Sek8483さんの蜜柑に関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

蜜柑 (C’s ware) (2001-11-22)
amazon
ジャンルAVG
18禁等18禁/非抜きゲー/未定義
中央値75
データ数163
原画
シナリオ伽遠蒔絵 , 朱門優 , 小熊秀男 , ほしまる

入力データ

得点
77
おかず
それなりに使えた
プレイ日時
2013年06月03日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963
70~79123←ココ
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~996
80~8945
70~7970←ココ
60~6920
50~598
40~494
30~391
20~290
10~190
0~90

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30
それなりに91←ココ
あまり…76
まったく…6
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ1
それなりに4←ココ
あまり…5
まったく…6
そもそも0

コメント

77蜜柑 (C’s ware)
物語についての物語。なのだけど文章は淡々としていると言うか、ちょっと無味乾燥。硬い言葉づかいをしてるわりには含みを持たず、また響きも良くはない。あるいは読者を読者の立場に釘づけにしておきたかったゆえ、物語に入り込むことを必要以上に拒んでしまったのかも。その低い没入度をもって見るから結末も弱すぎてガッカリ。ただ舞台設定はとても心地よくて、物語空間がちょうど好みの狭さでした。何というか、子供の頃とかの物置に閉じ込もりたい欲求が満たされて、そこで勝手に妄想を膨らませるのはやっぱちょっと楽しい。また、エロシーンの活きる構成は良い。適度にバラけさせた配置であり、始めはどうにもほぐれてなかったのが情の深まってくる後半ではエロく感じれたし、そこにはそれぞれの物語が侵食し合っていく様もおそらくは影響している。そして声優さんとはいえ喘ぎ声にはそうそう幅が無いから、各々の顔の接点にもなっていたような。