Atoraさんの星恋*ティンクルに関する情報

Atora

(19/06/13) 

【自己紹介】
15年目の雑食系萌えゲーマー。
「批評は易く、芸は成りがたし」をモットーに感想を書きます。
筆削褒貶を旨とし、時おりレビューに修正を加えます。
皆さまのエロゲーライフの一助になれば嬉しいです。

【採点方式】0-5-9点方式
バイブル 100 
秀作 99・95・90 
良作 89・85・80
佳作 79・75・70 
凡作 69・65・60・59・55・50 
駄作 49・45・40

Twitter :
@bbmAtora
amazon
ジャンル恋愛ADV
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値67
データ数134
原画梱枝りこ
シナリオなかひろ

入力データ

発売前得点
80
購入予定
様子見
得点
59
おかず
それなりに使えた
プレイ日時
2017年02月08日

Atoraさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1004
90~9928
80~89126
70~79359
60~69195
50~5959←ココ
40~4922
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるAtoraさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~990
80~898
70~7948
60~6938
50~5926←ココ
40~495
30~395
20~293
10~191
0~90

Atoraさんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても36
かなり53
だいぶ85
それなりに195←ココ
あまり…248
まったく…125
そもそも10

このゲームのおかず得点分布におけるAtoraさんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても1
かなり1
だいぶ3
それなりに14←ココ
あまり…14
まったく…4
そもそも3

発売前コメント

様子見
80星恋*ティンクル (きゃべつそふと) (2017-01-27)
【ビジュアル】☆【シナリオ】◎【エロ】△【寸評】ちょっと塗りが気になるものの、絵は文句なし。ライターは好き嫌いが分かれやすい作風でエッチシーンに課題が多いが、唸らせる構成といちゃラブの高さ、キャラクターの扱いには期待が持てる。キャラクター設定は抜け目がなく、声優との相性が非常に良い。絵買い、キャラ買い、声優買いができる中、シナリオが遅れを取らないかが鍵となる。なかひろシナリオの実用性が高くなってくれば、手の付けられない作品となりそうだ。

コメント

59星恋*ティンクル (きゃべつそふと)
ちがうちがう。そうじゃない。なかひろというライターさんは、世界観を絶妙な加減で練り上げ、そこにキャラクターを上手く寄り添わせ、綺麗で洒落た物語を紡ぐことに長けていると思っていた。けれど、この作品は会話の応酬そのものを楽しむ傾向にあるから、世界観にたいした深みを感じ取れない。その上、ちぐはぐなシリアスのせいで雑な印象を強く抱くほか、斜め45度ほどズレた超展開が、見事なまでに読後感を悪くしている。また、セイイキシリーズの担当は思えないほどエロの取り扱いはお粗末。挿入描写はアバウトだし、本編外で18禁要素を水増ししている体たらく。氏の作品としては力点らしき力点が見当たらず、絵ゲーと化している感は否めず、構成力の弱さが気になる。ただし、かくいう絵も、梱枝さんの絵にしては肌をテカらせすぎて、自然な柔らかさを損なっている。ネームバリューが先行しただけで、随所に不整合が見え隠れする残念な作品だと思う。