Sek8483さんの加奈 ~いもうと~に関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

amazon
ジャンル感動系純愛ビジュアルノベル
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値83
データ数1042
原画米倉けんご
シナリオ田中ロミオ(山田一)

入力データ

得点
78
おかず
まったく使えなかった
プレイ日時
2013年06月03日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963
70~79123←ココ
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
10048
90~99249
80~89337
70~79186←ココ
60~6979
50~5932
40~4913
30~395
20~292
10~191
0~91

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30
それなりに92
あまり…76
まったく…6←ココ
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ0
それなりに3
あまり…18
まったく…35←ココ
そもそも2

コメント

78加奈 ~いもうと~ (D.O.(ディーオー))
田中ロミオのはぐらかすようなうんちく垂れ流しが無いので、王道エンタメの名手としての性格が見やすい作品。ほとんど卑怯なくらいストレートに泣かせにくる、予想はできても聞き流すことはできないストーリーテリング。結末をネタバレされても物語が損なわれないというのは、長く愛される作品が持っていることの多い性質だと思う。特に巧いのは、加奈を守るべき妹として受け入れるまでの心の動き。ハイキングの一件とかは何てこともないエピソードで、あれくらいの体験ならわたしにだってあるけど、もし人に語れば「あー、あるある。話はよくわかったけど……つまり何が言いたいの?」ってなる。けれどこの作品では主人公へ引き込まれ、その先の物語に共感していく絶対条件をクリアできました。エロゲの登場人物をそもそも妹として見られるのかは、その女の子と中出しセックスできるかなんて目じゃない、とてつもなく高いハードル。