Sek8483さんのヴァニタスの羊に関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

amazon
ジャンル中世欧風戦記浪漫群像劇
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値68
データ数180
原画笛(ツヅクク)
シナリオJ-MENT

入力データ

得点
72
おかず
あまり使えなかった
プレイ日時
2013年06月03日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963
70~79123←ココ
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1001
90~991
80~8917
70~7962←ココ
60~6958
50~5925
40~497
30~393
20~290
10~190
0~92

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30
それなりに92
あまり…76←ココ
まったく…6
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ0
それなりに3
あまり…22←ココ
まったく…21
そもそも0

コメント

72ヴァニタスの羊 (RococoWorks)
リアーヌが娼家の踊り子ということで、彼女のお話の途中でふと、中世ファンタジーらしく女性が春をひさぐのを躊躇わないストーリーを期待してしまった。そんな妄念はともかくとしても、なまじプレイヤーから期待を引き出してしまえるほどに、音楽、グラフィック、シナリオ導入部と雰囲気づくりが巧いのは確か。そうしてヒラヒラと舞う薄手のスカートに幻惑されたとこで「踊り子さんに手を触れないでください」とシャットアウトされるいつものRococo。しかしこの三作目に来るまでに訓練は受けてきたので、キャラの一挙手一投足だけに注視してストーリーを深追いしない心構えがこちらにも有りました。お話に収拾がつかないことを覚悟さえしておけば本当に良い読感をつまみとれる作品と、まんざらではなく思います。ただし今作は、何とか全体の形を整えるためにか、描写をおざなりにして店仕舞いを始めるタイミングがさらに早くなったようなのが少し残念。