Sek8483さんのシャマナシャマナ ~月とこころと太陽の魔法~に関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

amazon
ジャンルアドベンチャー
18禁等18禁/非抜きゲー/未定義
中央値76
データ数394
原画のり太 , ヨダ(「ツャマナツャマナ」 )
シナリオほしまる

入力データ

得点
77
おかず
あまり使えなかった
プレイ日時
2013年06月03日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963
70~79123←ココ
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1005
90~9929
80~89113
70~79174←ココ
60~6939
50~5910
40~493
30~391
20~290
10~190
0~90

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30
それなりに92
あまり…76←ココ
まったく…6
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ0
それなりに6
あまり…19←ココ
まったく…9
そもそも1

コメント

77シャマナシャマナ ~月とこころと太陽の魔法~ (キャラメルBOX)
ファンタジー世界の雰囲気が魅力。異世界の文化や風土を造り出したというよりは、剣と魔法、牧歌的な暮らし、異国の香りが立ちのぼるスープみたいな小道具を使いながら、ライターさんの手による一風変わった空気(ひいては現実とエロゲとの違和感)に上手くファンタジーの装いをさせたのだと思う。フォークロア調の聴き心地よいBGMが流れるのだけど、BGMを使わないシーンも多め。時おりの静けさが片田舎にふさわしいリズムで、音を無駄使いしないのは好感。きらびやかにならない地の文も合わさって、神経を休ませてくれます。ひるがえって、会話に勢いがのってくるとキャラの濃さが上滑りしがちのような。特に、作品の功労者であるラビは働かせすぎたようにも見え、こじゃれた言い方に変えたりしても会話内容には使いまわしが目立つ。世界観を壊さないようにと小さくまとまったシナリオが地味ではあるものの、どこか一点物の温かみがある作品です。