MGNさんの催眠母に関する情報

MGN

私の座右の銘は「クソゲーでも絵と声優が命」です。
私が良さそうだと思った作品はなぜか「クソゲーオブザイヤー(エロゲ版)」にノミネートされる傾向にあります。
逆アンテナショップに利用していただければ幸いです。
また、なぜか発売が遅延する可能性が高いため、ご注意をお願いします。

amazon
ジャンル年上催眠ものAVG
18禁等18禁/抜きゲー/陵辱もの
中央値67
データ数32
原画皇裕介(皇祐介)
シナリオNATORI烏賊

入力データ

購入予定
多分購入
得点
65
おかず
だいぶ使えた
プレイ日時
2015年01月01日

MGNさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~995
80~8999
70~79221
60~69221←ココ
50~5927
40~494
30~391
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるMGNさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1001
90~991
80~893
70~798
60~6913←ココ
50~594
40~491
30~391
20~290
10~190
0~90

MGNさんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても9
かなり17
だいぶ95←ココ
それなりに261
あまり…149
まったく…46
そもそも0

このゲームのおかず得点分布におけるMGNさんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても2
かなり5
だいぶ3←ココ
それなりに4
あまり…4
まったく…0
そもそも1

発売前コメント

多分購入
--催眠母 (筆柿そふと) (2014-11-28)
意外とはずさないブランドなので期待。

コメント

65催眠母 (筆柿そふと)
催眠術で周囲に居る年上女性を「母親にしてしまう」という設定が面白かった。声優3人がベテランで安心してプレイ出来た。一方、ストーリーは無難過ぎると言うかご都合主義に走り過ぎていてせっかくの面白い設定を生かし切れておらず、残念。 → 長文感想(151)(ネタバレ注意)

POVコメント

B 催眠母 (筆柿そふと)
思った以上に世界観が広がらない。狭すぎる。
A 催眠母 (筆柿そふと)
ベテラン揃いで萌える
A 催眠母 (筆柿そふと)
20代~40代
A 催眠母 (筆柿そふと)
夜、同じベッドに一緒に寝るシーンは良かった。
A 催眠母 (筆柿そふと)
最初はまともなのに段々おかしくなってくる。
A 催眠母 (筆柿そふと)
もはやバカゲー枠
A 催眠母 (筆柿そふと)
ここははずしていない
A 催眠母 (筆柿そふと)
催眠術が「万能」過ぎる。
A 催眠母 (筆柿そふと)
進路指導室で放尿シーンを見せるシーンが変で面白かった。
A 催眠母 (筆柿そふと)
こればっかりです
A 催眠母 (筆柿そふと)
ヒロインのひとりが主人公の叔母さん
A 催眠母 (筆柿そふと)
催眠術でガラッと変わります
A 催眠母 (筆柿そふと)
ヒロインがみんな学校関係者
A 催眠母 (筆柿そふと)
初回プレイでいきなりハーレムルートへ行けてしまう点はどうなんだと思った。
A 催眠母 (筆柿そふと)
シーン数が結構あり
A 催眠母 (筆柿そふと)
これがテーマなんだけど、万能すぎて違和感が激しい。
A 催眠母 (筆柿そふと)
ヒロインのひとりが学校の担任の先生

検索