"が高くなってくると、「読み手を選ぶね」と言うことにすらもわたしがモニョってしまうのは、完成された物は醜くて、完成させていく姿のみが美しいと感じてしまったから。あまりにも転倒しているし、不毛です。それでもなおエクスキュースとなりうるのは、爆発ドッカァァァン!で血を熱くさせ、奪われていくことにお涙を頂戴して、ヨメ度の高い娘さんもいるという、結局はエンタメに落とし込んでいくテクニック。この作品は「難解だから良い」に堕してはおらず、アホなわたしがこの物語で遊べたことの理由ってつきつめればそこなのだと思う。