Sek8483さんのマブラヴ DVD-ROM版に関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

amazon
ジャンル
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値79
データ数438
原画Bou , 八雲剣豪
シナリオタシロハヤト(鬼畜人タムー) , 反重力生命マー(松永北斗) , 吉宗鋼紀(まふまふ仔犬ちゃん)

入力データ

得点
76
おかず
あまり使えなかった
プレイ日時
2013年06月03日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963
70~79123←ココ
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
10011
90~9957
80~89145
70~79152←ココ
60~6938
50~5920
40~498
30~393
20~291
10~190
0~91

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30
それなりに91
あまり…76←ココ
まったく…6
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ1
それなりに4
あまり…21←ココ
まったく…32
そもそも3

コメント

76マブラヴ DVD-ROM版 (âge)
『オルタ』の導入というより、むしろ『オルタ』を前提においている作品。シリーズのコンセプトとして、萌えゲー文脈の女の子をエグい目に合わせて、それでも魅力を失わない強さや想いを見せようというものがある。その狙いに忠実な製作がされているため、萌えゲーによくいるヒロインすぎて『エクストラ』は意外性に欠けた。未プレイでもある程度はヒロイン像に見当がつくので、スキップすると致命的な要素を見逃すかと訊かれたならちょっと悩みます。さらには、シリーズ中での役割から "日常に価値があること" が肝なためか、薄く引き延ばされたイベントがくり返されることに。一方で『アンリミ』のひっくり返しかたは、とてもベタで良い出来映えです。状況をコントロールできない主人公を小突き回すシナリオがねちっこくて上手い。『オルタ』を同時購入してるから言えることだろうけど、唐突な幕引きでのさっぱりした読後感も悪くないよう感じました。