Sek8483さんの沙耶の唄に関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

沙耶の唄 (NitroPlus) (2003-12-26)
amazon
ジャンルサスペンスホラーADV
18禁等18禁/非抜きゲー/どちらともいえない
中央値82
データ数2936
原画中央東口
シナリオ虚淵玄

入力データ

得点
77
おかず
あまり使えなかった
プレイ日時
2013年06月03日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963
70~79123←ココ
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
100119
90~99540
80~891358
70~79635←ココ
60~69134
50~5943
40~4912
30~395
20~294
10~193
0~93

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30
それなりに92
あまり…76←ココ
まったく…6
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても4
かなり8
だいぶ11
それなりに53
あまり…157←ココ
まったく…268
そもそも45

コメント

77沙耶の唄 (NitroPlus)
グロさを和らげる意図も伺え、インパクトありながら読みやすい物語。展開に無駄が少ないことに伴い、沙耶に萌えなり愛情なりを感じられるイベントも少なかったので、もっとしっかりイチャラブしておきたかったような。周囲の環境によってひとりの人へ愛しさを抱くことは、ここまで簡単でないと思う。キレイなものに寄り添いたい心理としてはよくわかるし、普通の恋愛劇ならそれで何ら不都合ないのだけど、このシナリオをそう見てしまうと寂しくなる。むしろ二つの現実の境界線上で吐き気をこらえながら瑶と恋愛していったほうが、ちょっと胃が痛くても面白い話になるのではと想像すると、テーマには食い足りなさを感じてしまった。主人公に自分を重ねたとき、沙耶の外見はキレイすぎて内面は人間らしくありすぎて、寄り添いたくなるのがあまりに容易い。逆に、主人公へ距離を置いてしまうと、彼女のグロテスク(嫌悪&共感)には共感の要素が足りなくなる。