OboroNatsukiさんのSTEINS;GATE ELITEに関する情報

OboroNatsuki

エロゲ―、ノベルゲー以外にもアドベンチャー要素やRPG要素のあるものは追加しています。

シナリオ、ストーリーに重きをおいた点数ですが、他の部分が非常に高く評価できるものには多少甘い採点もしています。

評価基準↓

SSS 100 神作(非の打ち所がない)
SS 95 超傑作(他の追随を許さない)
S 90 傑作(人生を変えるほどの出会い)
AA 85 超名作(何度もプレイしたい)
A 80 名作(芸術性を感じる)
B 75 佳作(光る部分がある)
C 70 良作(平均以上)
D 65 凡作(標準的な出来栄え)
E 60 駄作(安っぽく面白みに欠ける)

STEINS;GATE ELITE(PS4)(非18禁) (5pb.) (2018-09-20)
amazon
ジャンルフルアニADV
18禁等非18禁/未定義/未定義
中央値90
データ数5
原画
シナリオ

入力データ

得点
95
プレイ日時
2018年12月20日

OboroNatsukiさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~995←ココ
80~8919
70~7943
60~6935
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるOboroNatsukiさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~994←ココ
80~890
70~791
60~690
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

95STEINS;GATE ELITE(PS4)(非18禁) (5pb.)
練りに練られた設定と、鮮やかな伏線回収が魅力。タイムトラベルやタイムリープの理論、後に明かされる電話レンジの仕組みも具体的かつ丁寧な説明がなされており、トンデモ科学ではあるが物理学素人から見れば納得のいく設定に思える。何よりこの物語を面白くしているのはアトラクタフィールド理論に他ならない。ネタバレになるので詳しく説明できないのがもどかしい限りである。ストーリーの面では、序盤は呑気に世界線改変を繰り返すオカリンにじれったさを感じるだろう。しかしプレイ後ならば分かる。この主人公なくしてシュタゲはあり得ない。そして終盤の怒涛の展開とTrueエンドまでのテンポの良さも際立つ。フェイリス√は割とオマケ感があるが、個別ルートも良い。もちろんTrueに関しては一切文句無しに傑作と言える。