OboroNatsukiさんの赫炎のインガノック ~What a beautiful people~ Full voice ReBORNに関する情報

OboroNatsuki

ノベルゲーについて熱く語り合えるお友達を募集しています。

シナリオ、ストーリーに重きをおいた点数です。キャラ要素、抜き要素、ゲーム性、グラフィック、等が優れていても点数が低いことがあります。

評価基準↓

SS 100 超傑作(非の打ち所がない)
S 90~99 傑作(芸術と呼んで差し支えない)
A 80~89 名作(何度もプレイしたい)
B 70~79 佳作(光る部分がある)
C 60~69 良作(平均以上)
D 50~59 凡作(標準的な出来栄え)
E 40~49 駄作(安っぽく面白みに欠ける)
F 30~39 地雷(破綻している)

amazon
ジャンル近未来スチーム&サイバーパンクADV
18禁等18禁/非抜きゲー/どちらともいえない
中央値81
データ数230
原画大石竜子
シナリオ桜井光

入力データ

得点
45
おかず
まったく使えなかった
プレイ日時
2019年05月26日

OboroNatsukiさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~995
80~894
70~794
60~694
50~595
40~494←ココ
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるOboroNatsukiさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1006
90~9942
80~89105
70~7960
60~699
50~597
40~491←ココ
30~390
20~290
10~190
0~90

OboroNatsukiさんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても1
かなり3
だいぶ3
それなりに5
あまり…1
まったく…2←ココ
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるOboroNatsukiさんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ0
それなりに1
あまり…12
まったく…39←ココ
そもそも2

コメント

45赫炎のインガノック ~What a beautiful people~ Full voice ReBORN (Liar-soft(ビジネスパートナー))
世界観は良い。1~2章あたりは世界観に引き込まれ、貪るように読んだ。しかし読み進めるごとに退屈さを増していく作品だった。ただ右手を伸ばすだけのゲーム。用意された敵を主人公が勝手にやっつける。その度、毎度同じ文章と同じ演出。ストーリー性も薄く、世界観に内包された謎もただ受動的に明かされていくだけ。これだけの素材があればいくらでも面白い話は作れただろうに。世界観に浸れれば満足という人には良いけれど、シナリオには期待しないほうがよい。