Sek8483さんのサクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-に関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

amazon
ジャンルノベルタイプアドベンチャー
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値90
データ数866
原画基4% , 籠目 , 狗神煌(いぬがみきら) , SCA-自(すかぢ)(サブ)
シナリオ浅生詠(鳥谷 真琴ルート担当) , SCA-自(すかぢ)

入力データ

購入予定
必ず購入
得点
84
おかず
それなりに使えた
プレイ日時
2016年05月08日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963←ココ
70~79123
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
10085
90~99397
80~89238←ココ
70~7991
60~6927
50~5912
40~493
30~393
20~291
10~191
0~93

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30
それなりに91←ココ
あまり…76
まったく…6
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても6
かなり12
だいぶ17
それなりに84←ココ
あまり…109
まったく…66
そもそも6

発売前コメント

0_必ず購入
--サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- () (2015-10-23)
「怖れなどいらない 足が立つこの大地」そう歌われるOPムービーをぼけっと眺めてると、キャンバス地や、ザラザラした絵肌がよく目につきました。今作は「反哲学的物語」とのことで、理想的に哲学的だった『素晴らしき日々』とは対照されそう。きっと、ごく自然な日常の物語へと向かうのでしょう。「――われわれはツルツルした氷の上に入り込み、摩擦がなく、それゆえある意味で条件は理想的なのだが、まさにそのために歩くことができない。われわれは歩きたいのである。だから摩擦が必要なのだ。ザラザラした大地へ戻れ!」(『哲学探究』107節)。過去作の再考にもなりえるだろうけど、あらためて、前提知識なしで興味をかきたてるストーリーを語ってくれそうです。イメージの物語(PicaPicaとかも鏡像を見分けれそうな、ズルくて愛らしい響き)。ぼけっと眺める絵が美しくあるような、ともあれゲームは続いてゆくような、そんなごく自然な日常に立って何かが示されるなら幸いです。――つまり、ブヒれるヒロイン期待してます。

体験版コメント

0_必ず購入
--サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- () (2015-10-23)
ややクラシカルなたたずまいをした、穏やかに手堅いつくりの作品といった所感。で、またしてもジムノペディ。普段使いのコーヒーカップをなでなで愛おしむときに "家具としての音楽" が流れてきて、言葉にしないままおかしみをさそわれるのは心地良いです。押井『劇パト2』まで小ネタにしてみたりと、リアルとフィクションへの関心をちらつかせるも、ひとまずは深入りせず。中原中也詩集の死臭をはげしく拒絶したロリ稟だったけど、やがておっぱいも大きく育つと「ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん」全身でもってブランコこいで歓声をあげる。そんな、ちょっぴり文学風味をも利かせた郷愁。しかしながら、引用等にとっくみあうことなくストーリーが進行していき、小難しさは後をひきません。それゆえわたしは、ただただ稟おっぱいに魅入られて衝動的にわしづかみしたくなる。おりこうな稟だからガチギレされてみたい (腹の底から怒鳴ってみせて欲しい)。そんでそんで、セクハラ現場を目撃してしまった藍姉ちゃんへは「大丈夫、ちっちゃい方が好きだ!」よけいなフォローをして涙目にさせたい。……キャラが期待してたよりも魅力的でした。何だかつらい話もあったようだけど、背筋を伸ばして今を暮らしている子たちです。

コメント

84サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- ()
幸福と不幸にひとつながりの意味を見るなかで、生の意義を知ろうとする物語。人のつながりをゆったり見渡していくためか、稟たちのみならず、香奈や桜子たちまでも愛らしくなりました。 → 長文感想(39979)(ネタバレ注意)