Sek8483さんの月陽炎 DVD Editionに関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

amazon
ジャンル
18禁等18禁/非抜きゲー/未定義
中央値79
データ数245
原画仁村有志(PRIMIL) , くろがねぎん(ミニゲーム)
シナリオ紅涙妖魔(よーま) , 宮蔵(みやぞう) , 板東えみし

入力データ

得点
80
おかず
だいぶ使えた
プレイ日時
2013年06月03日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963←ココ
70~79123
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1006
90~9928
80~8983←ココ
70~7995
60~6920
50~597
40~492
30~390
20~290
10~190
0~90

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30←ココ
それなりに91
あまり…76
まったく…6
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり1
だいぶ3←ココ
それなりに5
あまり…4
まったく…2
そもそも1

コメント

80月陽炎 DVD Edition (すたじおみりす)
食卓がとても温かい。あふれる笑顔、笑顔、笑顔だとか政府広告じみた描写がされたりはせずに、ご飯が温かくて、「今日どうだった?」「えと……ふつう」「そうかぁ」くらいのやりとりで人心地つく家族のかたち。鈴香が言葉を選んでいるうち、一哉がぼそりと口火を切り、そこに葉桐がしずしず茶目っ気を出すと、ついに鈴香もあきれたように頬をゆるませる。そんな小さな歩み寄りでもって、二人を囲む家族の有り難さがとてもよく伝わってきた。物語がキャラクターたちから何かを奪っていくなか、誰が出ていくにしろ入ってくるにしろ今ある家族のかたちは絶えず失われていくという、ごく当たり前のことを思いました。そして、焼き芋してる場面だとかシナリオの核心あたりとか、"食べる"姿がやけに印象にあるのだけど、生きている人たちは死んだ人の分までしっかり食べないといけない、みたいな母親ぽくて素朴な決心が物語のあと残ったように見える。