MGNさんの筆下ろしママ ~溢れる白濁&ミルク~に関する情報

MGN

私の座右の銘は「クソゲーでも絵と声優が命」です。
私が良さそうだと思った作品はなぜか「クソゲーオブザイヤー(エロゲ版)」にノミネートされる傾向にあります。
逆アンテナショップに利用していただければ幸いです。
また、なぜか発売が遅延する可能性が高いため、ご注意をお願いします。

amazon
ジャンル
18禁等18禁/抜きゲー/和姦もの
中央値55
データ数5
原画備後伯爵
シナリオ鮫缶 , 幽霊テロップ

入力データ

得点
68
おかず
それなりに使えた
プレイ日時
2020年01月11日

MGNさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~995
80~8991
70~79198
60~69197←ココ
50~5924
40~493
30~391
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるMGNさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~990
80~890
70~791
60~691←ココ
50~592
40~491
30~390
20~290
10~190
0~90

MGNさんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても9
かなり14
だいぶ87
それなりに230←ココ
あまり…135
まったく…43
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるMGNさんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ1
それなりに1←ココ
あまり…2
まったく…0
そもそも0

コメント

68筆下ろしママ ~溢れる白濁&ミルク~ (インカローズ)
いつもの系列作品らしい雰囲気の一作。ママ好き(超年上好き)を公言する主人公がママたちから好かれる背景がちゃんと描写されており、主人公のキャラが立っているので最後までプレイ出来た。同じシナリオライターによる同ブランド作品「童貞喰い ~人妻の飽くなき淫欲~」と作品構成の類似があるが、本作も同様に楽しめた。それにしても、CGと立ち絵が違いすぎるだろう・・・? → 長文感想(1907)(ネタバレ注意)

POVコメント

A 筆下ろしママ ~溢れる白濁&ミルク~ (インカローズ)
騎上位が多いほか、手コキ、おクチ、バック、お尻、正常位、背面座位など、種類豊富で良い。
A 筆下ろしママ ~溢れる白濁&ミルク~ (インカローズ)
ヒロインが、義母・親友の母親・未亡人。
A 筆下ろしママ ~溢れる白濁&ミルク~ (インカローズ)
毎朝、義母が起こしてくれる。
A 筆下ろしママ ~溢れる白濁&ミルク~ (インカローズ)
18禁らしい大人向けな作品。たぶん中高生がプレイしても面白く感じないのではないか。
A 筆下ろしママ ~溢れる白濁&ミルク~ (インカローズ)
これも重要な世界観のひとつ。
A 筆下ろしママ ~溢れる白濁&ミルク~ (インカローズ)
子供の頃からいい子だったためか、母親たちからの好感度が高い。
A 筆下ろしママ ~溢れる白濁&ミルク~ (インカローズ)
HシーンのCGが立ち絵とは別人すぎる。

検索