Sek8483さんの涼風のメルト -Where wishes are drawn to each other-に関する情報

Sek8483

2006年よりプレイ。

amazon
ジャンル精霊と心ふれあう恋愛ADV
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値75
データ数418
原画てんまそ , こもわた遙華(SD原画)
シナリオ高嶋栄二 , 大三元

入力データ

得点
75
おかず
それなりに使えた
プレイ日時
2013年06月03日

Sek8483さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9911
80~8963
70~79123←ココ
60~6925
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるSek8483さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1006
90~9929
80~89114
70~79175←ココ
60~6954
50~5918
40~495
30~395
20~292
10~193
0~92

Sek8483さんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり8
だいぶ30
それなりに92←ココ
あまり…76
まったく…6
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるSek8483さんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても1
かなり3
だいぶ7
それなりに46←ココ
あまり…43
まったく…21
そもそも1

コメント

75涼風のメルト -Where wishes are drawn to each other- (Whirlpool)
郷土史を中心にまとまった作品。個別を二部構成、全体を三部構成にしたかのような丹念かつ冗長なシナリオ展開によって、ご都合主義バンザイへのフォローや、余裕をもった伏線張り・回収がなされる。面白かったのがプレイ体験としては利益享受→コスト支払いの順番となっていた点で、まず多幸感あるキャラゲーがあるところにちゃんとした理由が追いついてくる。ブランド色とも相まって物語のスパイスになっており、絆語りでの彼女たちが腹をくくることで、甘っちょろい世界観は崩さないままやんわり引き締められた。どうしても間延びしていくのが難点で、物語の因果もひとつのシナリオへ完結させた方が褒められるのだけども、幸せなキャラゲーで濫用されている "近しい人への優しさ" を、土地と人の来歴をひもとくという目標のなかすわりよくさせた手法と考えます。それにしても髪飾りや小物のデザイン、なんだか凄い。