Sek8483さんの夜が来る! -Square of the MOON-に関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

amazon
ジャンル
18禁等18禁/未定義/未定義
中央値75
データ数535
原画Karen
シナリオHIRO , 陣内(サブ)

入力データ

得点
75
おかず
それなりに使えた
プレイ日時
2013年06月03日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963
70~79123←ココ
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1001
90~9920
80~89123
70~79201←ココ
60~69100
50~5923
40~498
30~395
20~293
10~190
0~90

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30
それなりに91←ココ
あまり…76
まったく…6
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ2
それなりに9←ココ
あまり…25
まったく…14
そもそも2

コメント

75夜が来る! -Square of the MOON- (ALICESOFT)
やりこみが苦手なので一周しかしてないけど、充分に楽しめました。選んだヒロインは真言美。ビジュアル含め、オタサーの姫になれるタイプと思う。彼女のシナリオは大した話でないし、野暮ったいキャラも魅力にあふれるとは言いにくい。しかし何しろRPGの自由度が低く戦術の組み合わせも少ないので、プレイはひどく単調。ゆえに、その途方もなく暇な時間をフルに妄想に費やせたため、真言美がマハラギオン(※代理です)を使えるようになる頃には、うちのパーティーでの彼女は育成ポイント全振りした魅力値(※ありません)が最強でした。戦闘での小回りも効かない子なので、さらに補正がついて愛着がもうべったり。辿り着いたHシーンでは、結んだ口から漏れる吐息に熱がこもっていてめちゃくちゃ興奮した。つい流れでRPGパートをこき下ろしましたが、周回前提のためか育成リソースの獲得がシビアで、なんとか軌道に乗せるまでは特に面白かったです。