Medotsuさんのこの世の果てで恋を唄う少女YU-NOに関する情報

Medotsu

しばらくエロゲしてなかったけどイブニクルやったことで少し復活。昔やったゲームを中心にたまに新規のゲームの感想を書いていくかな。50点を基準点としてそれを越えたらプラス評価、下回ったらマイナス評価で。元々がコンシューマーのギャルゲを好んでいたのでエロゲのエロはおまけ程度に考えている。ただ、長編萌えゲーやる気力がないときに短編抜きゲーをやることも多い。

amazon
ジャンルSFアドベンチャーゲーム
18禁等非18禁/未定義/未定義
中央値84
データ数54
原画
シナリオ菅野ひろゆき(菅野洋之、妃路雪≠卿、剣乃ゆきひろ)

入力データ

得点
92
プレイ日時
2020年05月26日

Medotsuさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9925←ココ
80~8929
70~7933
60~6911
50~5914
40~4910
30~392
20~294
10~195
0~90

このゲームの得点分布におけるMedotsuさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1002
90~999←ココ
80~8930
70~796
60~696
50~590
40~490
30~391
20~290
10~190
0~90

コメント

92この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(PSV)(非18禁) (5pb.)
このシステムを96年に完成させているのが凄い。物凄く面白い「ゲーム」。2000年以降は紙芝居と揶揄されるゲームが増えてきたがある意味PC-98時代が一番「ゲーム」をしていたかもしれない。それだけに異世界編の作り込みの甘さが残念だった。現世編と同じくらいのクオリティなら100点に近い点数を与えられたと思うのだが。 → 長文感想(4505)(ネタバレ注意)